« 石川泰水先生ご逝去 | トップページ | 石川先生の遺作 »

2018年3月31日 (土)

石川HP「群馬県の歌枕」

 石川先生のお通夜に行ってきました。学生や卒業生も来ていて、石川先生の人気の程が偲ばれました。

 たくさん並んでいた生花の中に、久保田淳先生からのものがありました。石川先生は久保田先生の愛弟子なのでした。久保田先生のお気持ちも察せられます。

 群馬県立女子大学HPの教員一覧から各教員のHP(もっていれば)に飛べます。石川先生はHPをお持ちでした。
Ishikawahp01
 この中に、以前はいくつかの項目があったのですが、今は「群馬県の歌枕」のみです。
Ishikawahp02
 そこには、様々な歌論書等から抽出した上野国の歌枕のリストと、伊香保、碓氷、波己曽山、荒船、多胡の入野、佐野の舟橋、赤城、伊奈良沼の解説とが載っています。この解説は、万葉集をはじめとして、中古、中世の歌集等から抽出した例歌を豊富に引用してなされたもので、とても有用です。「文は人なり」と言いますが、この解説を読んでいると、石川先生の講演を聴くような感じがします。

 さてこのHP、新年度になって、教員一覧が更新されたら、もうアクセスできなくなってしまいます。それは何とも勿体ないことです。そのことに気づき、石川先生のHPに行ってみました。URLを見ると、石川HPのデータは大学のサーバー上に置いてあるのではなく、外部サーバーでした。

 これならば、石川先生のお名前が教員一覧から消えても、データは残ります。

 URLは
http://y-ishi.parfe.jp/index.html
です。

« 石川泰水先生ご逝去 | トップページ | 石川先生の遺作 »

群馬あれこれ」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

コメント

上野国の歌枕をあいうえお順にのせているのですね。
きっとすごい労力が要ったことと思います。
源さんの研究にも生きそうですね。
ご冥福をお祈りします。

萩さん

 仰るとおり、労作で、有用な資料と思います。

 たくさんの人が見てくれると良いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石川HP「群馬県の歌枕」:

« 石川泰水先生ご逝去 | トップページ | 石川先生の遺作 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ