« 浜木綿が不安 | トップページ | まほろば5周年 »

2018年8月 7日 (火)

コケが付く

 猛暑の中、金魚は至って元気です。

 昨日の水槽。
Kingyo_h300806a
 私が近づくと、ゴハンを貰えると思って、わらわら、ザバザバと寄ってきます。
Kingyo_h300806b
 表情から必死さが伝わってきます。

 「写真なんか撮ってないで、早くゴハン頂戴! ゴハン、ゴハン、ゴハン!」という声が聞こえてきそうです。

 今回は写真撮影で少し待たせることになりましたが、いつもはなるべく待たせないようにしています。

 それはそうと、水槽の壁面に付いたコケがすごいです。前回のコケ取り・水替えからまだ2週間です。大体2週間でこんなになってしまいます。

 水槽の照明は1日13時間点灯しているのですが、これが長すぎるのかもしれません。できれば帰宅したときにはまだ点灯していて欲しいので、消灯は夜8時にしています。点灯は朝の7時。これをどう調整するか。少し考えてみます。

 コケ掃除と水替えをしたら、きれいになりました。
Kingyo_h300807a
 コケ掃除はスポンジで行いますが、スポンジで壁面を拭っていると寄ってきて、あやうく金魚もこすりそうになります。以前、大学で猫のはなちゃんと仲良くなり、私が歩くと足もとにまとわりついてきて、危うく踏みそうになりました。現に、2回ほど踏んでしまって「ギャッ!」と叫ばれたことがありました。そんなことを思い出しました。

 水替えが終わり、水が落ち着くのを待って(水替え直後は多少濁っています)撮影しようと近づくと、また、わらわらザバザバと寄ってきます。
Kingyo_h300807b
 「写真なんか撮ってないで、早くゴハン頂戴! ゴハン、ゴハン、ゴハン!」という声が聞こえてきそうです。

 今日は気温が下がって、水温も30度を切りました。
Kingyo_h300807c

 水温30度だって十分に高いのですが、でも、連日の温度と比べたら、やはりほっとします。

 渋川の家ではコケ取り用の濾材を使っていました。こちらでも考えてみます。

« 浜木綿が不安 | トップページ | まほろば5周年 »

植物」カテゴリの記事

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コケが付く:

« 浜木綿が不安 | トップページ | まほろば5周年 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ