« パソコン無事帰宅 | トップページ | パソコン復活 »

2019年3月15日 (金)

義士ようかん全揃

 昨年10月に、切腹最中と義士ようかんの詰め合わせを頂きました。忠臣蔵ファンには嬉しいお品です。おいしく頂きました。

 義士ようかんは8本入っていました。味は本煉、黒糖、塩、抹茶、さくらという全5種類が揃っていて、ちゃんと配慮されていました。塩は赤穂塩、さくらは浅野内匠頭切腹にまつわるものです。

 大満足ではあったのですが、義士ようかん、四十七士の分が全部あるなら入手したいものと思いました。思うだけで、具体的な動きはしないままでいたところ、全点セットが通販で買えるということが分かり、注文してしまいました。(^_^)

 何も考えずに飛びついたわけではありません。食べきれるかなぁとは考えました。そうしたところ、このようかんの賞味期限は1年間と書いてありました。1年は52週なので、1週間に1つのペースで食べれば十分です。週に1本と言わず、週に2~3本くらい悠々食べられます。(^_^)

 という計算の元に注文しました。

 来ました。
Gishiyokan01
 写真では一見ノートパソコンのようです。

 裏返すと、各辺数ヶ所にこういうシールが貼ってあって、蓋が外れないように止めてあります。
Gishiyokan02
 中身です。
Gishiyokan03
 四十七士全揃+「義」の合計48本です。壮観です。

 47は素数なので、47では縦横にうまく収まらないために1本増やしたのですね。あ、素数などという語を使うのは数十年振りです。半世紀ぶりくらいかも。(^_^)

 有名どころを4本アップで示します。
Gishiyokan04
 絵師は、忠臣蔵に大変お詳しいイラストレーターのもりいくすお氏です。歌川国芳の絵を下敷きにしながら、年齢等を史実に合わせているそうです。また、国芳の絵では、義士の名は大星由良之助のように仮名手本忠臣蔵のものになっていますが、もりい氏の絵では実際の四十七士の名前になっています。

« パソコン無事帰宅 | トップページ | パソコン復活 »

忠臣蔵」カテゴリの記事

菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 義士ようかん全揃:

« パソコン無事帰宅 | トップページ | パソコン復活 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ