« 書店不況 | トップページ | カランコエ、植え替え »

2018年7月11日 (水)

シンポジウム「ことばとの出会い」

 来週の金曜日に群馬県立女子大学で「王朝文学の楽しみ方」というシンポジウムが開催されます。国文学科主催で、今年度は「ことばとの出会い」というシリーズの第1回目ということになります。
Ocho01
 趣旨は以下の通りです。
Ocho02
 講師等の詳細は以下の通りです。
Ocho03
 どうも、切り貼りばかりで。(^_^;

 このシンポジウムは2年前に始まりました。今年で3年目になります。高校生にも国語国文学の魅力を知ってもらいたい、というのも目的の1つです。来週はオープンキャンパスで、授業公開もあります。このシンポジウムもそれと日程を合わせてあります。

 高校生、たくさん来て欲しいです。

« 書店不況 | トップページ | カランコエ、植え替え »

文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンポジウム「ことばとの出会い」:

« 書店不況 | トップページ | カランコエ、植え替え »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ