« 「お前はまだグンマを知らない」列車 | トップページ | しかまろくんうちわ »

2017年7月27日 (木)

「アートになった猫たち」展に行ってきました

 昨日、標題の展覧会に行ってきました。

 会場は高崎駅東口の高崎タワー美術館です。駅の2階から外に出るとペデストリアンデッキがあり、そこに看板が設置してありました。
Artcat07
 そのペデストリアンデッキを歩いて1~2分でタワーに行けます。
Artcat08
 タワーの中に入って、エレベータで4階に行くと会場入口があります。4階・3階が美術館で、出口は3階です。
Artcat09
 藤田嗣治の作品が4点、竹久夢二が数点、国貞、国芳が多数、広重や渡辺崋山もありました。見応えがありました。

 展示数は200点ほど。ひたすら猫だらけ。(^_^)

 図録を買いました。
Artcat05
 中身を載せてはまずいと思いますが、こっそり1つだけ。
Artcat06
 意外な作者でした。

 大物画家の作品やインパクトのある作品と並んでしまうと、「普通にうまい」という印象になってしまいましたが、歌手の八代亜紀の絵です。八代作品は2点展示されていました。

« 「お前はまだグンマを知らない」列車 | トップページ | しかまろくんうちわ »

文化・芸術」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「アートになった猫たち」展に行ってきました:

« 「お前はまだグンマを知らない」列車 | トップページ | しかまろくんうちわ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ