« 東工大(のヘリ)の桜 | トップページ | 改元効果 »

2019年4月 4日 (木)

東工大中心部の桜

 昨日は東工大のヘリ付近の桜を撮して、それをアップしました。何故ヘリなのかというと、正門を通って構内に入るのは気が引けたからです。そんなことも書きました。

 そうしたら、それを見てくださった昔の非常勤先の受講生からメールを頂きました。同居している甥御さんが東工大の院生さんだそうです。甥御さんに昨日の記事のことを話したら、「開放しているんだから、じっくりと桜を愛でてくださいって先生に伝えて」と言われたそうで、それでメールをくださったのでした。この時期、東工大は公園と化しているそうです。

 そういうことならと、行ってきました。東工大はすぐ近所なのですが、構内に入るのは初めてです。

 本館前が桜並木になっていました。
Sakura20190404a  
 今日も良い天気でした。やはり桜と青空はお似合いです。
Sakura20190404b
 子ども連れのご家族もいました。
Sakura20190404c
 このような看板が立っていました。
Sakura20190404d
 いかにたくさんの一般市民の方々が来校しているのか、よく分かります。しかし、さすがにシートを敷いての飲食はやり過ぎですよね。せっかくの大学の厚意を無にしてはいけません。そんな人たちはいないでしょう。

 いました。(^_^;
Sakura20190404e
 このような銅像がありました。
Sakura20190404f
 石碑や銅像があるとつい引きつけられます。

 解説板がありました。
Sakura20190404g
 生年の1849年は幕末の嘉永2年です。不明にしてお名前も存じませんでしたが、東工大の前身の創立者でもあり、校長でもあった方のようです。黎明期の近代日本の工学教育を導いた方なのですね。

« 東工大(のヘリ)の桜 | トップページ | 改元効果 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東工大(のヘリ)の桜 | トップページ | 改元効果 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ