« 明治30年前後の奈良市鳥瞰図 | トップページ | 東海大学で古事記学会(1) »

2018年6月 8日 (金)

「お命頂戴」ぐんまちゃん

 今日は前橋で仕事の日でしたので、恒例により、県庁2階の県民センターを覗いてきました。

 そこに食育のポスターというかボードが掲示してありました。
Gunmac_kenmin06
 絵が描いてあるので趣旨はよく分かりますけど、絵がないとちょっと物騒なセリフにも思えます。(^_^) 必殺か。

 さらに「 」がないと、ぐんまちゃんがエライことになりそう。(^_^;

 カッコや句読点次第で大きく意味の変わってしまうことがありますね。

 ぐんまちゃんスタジオのバックは、季節のアジサイに変わっていました。
Gunmac_kenmin07
 良い子は、この台の上に載ると、ぐんまちゃんとの記念写真が撮れます。

 ぐんまちゃんグッズのコーナーはさらに充実していました。
Gunmac_kenmin08
 この台の裏側にも同じくらいのグッズが並んでいます。

« 明治30年前後の奈良市鳥瞰図 | トップページ | 東海大学で古事記学会(1) »

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

文字・言語」カテゴリの記事

コメント

すべてがひらがなというのも、なにかしら・・・
もちろん、本当は子どもたちにも読めるようにという配慮なのでしょうがね。

表記の妙というものを感じます。

三友亭主人さん

 はい。元は多分、「食育かるた」だと思います。
 主たる対象が小さい子供たちなので、こういう形になったのでしょう。

 一休さんの話のように、全部ひらがなだと、それがまた誤読の原因にもなり得ますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お命頂戴」ぐんまちゃん:

« 明治30年前後の奈良市鳥瞰図 | トップページ | 東海大学で古事記学会(1) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ