« 群馬県立女子大学で特別公開講座 | トップページ | 「トンボの眼」で柿本人麻呂(2) »

2019年5月29日 (水)

城崎陽子先生(晴南さん)ご逝去

 昨日、城崎陽子先生が逝去されました。5月28日午前1時8分とのことです。

 城崎先生は、当ブログの前身の掲示板「まほろば」以来、「晴南」さんのハンドルネームで、沢山の書き込みをしてくださいました。

 あまりにも突然のことで言葉もありません。心からお悔やみ申し上げ、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

 城崎先生に初めてお目に掛かったのは、昭和の終わりか平成の初め頃、古事記研究会であったと思います。
 そして、掲示板「まほろば」に初めて登場してくださったのは、平成17年(2005年)の4月24日でした。今から14年前ですね。
 「晴南」さんのお名前での書き込みでしたので、どなたか分からず、私は、
------------------------------------------------------------
> 晴南さん

 はじめまして!
 ブログを拝見しました。同業者の方ですね。
------------------------------------------------------------
などというレスを付けていました。(^_^;

 その後、同年6月9日に、
------------------------------------------------------------
 こんにちは、六条院の女主です。猫の写真可愛いですね。我が家にも二匹おりまして、なかなかやんちゃな奴らです。ぼーっと窓の外を眺めている猫の姿を見ていると何考えてるのかなと思うことがあります。でも、結構気はつかっているようでして、やって良いことと、やってはいけないこととの区別は彼らなりについているようです。
------------------------------------------------------------
と書いてくださったので、惟光さんの奥様ということで、正体が判明しました。(^_^)
 この時の猫2匹は、ニャンタ君とニャンコちゃんでしたでしょうか。そうでしたら、ニャンタ君は残念なことでしたが、ニャンコちゃんはもうかなりのご長寿ネコさんですね。

 学会でもまほろばでも大変にお世話になりました。ご厚誼を感謝申し上げております。

 晴南さんはリラックマがお好きでした。電車もお好きだったようにお見受けしました。
Rirakkuma01

« 群馬県立女子大学で特別公開講座 | トップページ | 「トンボの眼」で柿本人麻呂(2) »

おくやみ」カテゴリの記事

コメント

昨年の万葉文化館ではあんなにお元気でいらっしゃったのに・・・
昨日の朝方に芳賀先生のことを知って・・・そのあとすぐにでしたから、この晴南さんの訃報に接したときはほんとうに「えっ」って感じでした。お会いしてもご挨拶を交わすぐらいではありましたが、心からのお悔やみを申し上げたいものです。

三友亭主人さん

 本当に突然のことでしたので、ショックでした。信じられない思いです。

 万葉文化館の折はお元気そうでしたよね。無常を感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 群馬県立女子大学で特別公開講座 | トップページ | 「トンボの眼」で柿本人麻呂(2) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ