« 朔太郎の家の屋根の上の猫 | トップページ | 大きすぎる箱 »

2019年4月14日 (日)

朔太郎の家の屋根の上の猫(2)

 今日も昨日に引き続き、前橋で仕事でした。昼休みはまた朔太郎の家に行きました。同じ所ばかりじゃなくて、違う所にも行けば良いようなものですが。(^_^;

 いえ、昨日、屋根の上の猫の写真を撮ったときは、猫の体に朔太郎の詩の一部が彫り込まれているとは知りませんでしたので、改めて見てこようと思った次第です。昨日は抜けるような晴天、今日は薄曇りでした。昨日とは異なる日射しの中で、昨日はよく見えなかった文字が見えるかもしれません。また、昨日は表側しか見ませんでしたが、今日は裏側を見てみようとも考えました。

 右側の猫の胴体。
Sakutaroneko07
 昨日は良く読めませんでしたが、今日は読めました。「おぎゃあ おぎゃあ おぎゃあ」ですね。

 裏側にも回ってみました。
Sakutaroneko08
 右側の猫。
Sakutaroneko09
 背中に「こんばんは」とあります。

 左側の猫。
Sakutaroneko10
 「こんばんは」と裏文字で書いてあります。

 満足です。(^_^)

« 朔太郎の家の屋根の上の猫 | トップページ | 大きすぎる箱 »

群馬あれこれ」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朔太郎の家の屋根の上の猫 | トップページ | 大きすぎる箱 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ