« 10月は東国文化 | トップページ | 枝葉ぼこり »

2018年10月24日 (水)

十六夜の月

 一昨日、十四夜の月の写真を載せました。普段露出オートばかりで撮っているせいか、露出はオートにして-5の補正をしましたが、それでもまだ明るすぎる感じでした。でも、カメラの補正は-5が限度なので、それ以上の補正はできず、あれが精一杯でした。

 ところが、ブログを見てくださった筒井先生から、マニュアル設定のご教示をいただきました。

 「あ!」でした。マニュアル設定にすることは頭から全く落ちていました。

 昨日は曇天でしたので、今日試してみました。
Tsuki20181024
 どうでしょうか。

 もうちょっと明るめに設定しても良かったかと思います。

« 10月は東国文化 | トップページ | 枝葉ぼこり »

空・天体」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

コメント

きれいに映ってますねえ。


それにしても今日のお月さんはきれいでした。
仕事から変えてきてちょいと振り返ると、三輪山の南麓にぽっかりと・・・

冴え冴えとした光を放っていました。

三友亭主人さん

 ありがとうございます。
 きれいに撮れました。(^_^)

 今日もまた、三脚なしで、脇を締めて。
 もう少し明るめに撮れば良かったです。兼ね合いがなかなか。

 三輪山と月の取り合わせも良いでしょうね。
 三笠山と月とか、奈良は良いです。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十六夜の月:

« 10月は東国文化 | トップページ | 枝葉ぼこり »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ウェブページ