« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

「ロータス1-2-3」「ピーワンエグゼ」

 決してネタを小出しにしているわけではないのですが……。(^_^;

 今日は、「ロータス1-2-3」と「ピーワンエグゼ」(ワープロソフト)が出てきました。
Lotus
 最初に買った表計算ソフトがロータスでした。その後、一時アシストカルクというソフトを使い、ジャストシステムから三四郎が出たのでそれに移行し、今に至っています。

 ワープロソフトは一太郎が最初です。その後、よく買っていたパソコン雑誌がピーワンエグゼを熱心に推していたので、一太郎と並行して使ってみましたが、ワープロソフトを2種使うのもややこしいので、結局一太郎一本で今に至っています。

 三四郎、一太郎ともに「今に至っている」ということで、エクセルもワードも使えません。(^_^;

 エクセルやワードのファイル、よく来ます。パソコンを買うとどちらも既にインストールしてありますので、それらのファイルを開くことはできます。それを加工する場合、簡単な操作ならできますけど、ややこしいときはそれらのファイルを三四郎や一太郎で読み込んで加工し、エクセル形式やワード形式で保存しています。何とかそれで用は足りています。

 今日の資源ゴミ置き場です。
Shigen03
 あらかた私の。(^_^)

 先日アップした時は下のような状況でした。
Shigen01
 だいぶ進みました。

 もう少し。

2017年4月29日 (土)

「直子の代筆」「まいと~く」

 今日は朝から町内会のドブ掃除でした。4月末と10月初めの年中行事です。

 以前は、これが終わると手のひらが痛かったり、腰が痛かったりしたものでしたが、最近は平気です。要領がつかめたというよりは手抜きをしているようです。(^_^; まあね、もう高齢者なので無理は禁物です。

 ドブ掃除が終わったあと、大学に片づけに行きました。「え!? まだ終わってないんですか?」と言われそう。(^_^; もう少しです。

 今日はPC98用のソフトが出てきました。まずは「直子の代筆」。
Naoko01
 文書作成ソフトです。質問に答えて行くと手紙などが書けてしまいます。実用的なソフトですが、遊び心もあって、楽しいソフトでした。

 このソフトの名前に市民団体からクレームが付いたんですよね。「女性は代筆という形式的業務に適しているという固定観念に縛られたもの」という理由で名称変更を申し入れたのでした。

 これに対して、会社側からだったか、代書・代筆に携わる人からだったか、反論がありました。「行政書士などの代筆・代書業は、特殊な才能を必要とする仕事。市民団体の指摘は、逆に職業蔑視になるのではないか」との趣旨でした。

 この反論の方に納得しました。そんなことを思い出しました。

 今でも「直子の代筆」はそのままの名称でウィンドウズ版が出ているようですので、この反論が勝ったようです。

 もう1つ出てきたのが「まいと~く」です。パソコン通信をするときに大変にお世話になりました。
Mytalk01
 今はどうなんでしょ。ブラウザを起動すれば勝手に外界と繋がってしまう感じで、通信ソフトって全く意識しません。便利になりました。

 どちらもPC98用のMS-DOSソフトなので、もう廃棄してしまっていいですね。ちょっと申し訳ない気はしますけど、丸ごと燃えるゴミ袋行きかと。マニュアルだけ取りだして資源ゴミにとも考えますけど。

 記念に取っておこうか、などと考えると収納空間を圧迫します。(^_^;

2017年4月28日 (金)

高崎で岩合さんの写真展

 今日の夕方、高崎の高島屋で開催されている岩合光昭の写真展に行ってきました。「世界ネコ歩き」展です。

 会場入口の看板。会場内は撮影禁止です。
Iwago03
 入場券の半券。
Iwago06
 チラシ。右下が半額券になっています。
Iwago04
 このチラシ、入場券を買ったときに貰ったのか、入場するときに貰ったのか、あるいは最後にグッズを買ったときに貰ったのか、記憶が定かではありません。半額券1枚で2人まで半額になります。この券で入場者が増えそうです。
Iwago05
 看板、半券、チラシ、全て同じ写真が使われていますね。会場にはたくさんの魅力的な写真が展示されていましたけど、中でもこのネコは気に入りました。いいです。(^_^)

2017年4月27日 (木)

和同開珎! ??

 和同開珎を入手しました。(^_^) 頭のあたりに傷があります。
Wado01
 ネットオークションです。
Wado02
 3000円ほどでスタートし、既に一人が入札していたところに私が入札し、その後誰も入札しませんでした。
Wado03
 相場は数十万円とか数百万円にのぼるようですが、目利きの方々はこの品に誰も関心を示さなかったわけで、きっと偽物なのでしょう。(^_^;

 ま、それでも良いです。レプリカのつもりで持っていることにします。

2017年4月26日 (水)

資源ゴミ集積中

 研究室の片付け過程でレトロなものがあれこれ発掘されていますが、一番多いのは紙類です。会議資料、入試関係書類、学生のレポート、演習発表のレジュメ、授業の配付資料の残部、出版図書目録、庁内誌、などなど様々です。

 これらを、保管するもの、廃棄するもの、マル秘扱いで処分するもの、と分類しています。そしてそれぞれをサイズ別に分けて段ボール箱に入れたり、縛ったりしています。サイズ別に分けるのは手間ですけど、その方が処理がし易くなります。

 庁内誌(『明るい行政』という名で、県職員全員に配布されていました)などは一括廃棄か一括保存かにすれば簡単なんですけど、一応全冊ざっと目を通して、内容によって保存か廃棄か決めています。群馬の史跡めぐり関係の記事があったり、うちの卒業生が登場していたりする号は保存扱いになります。

 それやこれやで延々と時間が掛かっています。

 資源ゴミとして集積場に持っていったものはこんな感じです。画面に映っているあらかたは私が持っていったものです。(^_^;
Shigen01
 例の新兵器「がんばっペーパー」の袋は本当に助かっています。この袋に思い至る前のものは縛っています。縛るとなると(袋に入れる場合でも)やはりサイズ別にする必要があります。

 今考えると、ビニール紐で縛ったのは失敗でした。紙紐で縛る方が再生紙にする場合、手間が少ないのではないでしょうか。

2017年4月25日 (火)

富岡で講座&ネコ再び

 今日は富岡で「富岡学」の講座をしてきました。テーマは「富岡の万葉集「真金吹く丹生」」です。レジュメはこちら

 「富岡学」で話をするのはこれで3年目です。毎回メンバーが変わるので同じ内容で良いと言われ、そのお言葉に甘えて、毎年ほぼ同じ内容で話をしています。(^_^; 多少は改訂していますけど。

 去年は6月に行いました。夜7時から8時半までの時間です。最寄り駅の西富岡駅は夜間は無人駅になります。この駅にネコがいました。そのことは去年ブログにも「富岡で出前講座&西富岡のネコ駅長?」というタイトルで書きました。下はその時のネコです。
Nishitomineko01
 今年も同じ時間帯での講演です。このネコに再会できることを楽しみにしていました。

 駅に着いたのは6時過ぎでした。今日は駅員さん(駅長さん?)がいました。ネコは見当たらなかったので、聞いてみたら、出札窓口の中にいました。(^_^)

 駅員さんが抱いてくれたのを撮影。去年よりも大きくなっているような気が。(^_^)
Nishitomineko04
 自転車置き場でも撮影しました。元気でいてくれて良かったです。
Nishitomineko05
 お蔭で気持ちよく講座の会場に向かえました。♪

 講座を終えて駅に戻ったら、もう無人の時間帯になっていました。ネコもいませんでした。去年と違って、このネコ、夜は駅員さんのおうちに泊まっているのかもしれません。

2017年4月24日 (月)

Wラジカセ

 研究室の片づけ中、こんなものが出てきました。
Wradicasse01
 昭和50~60年代、同様のものをお使いだった方も多いのではないでしょうか。

 ラジオのFMとAMが聴けます。そしてカセットデッキが2台内蔵されていて、一方から一方にダビングできます。アナログなので、ダビングすると多少とも音質は劣化します。

 これ買ったの、群馬に行く前ですから、32年以上は経っています。35年とか、もっと前かもしれません。

 懐かしいです。

 電源はコンセントと電池と両方使えます。

 コンセントに差し込んでスイッチを入れてみたら、AMはあまり良く聞こえませんでしたが、FMはちゃんと音が出ました。
Wradicasse02
 30数年前のラジオ番組が流れてきているような錯覚を覚えました。(^_^)

 ただ、テープデッキ関係のスイッチはどれも固まっていて作動しませんでした。

 さて電池。(^_^; 入ったままでしょうかね。液漏れしていてすごいことになっているかもしれません。どんなになっているか不安でした。

 恐る恐る開けてみたら大丈夫でした。単1乾電池が4本です。
Wradicasse03
 入っていた電池の消費期限(?)は1984年の10月でした。よくぞ液漏れも起こさなかったものです。
Wradicasse04

2017年4月23日 (日)

VAIO Pシリーズのカタログ

 先日、研究室を片づけていたらVAIOのPシリーズのパソコンが発掘されたことを書きました。

 今回はこのようなものが出てきました。
Vaiopcat01
 裏です。
Vaiopcat02
 右下付近の拡大図。
Vaiopcat03
 紙製のカタログです。実寸大のカタログで、小ささをアピールしているのでしょう。

 A4サイズのカタログも見つかりました。お尻のポケットに入れている吊り広告が印象的でした。それと同じ画像がこの表紙に使われています。
Vaiopcat04
 このパソコン、8年ちょっと前のです。今や、スマホはスーツの胸ポケットに収まってしまいますね。目を見張るような進化です。

 でも、このパソコンにはちゃんとキーボードが付いています。機能的に全面的にスマホに負けているわけではありません。

2017年4月22日 (土)

公立共済やすらぎの宿

 3月末までの勤務先は公立大学でしたので、年金や健康保険は公立学校共済です。

 退職後も任意で2年間継続できますので、そのように手続きしました。そうしたら新しい健康保険証を送ってくれた封筒の中に、全国の「公立共済やすらぎの宿」のパンフレットが同封されていました。
Yasuragi01
 ネコがイメージキャラクターなのですね。名前はあるのでしょうか。
Yasuragi02
 それぞれの地域の姿をしています。

 群馬は「水上川下り」です。
Yasuragi03
 長野は「真田幸村」。(^_^)
Yasuragi04
 頭にひらりと落ちた葉っぱが共通ですね。群馬は他に何かありそうなものと思いましたが、群馬の公立共済の宿は水上温泉にありますので、それで水上川下りなのかもしれません。

 奈良の宿は1軒ありました。
Yasuragi05
 地図で場所を見てみると、近鉄奈良駅から北西ないし北北西に1.2kmほどの場所でした。春日野ではなくて佐保ですね。

 それはともかく、立地は悪くないですね。今度泊まってみようと思います。

 今度の上代文学会の宿は既に取ってありますけど、この宿も見てみましたら、すでに満室でした。ずっと昔のデータですけど、奈良は5月が一番混むんですよね。

2017年4月21日 (金)

あちこちで岩合さん

 4月下旬から6月にかけて全国各地で岩合光昭の写真展が開催されるようですね。
Iwago01
◎写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」
 福島市とうほう・みんなの文化センター 開催中~5月7日
 高崎タカシマヤ      4月26日~5月8日
 そごう大宮店       4月28日~5月7日
 近鉄百貨店和歌山店  5月3日~5月9日

◎岩合光昭写真展「ねこ歩き 日本編」
 甲府市岡島百貨店     5月26日~6月13日

◎岩合光昭写真展「THE CATS ねこ科 ねこは野生動物だ。」
 札幌芸術の森野外美術館  4月29日~7月23日

◎岩合光昭写真展「ねこ歩き」
 福島県郡山市うすい百貨店 4月26日~5月8日
 高知大丸本館         4月20日~5月7日

◎岩合光昭写真展「ねこの京都」
 日本橋三越本店       5月3日~5月15日
 ジェイアール京都伊勢丹  5月18日~6月4日

◎岩合光昭写真展「ねこ&ねこのとけい」
 そごう千葉店       4月28日~5月7日

◎岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」
 西武船橋店        5月18日~5月24日
 阪急うめだ本店      4月26日~5月8日
 福屋広島駅前店     4月27日~5月9日

 いつ頃からか分かりませんが、去年もやはりゴールデンウィークに同規模の写真展を開催したようですね。

 高崎の高島屋も会場になっています。行ってこようと思います。(^_^)

 岩合さんのカメラ、オリンパスなんですよね。一緒一緒。♪

2017年4月20日 (木)

沼田パンフ

 昨日ご紹介した沼田のパンフレットについて、表紙だけじゃなくて中身も見たい、というリクエストをお寄せ頂きました。ありがたいことです。

 では早速。

 まず「沼田ブラ歩きMAP」から。
Numata2017t
 こんな風に解説があります。
Numata2017u
 そして地図。
Numata2017v
 地図上の赤枠内の部分については別に拡大図があります。
Numata2017y
 これで、道に迷わずに「ブラタモリ」を追体験できます。

 もう1つの「日本一有名な 河岸段丘の街」については。
Numata2017r
 こんな風に沼田の河岸段丘の解説があります。クイズも。(^_^)
Numata2017s

2017年4月19日 (水)

沼田拾遺

 一昨日、昨日と、沼田城御殿桜、正覚寺をご紹介しました。今日はその他です。

 沼田駅では駅長姿のぐんまちゃんがお出迎えしてくれました。……と言いたいところですが、駅に着いたときにはこの横断幕には気付かず、帰りにホームに出て、初めて気付きました。改札を入ると正面に見えるのですから当然です。(^_^)
Numata2017w
 街中のあちこちにこののぼり旗がありました。
Numata2017x
 上の写真を撮ったのは駅からの坂です。結構上り坂がきついです。

 見学を終えて駅に戻ったとき、まだ時間がありましたので、駅前の土産物店に寄りました。興味深いパンフレットが何種類か置いてありましたが、何も買わずにパンフレットだけ貰って行くのは悪い気がしました。

 そこで、ぐんまちゃんのドロップを買いました。
Gunmac_ame01
 りんごとブルーベリーを大切そうに抱えていますね。
Gunmac_ame02
 群馬県産のりんごとブルーベリーを使用しているとのことです。製造元は沼田の会社です。沼田はりんごの産地ですし、ブルーベリーも作っていたと思いますので、原料は沼田産が多いかもしれません。

 もう1つ、ノートも買いました。
Gunmac_note01
 裏表紙です。
Gunmac_note02
 貰ったパンフレットの1つです。
Numata2017t_2
 詳しい地図が載っていますので、「ブラタモリ」が追体験できます。

 河岸段丘も売り出し中です。
Numata2017r

 

2017年4月18日 (火)

正覚寺(小松姫の墓所)をゆく

 昨日、沼田城で御殿桜を見たあと、帰りの電車の時間までまだ余裕がありました。そこで、正覚寺に行ってきました。真田信之の正室小松姫のお墓があります。

 山門。
Numata2017g
 この山門の屋根の瓦の紋所は、小松姫の実家本多家の立葵です。
Numata2017h
 本堂。
Numata2017i
 ここにもまた燦然と輝く本多立葵が。
Numata2017j
 他に、蔵にもやはり同じ紋がありました。見た限りでは六文銭は見当たりませんでした。

 小松姫についての解説板。
Numata2017k
 小松姫のお墓です。
Numata2017l
 その解説板。
Numata2017m
 すぐ近くのお墓に猫の石像がありました。このお墓に眠っている方、ネコ好きだったのでしょうかね。
Numata2017n
 境内にあった高野槙の巨木。
Numata2017o
 その解説板です。
Numata2017p
 正覚寺から臨む下界。
Numata2017q
 正覚寺は沼田城よりも低い位置にありますので、お城からの眺めよりも視界が開けています。それでも駅との標高差はビルの25階分ほどにもなるそうです。

 画面中央やや下に沼田駅の駅舎が見えます。画面の上から1/4ほどの位置に、中央から右端にかけて桜並木のようなものが見えます。あのあたりに利根川が流れているそうです。

2017年4月17日 (月)

沼田城御殿桜

 沼田城跡に御殿桜という桜の古木があります。樹齢400年余といわれます。

 ということは、真田信之や小松姫も見たかもしれない桜です。

 満開の頃にこの桜を見たいものと思っていましたが、いつ満開になるのか情報がなく、満開の頃に行くことはできませんでした。

 ところが、3月下旬に4期生・5期生の有志が開いてくれた会の折、そのメンバーの中に沼田在住者がいましたので、もし情報が得られたら教えて欲しいとお願いしました。そのことを気に留めていてくれて、土曜日に「満開間近」という情報を寄せてくれました。

 早速、今日、行ってきました。

 沼田城跡は駅からはかなり高いところにあります。石段を登り、下のような坂を上って行きます。
Numata2017a
 お城の近くにはこのような自販機がありました。
Numata2017b
 待望の御殿桜です。これは遠くからズームの望遠側で撮りました。
Numata2017c
 みごとですね。ソメイヨシノではなく、山桜ですので、もっと地味かと思っていましたが、なかなかどうして。タイミングもまさに満開と思います。

 これは近くから。
Numata2017d
 解説板です。
Numata2017e
 城跡から沼田駅方面を望む。タモリさんの大好きな河岸段丘です。
Numata2017f
 さて、研究室の片づけ。(^_^;

 1日も早く終わらせなくてはいけないのに、花見に行ってしまって。(^_^; いや、花見ではなく、本人は史跡めぐりのつもりです。

 沼田に行ったあと、大学に行きましたよ。まずは明日の授業の準備。それが終わったらもうあまり時間はなく、片付けは少ししかできませんでした。明日からまた頑張ります。

2017年4月16日 (日)

朔太郎生家撮影再び

 昨日、移築された萩原朔太郎の生家の記事を載せましたが、写真が不自然でした。実は、撮影当時、雲がかかっていて薄暗い状態でした。それで、カメラの露出補正をオーバー気味にしました。

 ところが、最近のカメラは賢くて、夜景、雪景色、曇天などの時はある程度自動的に露出補正してくれるのですね。その上に人間が補正してしまうと、補正しすぎになってしまいます。昨日の写真はいずれも露出オーバー気味(なんか白塗りのような感じ)でした。それが気になっていました。

 今日もまた昨日と同じく前橋で仕事でした。今日は良い天気でしたので、再び撮影にチャレンジしました。今日は何もせずに撮影しました。

 昨日と同じような写真ばかりで済みません。(^_^;

 全景。
Sakutarokan12
 入口。奥に見えるのが書斎です。
Sakutarokan13
 書斎。
Sakutarokan14
 離れ座敷。昨日は気付きませんでしたが、南側に物干し竿を通す装置(というほどのものではありませんが)が見えますね。うちにもありました。懐かしいです。
Sakutarokan15
 同じく離れ座敷を別の角度から。
Sakutarokan16
 土蔵。
Sakutarokan17
 土蔵の屋根の「萩」の文字。
Sakutarokan18
 以上です。昨日と同じネタで失礼しました。

 写真の出来映えは光量次第で大きく違ってしまうものと改めて実感しました。

2017年4月15日 (土)

朔太郎生家移築

 昨年の11月11日に、「朔太郎生家移築へ」という記事をアップしました。萩原朔太郎の生家の一部は前橋市内の敷島公園に移築保存されていましたが、それを前橋文学館のすぐ近くに移築することになったという内容です。その時はまだ工事は始まったばかりでした。

 その工事が終わり、一般公開されたというニュースを知りました。今日と明日も前橋で仕事がありますので、昼休みを利用して行ってきました。

 前橋文学館には「朔太郎記念」という冠が付いており、朔太郎関係の展示がメインです。その文学館のすぐ近くに朔太郎の生家を移築するというのはとても適切と思います。

 入口。
Sakutarokan01
 全体像。左から、書斎、離れ座敷、土蔵です。あ、写っている自転車は私が乗ってきたレンタサイクルです。(^_^)
Sakutarokan02
 この3棟は朔太郎の生家のごく一部です。入口の所に朔太郎生家全体の平面図があります。
Sakutarokan03
 図で、書斎は上部やや左寄りにあります。土蔵は右下隅。その斜め左上が離れ座敷です。

 大豪邸ですが、朔太郎のお父さんは開業医でしたので、部屋には病室や診察室、薬局なども含まれています。

 書斎。
Sakutarokan04
 書斎の内部。
Sakutarokan05
 洋室ですね。当時(大正3年改造)の前橋では珍しかったようです。『月に吠える』や『青猫』所収の作品の多くがこの部屋で生み出されたそうです。

 離れ座敷。
Sakutarokan06
 その内部。
Sakutarokan07
 こちらは和室です。床の間や丸窓、違い棚があります。客室として使われたそうで、この家を訪ねた北原白秋、若山牧水、室生犀星などがこの部屋に通されたということです。

 土蔵。
Sakutarokan08
 屋根の鬼瓦の下には「萩」の一字が。
Sakutarokan09
 土蔵の内部。
Sakutarokan10
 今は朔太郎の写真などが飾られています。昭和20年の前橋の空襲の折、朔太郎のノートや原稿など数多くの資料がこの土蔵に保存されていて難を逃れたそうです。

 前橋文学館前から生家を望む。
Sakutarokan11
 右端に見えているのは、前橋文学館前に鎮座している朔太郎像です。

2017年4月14日 (金)

ぐんまちゃんネクタイ迷彩風

 今日は前橋で仕事の日でした。それでまた例によって県庁に立ち寄りました。

 二階の県民センターにぐんまちゃんネクタイの新作が並んでいました。

 同じ柄で色違いが3種ほどあったでしょうか。1本だけ買いました。桐生織です。
Gunmac_meisai
 ネクタイのバックの柄、第一勘では、群馬県内の各市町村を象ったものではないかと思ったのですが、買って帰ってじっくり眺めると、どうもそういうわけではないようでした。(^_^; 考えすぎ。

 でも、たまたま思い付いたことでしたが、そういうネクタイ、面白いんではないでしょうか。群馬県のキャラクターであるぐんまちゃんネクタイの柄としてふさわしいように思います。

 このアイディアで一攫千金、と思いましたが、ここに書いてしまいましたねぇ。(^_^;

2017年4月13日 (木)

VAIOのPシリーズ

 研究室を片づけている過程でこのようなものが出てきました。これはそんなに古い地層からではありません。
Vaiop01
 中身はノートパソコンです。OSはビスタ。
Vaiop02
 大きさはこんなくらい。辛うじて片手で掴めます。
Vaiop03
 その昔、このパソコンが発売されたとき、ズボンのお尻のポケットに突っ込まれている吊り広告がありました。それを見て「おお!」と思ったのも購入した理由の1つです。

 実際に私のポケットには入りませんでしたけど、大きめのポケットならば本当に入ったと思います。

 重さは600gほど。軽さも魅力でした。色も3~4色あったと思います。私のはペリドットグリーン。名前もおしゃれです。

 魅力的なパソコンでしたが、私にとっては大きな欠点が……。

 画面が小さすぎて、すでに老眼が始まってしまっていた私にはよく見えません。(^_^; 解像度を下げれば文字や画像は大きくなりますけど、それでは画面全体の情報量が減ってしまいます。買うときには全く考えなかったことでした。
Vaiop04
 小さくて軽いので、旅行先には持っていって使っていましたが、やがて使わなくなってしまいました。

 撮影のために立ち上げたら、問題なく起動しました。時計はリセットされてしまっていましたけど。

 最後の写真、カメラを構えた角度のせいで、キーボードがやけに大きく写ってしまいました。天板を閉じれば、当然ピタッと重なります。(^_^)

2017年4月12日 (水)

今年も入江泰吉写真展

 少し前に届いた美夫君志会からのお知らせで知りました。
Irie2017a
 昨年に引き続き、今年もまた名古屋の中京大学で、村田右富美先生の講演と入江泰吉写真展が開催されます。
Irie2017b
 行きたいのはやまやまながら、写真展の5月13日・14日の1週間後には奈良女子大学で上代文学会があります。2週続けて遠出になってしまいますので、さてどうしたもんじゃろのぉ、といったところです。去年は入江泰吉写真展の最後は、同じ会場で開催される美夫君志会の大会と日程を重ねてくれたんですけどねぇ。

 話は変わりますが、勤務先(いや、元勤務先ですね)の南沿いの道は桜並木です。今日はこんなでした。
Sakura20170412a
 花盛りのように見えますけど、下を見るとだいぶ花びらが散り敷いています。
Sakura20170412b
 散った桜もきれいです。

2017年4月11日 (火)

非常勤講師初日

 3月末で退職しましたが、4月からも非常勤講師として務めることになりました。今日はその初日でした。

 とはいうものの、先週は研究室の片付けのために毎日大学に行っていましたし、非常勤講師室の探索も兼ねて、そこから桜を眺めたりしていました。

 それでも、初出勤ともなればそれなりに緊張感はありました。

 学科研究室に立ち寄ったら、学科長の鈍蛾さんから辞令を頂きました。
Hijokinjirei
 辞令のことは全く念頭にありませんでしたが、思い起こせば、私が学科長だったときも、非常勤講師の先生方お一人お一人に辞令をお渡ししたのでした。昔のことをすぐに忘れてしまいます。(^_^;

 学科長自身が他大学の非常勤等で不在の場合は教務委員が代わってお渡しするなりしますけれども、丁寧な対応と思います。

 上の辞令に担当科目が「他4科目」となっているのは、前期後期合わせてです。前期は2科目のみ、火曜日の3限・4限です。

 研究室の片付けは、昭和の終わりから平成の初めの頃のものが発掘されるまでになりました。

 出てきた卒業謝恩会の写真を見ると、結構派手な衣装を着ている学生もいます。バブルの頃ですね。

2017年4月10日 (月)

鹿とどんぐり

 先日、奈良の鹿愛護会から「鹿かわらばん」が届きました。
Shika201704a
 裏です。
Shika201704b
 裏面の2段目にこのような記事がありました。
Shika201704c
 6トンってすごいです。全国の鹿ファンからの贈り物ですね。

 私、昨秋職場で拾ったどんぐりを少し隠匿しています。今度奈良に行くときにこれを鹿に与えて歓心を買おうと目論んでいます。(^_^)

 そんな折、昨日気になる記事を見ました。昨日付の読売オンラインです。

 タイトルは、「「鹿せんべい」以外の餌付け、奈良公園で禁止へ」です。

>国の天然記念物に指定されている奈良公園(奈良市)のシカが観光客から菓子を与えられ、病気になるケースなどが相次いでいるとして、公園を管理する奈良県は、園内で販売されている「鹿せんべい」以外の餌付けを条例で禁止する方針を固めた。

>公園のルールを定めた県立都市公園条例を改正し、違反者には5万円以下の過料(行政罰)を科すことを検討しており、2018年度からの施行を目指すとしている。

 心ない、あるいは無知な観光客がいるものです。

 さて、どんぐりはどうでしょうか。どんぐりも「鹿せんべい以外」ということにはなりますけれども、普段から鹿が食べているものですし、奈良の鹿愛護会も全国から寄付を募っているものですからねぇ。

 法の趣旨からいえば何の問題もないはずですけれども、5万円は気になります。(^_^;

2017年4月 9日 (日)

品川区で講座

 今日は品川区で講演をしてきました。

 「トンボの眼」という団体の講座です。「飛鳥・藤原京歴史の風景」というリレー式のシリーズの1回で、タイトルは「万葉の世界-飛鳥とその周辺の歌」です。レジュメはこちら

 今回は新ネタでした。レジュメはA4で4枚弱+地図でしたが、3枚目に少し入ったところで時間切れになってしまいました。(^_^; ま、時間が余ってしまうのを恐れて、資料の内容は多めにしましたので、仕方ないかと思います。

 会場は、大井町線で大井町の1つ手前の下神明という駅のそばです。この駅で降りたのは初めてです。

 大井町線に乗って外を見ていると、大きな蛸の遊具が見えます。それを間近で見たいと思っていましたが、わざわざ途中下車するまでの気はありませんでした。

 今回、期せずしてその蛸を間近で見ることができました。(^_^)
Shimoshin01
 会場は品川区中小企業センターです。蛸(下の画像の左下に一部が見えています)のすぐ近くに案内表示がありました。
Shimoshin02

2017年4月 8日 (土)

猫エサを発掘

 研究室の片付けが終わらないので、今日も行ってきました。

 今日は猫エサを発掘しました。「かつお仕立ての味わいブレンド」です。
Katsuojitate01
 賞味期限は2006年3月。かなり古い。(^_^;
Katsuojitate02
 消費期限ではなくて、賞味期限なのですね。猫にとっておいしく食べられる期限ということになりましょう。

 あまり記憶がなかったのですが、パッケージに「かつお味」「ささみ味」「野菜味」と書いてあるのが目に入って、記憶が甦りました。パッケージの写真から分かるように、この3つの味はそれぞれ色や形が違います。それで、当時、好奇心で食べ比べてみたのです。結果は「言われてみればそうかなぁ」といった程度です。

 今は賞味期限をだいぶ過ぎてしまいましたので、もう食べる気はしません。(^_^;

 ネコなら食べても大丈夫かも。 ←なんてことを言うと朝倉山のオニさんあたりから怒られそうです。(^_^;

 この猫エサ、当時、校舎に入ってきたネコ(色合いからクリームパン猫と呼ぶことになります)に食べさせましたので、このネコが来る前から研究室に置いてあったことは間違いありません。何故買ってあったのかは記憶の彼方です。

 下は、このエサを抱え込んでいるクリームパン猫。2005年3月の撮影です。12年前ですね。
Katsuojitate03

2017年4月 7日 (金)

春の庭の桜、満開

 ここ3日連続でアップしている桜、また華やかになりました。満開といえましょう。
Sakura20170407a
 今日は地上からも撮りました。
Sakura20170407b
 アップです。
Sakura20170407c
 桜の花は青空とよく似合いますね。

2017年4月 6日 (木)

片付けの新兵器

 研究室の片付けは、紙モノの分類が延々と続いています。32年分の紙類はただ事ではありません。

 秘密の内容を含まない紙類は資源ゴミとして出せますけど、分量が多いので、これを縛るのがなかなか面倒です。

 何かよい手立てがないものかと考えたら、古新聞を入れる袋に思い至りました。

 毎月1枚、新聞配達の人が届けてくれます。
Ganbap01
 ところが、長い間の習慣で、新聞を出すときは昔ながらに縛って出していました。それでこの袋がたくさんあります。これに入れれば簡単ではないかと思い至りました。

 入れてみたらこんな具合です。
Ganbap02
 底の大きさはA4相当です。そう厚い紙ではないので、一杯に入れると破れそうな気もします。重くなるし、ほどほどのところまでで止めておく方が無難そうです。この袋のお蔭で劇的に楽になりました。分類自体の時間が減るわけではありませんが、トータルではずいぶん違います。♪

 がんばります。

 今日はオリエンテーションの日で、教員も学生も全員来ています。(^_^; 私が研究室に着いたとき、演習のサインアップのために学生が長蛇の列を成していました。イヤだなぁと思いつつ、諦めて部屋に近づいて行くと、並んでいた学生たちから温かい目と言葉を掛けられ、嬉しくなりました。

 帰りがけには今学科長をしている鈍蛾さんに背後から声を掛けられ、しばし歓談しました。ありがたいことです。

 鈍蛾さんと一緒に非常勤講師室から桜を見ました。昨日と比べ、一気に開花が進んでいました。
Sakura20170406

2017年4月 5日 (水)

桜&うさぎパソコン

 今日も片づけ。(^_^;

 非常勤講師室からの桜、昨日よりも咲いていました。
Sakura20170405a
 アップです。
Sakura20170405b
 今日はノートパソコンが発掘されました。
Usagi_vaio
 うさぎがたくさん。うさぎの向きは天板の文字とは逆ですね。やはり蓋をした状態でパソコンに向かったときに自分の方から見える向きに貼ってしまいます。

 右下のうさぎは桜を見ています。一緒。♪

 このパソコンは、故障したわけではないのですが、アプリケーションソフトやデータを削りに削っても空き容量が厳しく、それで買い替えました。何かあったときの予備として保存しておいたのですが、時を経ていつの間にやら様々なものに埋ってしまいました。

 古代の遺跡なども、時を経てこんな風にして埋ってしまうのだなぁと、妙に納得できました。一緒。♪

2017年4月 4日 (火)

玉村でも咲き出しました

 人目を忍びつつ、今日も部屋の片づけ。(^_^; 見た目にはあまり変わっていないように見えましょうし、前よりも乱雑になった観もありますが、自分としては着実に進行している手応えはあります。(^_^)

 今日は特にはご披露するような発掘品はありませんでした。

 休憩をかねて、4月から私がお世話になる非常勤講師控室を覗いてみました。それぞれの非常勤講師用のメールボックスがあり、私の分も既に用意されていました。仕事が速いです。……というより、研究室もまだ片付け終わっていない私が遅いのですね。(^_^;

 非常勤講師控室からは桜の木がよく見えます。
Sakura20170404a
 これまでも、非常勤講師でもないのに、この部屋からお花見をしたこともありました。

 画面の右側が南です。こうしてみると、明らかに北側よりも南側の方が開花が早いですね。そんなこともよく分かります。

 一番咲いているあたりのアップです。かなり拡大しましたので、さすがに画質が厳しいです。
Sakura20170404b
 帰宅したら新しい健康保険証が届いていました。3月31日に今までのを返納し、保険証のない状態になっていましたが、早くも解消されました。良かったです。

2017年4月 3日 (月)

カメラ発掘

 退職までに研究室の片付けが終わらなかったので、今日も大学に行きました。みっともないことです。(^_^;

 今日は教授会の日。会議が始まってしまえば、他の教員と顔を合わせる心配もありませんので、時間を見計らって行きました。そうしたら、今日は新規採用者に対する辞令交付式があるので、教授会の開始時間がいつもより遅かったのです。そのことは聞いていたのですが、自分には関係ないのですっかり忘れていました。何人かの教員に会ってしまいました。明日以降も気をつけつつ片付けます。1日も早く片付けを終えたいです。(^_^;

 片付けの過程で、カメラが2台出てきました。

 1台はオリンパスのデジカメです。カメディア。
Camedia01
 210万画素のカメラです。多分これが初めて買ったデジカメだと思います。1999年です。私のHPにはこのカメラで撮った画像も収められているはずです。
Camedia02
 電源は単3乾電池4本ですが、乾電池が入ったままで、液漏れを起こしていました。さんざんお世話になったカメラなのに、申し訳ない扱いでした。

 もう1台はコニカのカメラです。
Konica01
 デジカメだとばかり思ってあちこちいじっていたら、蓋が開いてしまいました。デジカメではなくフィルムカメラでした。フィルムも装填されていました。(^_^;

 蓋を開けるとフィルムが露光されてしまうなんて、もう遠い昔の経験です。

 何が写っていたのでしょうね。世紀のスクープが写っていたかもしれなかったのに……なんてことはないでしょうけれども。

2017年4月 2日 (日)

永年勤続表彰状のスキャン

 一昨日、定年退職の辞令とともに、永年勤続の賞状も頂きました。
Einenkinzoku
 永年というのは30年以上ですかね。ちょっと分かりません。私は33歳から65歳まで勤めて勤続32年になりましたが、行政職の方々は22~23歳くらいから60歳まで勤めると勤続38~37年になりますね。中途採用以外の皆さんはあらかた永年勤続の対象になりそうです。

 さてこの賞状、A3位の大きさがあります。退職の辞令はA4程度でしたので、スキャナで読み込めましたけど、永年の賞状は無理です。

 こういうときには、1月に購入したオーバーヘッドスキャナが使えます。
Einen03
 ただ、賞状は筒に入れて持ち帰りましたので、丸め癖が付いてしまいました。

 重しを載せれば、それも写ってしまいます。
Einen01
 このようなときのためにアクリルの板を買ってありました。持ち手付きです。
Einen02
 これを使って無事にスキャンできました。持っている機材をより便利に使おうとすると、あれこれ機材が増えてゆきます。(^_^;

 さらにさて。退職辞令の方の私の名前は敬称略でしたが、こちらには「殿」が付いています。

 身分の変更辞令には敬称は不要だけれども、誉める方には付けるということになりましょうか。

 賞状1枚にもなかなか奥の深いものがあります。(^_^)

2017年4月 1日 (土)

ちょっと早い桜

 今日は九段で学会の会議がありました。

 靖国通りを歩いていたら、結構な人通りです。桜まつりを開催中でした。でもまだちょっと早い感じです。
Tayasuzakura01
 石垣は田安門の近くです。

 上の写真で一番咲いているあたりをアップにしました。
Tayasuzakura02
 来週になれば暖かくなるようですから、来週半ば頃からが見頃ですかね。大勢の人が訪れることでしょう。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ