« あけましておめでとうございます(平成31年) | トップページ | えべっさん鯛めし »

2019年1月 2日 (水)

ぐんまちゃんおとぎ話カレンダー

 年が改まりましたので、カレンダーを新しくせねばと思い、居間でいつも座っている場所の正面には「ぐんまちゃんおとぎ話カレンダー」を飾ることにしました。
Gunmac_otogical2019a
 このカレンダー、11月24日のブログでご披露したのですが、現物が見当たりません。たった1ヶ月強で行方不明になるとは情けないことです。

 あれこれ捜しているうちに小雪崩れが発生し、それによって無事に発掘されました。(^_^) 新年早々、初雪崩です。

 このカレンダー、買ったときに一通り目を通しました。1ヶ月に1話ずつ、全部で12話のおとぎ話が描かれています。上半分が絵で下半分がカレンダーの月と、この上下が逆転している月とがあります。その不統一は変化を持たせるためかと思っていました。

 実際に飾って、離れて見たら、「あっ!」と思いました。
Gunmac_otogical2019c
 下半分は単なるカレンダーではなく、上半分と絵が連続しているのでした。下半分は鼠穴で、右下の邪魔にならないところに2匹のネズミが描かれていました。なかなか藝が細かいです。

 それに気づかないとは迂闊でした。視野が狭いです。こんなことでは良い研究ができません。元日早々反省しました。

 上下が繋がっていることが分かったので、他の月も見てみました。3月はこんなです。
Gunmac_otogical2019d
 なるほど。ジャックが登っている豆の木はずっと上の方に続いています。それで、この月は下がメインの絵で、上がカレンダーなのでした。上が絵の月と下が絵の月とがあるのは、変化を持たせるためではなく、おとぎ話を描くにあたっての構図の都合なのでした。

 このカレンダー、毎月、楽しめます。(^_^)

 以上が昨日のできごとです。

 今朝起きてこの部屋に入ると、また雪崩が起きていました。
Gunmac_otogical2019e
 昨日の雪崩で、微妙にバランスが崩れたのでしょう。もっときちんと積み直さないと。←違

 東京の家と群馬の家、本気で片づけねば。

« あけましておめでとうございます(平成31年) | トップページ | えべっさん鯛めし »

日常」カテゴリの記事

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐんまちゃんおとぎ話カレンダー:

« あけましておめでとうございます(平成31年) | トップページ | えべっさん鯛めし »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ウェブページ