« 「いが越なら大和廻り順案内図」 | トップページ | 平成に改元の頃 »

2019年4月29日 (月)

桑の子、その後

 玄関先の小さな空間に桑が生えてきました。種から発芽したものと思われます。
Kuwa201904a
 新しい生命の誕生はめでたいことではありますが、この場所で大きく生長されても困ります。そこで、別の場所に植え替えました。20日(土)のことです。
 植え替え2日目の21日(日)の様子です。全体的にうなだれています。茎や葉に水が十分に行き渡っていないようです。
Kuwa201904c  
 ここまでは、21日(日)のブログに書きました。

 植え替え5日目の24日(水)。
Kuwa201904d
 先端はうなだれたままですが、それ以外の葉っぱは段々しっかりしてきました。もう一息という気がします。

 植え替え7日目の26日(金)。
Kuwa201904e
 先端以外の葉っぱは完全復活と言えそうですが、先端がまだですね。ちょっと不安です。

 植え替え10日目の29日(月)。今日です。
Kuwa201904f
 先端以外は問題ありませんが、先端の葉っぱはチリチリになってしまいました。こうなってしまってはもうアウトです。
 残念です。成長点はこんなになってしまいましたが、個体としては無事に根付いたと思います。今後、脇芽が出てきて伸びてゆくことでしょう。

 反省点としては、葉っぱを少し減らしたら良かったのかもしれません。ただ、先端まで水を吸い上げるための力が足りなかったのだとしたら、葉っぱを減らしても同じだったかもしれません。

 もっと経験を積まねばと思いました。

« 「いが越なら大和廻り順案内図」 | トップページ | 平成に改元の頃 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「いが越なら大和廻り順案内図」 | トップページ | 平成に改元の頃 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ウェブページ