« ぐんま県境稜線トレイル | トップページ | 渋川に日帰り »

2018年8月13日 (月)

わくらばの浜木綿

 発芽した浜木綿、当ブログに書きましたように、8月6日はこのような状態でした。
Hamayu_h300806
 左右の葉が先端から枯れてきています。中央の葉は大丈夫です。

 あれから1週間経った今日の状態です。
Hamayu_h300813a
 左右の葉の先端はすっかり枯れてしまいましたが、緑の部分が特に大きくは減っていません。枯れは止まっている感じです。しかし、無事だった中央の葉は、大分大きくなったものの、変色してきました。

 中央の葉の拡大です。
Hamayu_h300813b
 水が足りないのかと思い、水は切らさないようにしてきたのに、この有様です。となると原因不明です。

 ピントが甘いですが、左下の葉は健在です。
Hamayu_h300813c
 そして、中央部から新しい葉がほんのわずかに顔を出しています。
Hamayu_h300813d
 これらに期待します。

 去年の秋に採れた実から半年後に発芽した浜木綿ですので、なんとかうまく育ってほしいものです。

« ぐんま県境稜線トレイル | トップページ | 渋川に日帰り »

植物」カテゴリの記事

コメント

心配ですね。
写真で見ると,土は良さそうですね。源さんが,心を込めて育てていることがよくわかります。
鉢はどこに置いてあるのですか?
家の中で,高温になりすぎるときがあるといけないのかもしれませんね。
夏は,屋外でもよいかもしれません。
陽が当たることも必要なようですよ。
葉の先が枯れかけているものもありますが,新しく生えてきた葉に期待しましょう。
参考になりそうなWEBサイトがありました。
https://horti.jp/26308

ごめんなさい。名前なしでコメントしてしまいました。

萩さん

 コメントをありがとうございます。

 鉢は基本的にベランダに置いています。
 冬場は太陽の高度が低いので、日の当たりにくい時間帯もありますが、夏場は朝から夕方まで日が当たっています。それで、葉焼けが心配なほどです。

 葉が黄変してからは、ベランダに置いたり、屋内に取り込んだりしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わくらばの浜木綿:

« ぐんま県境稜線トレイル | トップページ | 渋川に日帰り »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ウェブページ