« 世界の記憶、審査日程 | トップページ | 『西Navi北陸』富山万葉特集 »

2017年10月 6日 (金)

桐生市で講座&ライオンの赤ちゃん

 今日は群馬県桐生市で話をしてきました。桐生市高齢者大学です。会場は桐生市中央公民館。タイトルは、「万葉集をよむ-東歌をよむ-」。どうも変わり映えのしないテーマで。(^_^; レジュメはこちら

 この高齢者大学は55年目になるそうで、長い歴史を持っています。回数は毎年15講座だそうです。内容は多岐に亘るようですが、やはり文学、歴史が人気だそうです。

 先日、桐生が岡動物園で、7月に生まれたライオンの赤ちゃんを公開中というニュースを見ていましたので、ついでに動物園にも行ってきました。(^_^)

 ガラス越しのため、反射してしまって、撮影はなかなか難しかったです。赤ちゃんは3頭です。

 そのうちの2頭。
Kirilion01
 赤ちゃんライオンというので、「仔猫の大きいの」くらいのつもりでしたが、なかなかどうして、かなり大きかったです。

 食事(授乳)中。
Kirilion02
 お父さんライオンは隔てられています。
Kirilion03
 子供たちはお父さんに関心があるようです。
Kirilion04
 子ライオン3頭の名前募集中です。
Kirilion05
 3番目のライオンには、「ライラ(母ライオンです)の背中によく登る」とあります。確かに、何度かお母さんの背中に登ろうとしていた子がいました。(^_^)

« 世界の記憶、審査日程 | トップページ | 『西Navi北陸』富山万葉特集 »

万葉集」カテゴリの記事

公開講座等」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/65882634

この記事へのトラックバック一覧です: 桐生市で講座&ライオンの赤ちゃん:

« 世界の記憶、審査日程 | トップページ | 『西Navi北陸』富山万葉特集 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ウェブページ