« 出席カードの絵(H30後期) | トップページ | 「ニッポンの名字」 »

2018年10月18日 (木)

切腹最中&義士羊羹

 頂き物です。♪
Seppuku01
 中身は、切腹最中と義士羊羹。
Seppuku02
 忠臣蔵ゆかりのお菓子で、製造販売元は芝田村町(現在の住居表示は港区新橋)の新正堂です。このお店は、浅野内匠頭が切腹した田村右京大夫邸のすぐ近くにあります。そのゆかりでこのような和菓子を売り出したのでしょう。

 義士羊羹はともかく、切腹最中のセンスはやや微妙ですね。くださった方もそのようにお考えのようでした。

 箱を横から。
Seppuku03
 これまた切腹のイメージでしょうか。(^_^;

 義士羊羹。
Seppuku04
 名前の文字はそれぞれ自筆かもしれませんね。

 いろいろな種類があって、楽しみです。
Seppuku05

« 出席カードの絵(H30後期) | トップページ | 「ニッポンの名字」 »

忠臣蔵」カテゴリの記事

菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切腹最中&義士羊羹:

« 出席カードの絵(H30後期) | トップページ | 「ニッポンの名字」 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ウェブページ