« 一太郎で漢字6万字が使用可能に | トップページ | 東国文化のクリアファイル »

2018年12月 6日 (木)

「飛鳥」ナンバープレート

 一昨日、出雲のナンバープレートのことを取り上げましたが、飛鳥ナンバー協議会(橿原市・高取町・明日香村・田原本町・三宅町)でも、図柄入りナンバープレート「飛鳥」の最終案が決まったそうで、橿原市役所のHPに昨日付で載っていました。
Asukanumber01
 朱雀ですね。モデルはキトラ古墳のでしょうか。かっこいいです。「飛ぶ鳥」という点でも飛鳥に相応しいですね。

 「奈良」のナンバープレートはすでにあるのですね。国土交通省のHPに載っていました。前橋のと並べて載せます。
Asukanumber02
 奈良ナンバーは春の桜と秋の紅葉ですけど、中央には鹿! 良いです。(^_^)

 前橋は赤城山ですね。将来、高崎ナンバーができるのなら上野三碑をお願いしたいです。

« 一太郎で漢字6万字が使用可能に | トップページ | 東国文化のクリアファイル »

飛鳥・奈良」カテゴリの記事

コメント

個人的には奈良ナンバーよりも、飛鳥ナンバーがいいですね。字面としては「明日香」のほうが好きなんですが。
でも、私の場合飛鳥ナンバーはつけられません。桜井市の住人ですからね。どうしても、飛鳥ナンバーが付けたければ、橿原・明日香・高取・田原本町・三宅町のいずれかに引っ越さなければなりません。田原本町・三宅町とは以前桜井市との合併計画があって、その際の新しい市の名まで募集していたんですが・・・途中でぽしゃってしまいました。

三友亭主人さん

 飛鳥ナンバー、かっこいいですよね。赤い色もインパクトがありますね。

 桜井も、広い飛鳥に入ってもおかしくないように思いますけど、今回の協議会からは外れてしまったのですね。

 市町村合併も、それぞれの思いがあって、ぽしゃってしまったケースが多々あったようですね。

 天理市と「山辺ナンバー協議会」を作るというのはいかがでしょうか。図柄は、両端に大神神社と石上神宮とを置いて、両者を山辺道で結ぶというの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「飛鳥」ナンバープレート:

« 一太郎で漢字6万字が使用可能に | トップページ | 東国文化のクリアファイル »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ