« カランコエ、かなり開花 | トップページ | かもめの玉子さくら »

2019年3月10日 (日)

パソコン入院

 1週間ほど前、Windowsが起動しなくなってしまいました。1月12日に更新したばかりのパソコンです。原因ははっきりしています。ドライバーの自動更新ソフトをインストールし、早速使ったところ、古いドライバーが20いくつあるということで、その更新をOKし、更新が済んで再起動しようとしたら、それきりです。

 全くうんともすんとも言わないわけではなく、ブルースクリーンは出ます。クリックして行くとこういう画面も出ます。
Pctrouble01
 「詳細オプション」をクリックすると、こういう画面になります。
Pctrouble02
 さくさくと動きます。(^_^) しかし、これらのメニューのどれをクリックしても途中で終わってしまい、解決できません。セーフモードでも立ち上がらないし、最後の手段の「このPCを初期状態に戻す」もダメです。

 コマンドプロンプトも出ます。懐かしかったです。(^_^) でも、出してはみても、どうしていいか分からないし。

 ということで、万事休す。修理に出すことにしました。

 メーカーはNECです。修理に出すにはユーザー登録していないといけません。でも、IDやパスワード、見つからないし。などなどで遅くなりました。

 あ、この1週間ほど、PCはどうしていたのかというと、最初の日は旅行用のノートパソコンを使い、翌日からは、1月12日に更新する以前の旧パソコンを使っていました。更新後も、旧パソコンは親亀子亀状態のままにしてありましたので、ディスプレイや外付けHDD、プリンターなどを繋ぎ替えれば、支障なく使えます。
Omakase05
 今日無事に修理に出せました。

 NECでは、HPの私の「マイページ」にアクセスすれば、修理の段階が分かります(IDとパスワード、無事に見つかりました)。
Pctrouble03

 早く直って帰ってくるといいです。伝票にチラと「大田」という文字が見えたように思いましたので、大田区ならば近くていいなと思ったのですが、あとからじっくり見たら、群馬県の太田市でした。運送だけで、往復1日ずつ掛かりそう。(^_^;

 ハード的な故障ではないでしょうから、すぐに直ると思いますが、どういう状態で戻ってきましょうかね。工場出荷状態ならば、また新旧パソコンを繋いで、引越しソフトに働いてもらわなければなりません。ディスプレイが1台しかないので、差替などが厄介です。

 リカバリーディスクを作っていなかったことが悔まれます。

« カランコエ、かなり開花 | トップページ | かもめの玉子さくら »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

新しいパソコンですか?
災難でしたね。

私も前のパソコンが当初から不具合でした。
原因は,パソコン引越しソフトで
その前のパソコンの設定を引き継いだことがいけなかったとも思っています。
メールアドレスとかその他の環境が変わるのは面倒ですもんね。

でも,前のパソコンの古い設定を引き継いでしまうと
新しいパソコンの能力が生かし切れなくなってしまうことも考えられます。

いずれにしても,パソコン元気になってほしいですね。

萩さん

 コメントをありがとうございます。

 このパソコン、引越ソフトを使って旧パソコンのあれこれを引き継いで使い始め、何の問題もありませんでしたし、今回の不具合もドライバー更新ソフトを使った直後に生じたものですので、引越ソフトが原因かもしれないということは全く考えませんでした。

 でも、コメントを頂いて考えるに、引越しソフトを使って何らかの問題が生じていたところに、新たにドライバー更新ソフトを使ったことで、大きなトラブルになったという、複合的な原因ということもひょっとしてあったかもしれませんね。そんなことを考えました。

 やはり、新しいパソコンは、新しく設定していったり、新しくアプリケーションソフトをインストールしていったりする、というのが間違いのない方法と思います。

 ただ、ゼロから設定してゆくのは面倒でもありますし、私の場合は、どうしてもインストールが必要なアプリケーションソフトのディスクが見つからないという(情けない)理由もありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコン入院:

« カランコエ、かなり開花 | トップページ | かもめの玉子さくら »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ