« 沼田城御殿桜 | トップページ | 沼田拾遺 »

2017年4月18日 (火)

正覚寺(小松姫の墓所)をゆく

 昨日、沼田城で御殿桜を見たあと、帰りの電車の時間までまだ余裕がありました。そこで、正覚寺に行ってきました。真田信之の正室小松姫のお墓があります。

 山門。
Numata2017g
 この山門の屋根の瓦の紋所は、小松姫の実家本多家の立葵です。
Numata2017h
 本堂。
Numata2017i
 ここにもまた燦然と輝く本多立葵が。
Numata2017j
 他に、蔵にもやはり同じ紋がありました。見た限りでは六文銭は見当たりませんでした。

 小松姫についての解説板。
Numata2017k
 小松姫のお墓です。
Numata2017l
 その解説板。
Numata2017m
 すぐ近くのお墓に猫の石像がありました。このお墓に眠っている方、ネコ好きだったのでしょうかね。
Numata2017n
 境内にあった高野槙の巨木。
Numata2017o
 その解説板です。
Numata2017p
 正覚寺から臨む下界。
Numata2017q
 正覚寺は沼田城よりも低い位置にありますので、お城からの眺めよりも視界が開けています。それでも駅との標高差はビルの25階分ほどにもなるそうです。

 画面中央やや下に沼田駅の駅舎が見えます。画面の上から1/4ほどの位置に、中央から右端にかけて桜並木のようなものが見えます。あのあたりに利根川が流れているそうです。

« 沼田城御殿桜 | トップページ | 沼田拾遺 »

史跡めぐり」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/65168010

この記事へのトラックバック一覧です: 正覚寺(小松姫の墓所)をゆく:

« 沼田城御殿桜 | トップページ | 沼田拾遺 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ