« 金魚、増やしました | トップページ | 天理の芳月の位置、判明 »

2018年7月 8日 (日)

浜木綿を発掘調査

 西日本で大雨の被害が出ている中、暢気な話題で気が引けますが……。

 浜木綿の実から待望の芽が出たので、喜び勇んで鉢に植えました。10日ほど前のことです。

Hamayu_h3006a
 実の尖った部分が上だと思っていたのに、妙な部位から発芽したものです。不思議に思いながら、芽の先端が上になるように植え付けました。

 当然、芽の頭の部分が土から顔を出すものと思っていましたに……。

 こんなです。
Hamayu_h3007a
 芽の頭ではなく、うなじというか背中というか、不思議な部分が顔を出しています。

 土の中でどんな状態になっているのか発掘調査をすることにしました。動機には好奇心もありますけど、今後また実が取れることもありましょうから、その時のために知識を増やしておきたいということもあります。

 道具は、コンビニで貰ったスプーンです。
Hamayu_h3007b
 土をどけたら、こんな状態でした。
Hamayu_h3007c
 根は全く出ていないようでしたので、掘り上げてみました。
Hamayu_h3007d
 芽に折り返しがあるように見えます。

 実の尖った部分を上にして植え直すことにしました。
Hamayu_h3007e
 アップです。
Hamayu_h3007f
 ヘアピンのように芽が折り返っているのか、あるいは、芽の途中から新たに芽が出ているのか、判断が難しいです。

 土をかぶせて、作業終了しました。
Hamayu_h3007g

 何か変化があればまたご報告しますね。場合によってはまた発掘調査するかもしれません。(^_^)

« 金魚、増やしました | トップページ | 天理の芳月の位置、判明 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜木綿を発掘調査:

« 金魚、増やしました | トップページ | 天理の芳月の位置、判明 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ウェブページ