« お寺でお彼岸の法事 | トップページ | 平成28年度卒業式 »

2017年3月21日 (火)

ふんどしぐんまちゃん

 このようなものを入手しました。
Gunmac_yukake01
 群馬県吾妻郡の川原湯温泉のタオルハンカチです。

 なんかドキドキしました。
Gunmac_yukake02
 ふんどし姿のぐんまちゃんというのがユニークなせいでしょうか。なんか生々しいというか、艶かしいというか。

 最近は、着衣のぐんまちゃんが多くなってきましたけど、以前は服は着ていないのが普通でした。今も珍しくありません。
Gunmac_gui02
 何も身に付けていなくても、どうということはないのに(馬ですから)、なまじ、ふんどしを着けていると、かえって生々しくなってくるというのは、なかなか奥深いものがあります。

 この件、さらに考察を深めると、当ブログの家風(?)から外れて行きそうに思いますので、この辺でやめておきます。(^_^;

 なお、見慣れてくるにつれて、ふんどし姿のぐんまちゃんへの違和感は次第に薄れて行きました。(^_^) 慣れは偉大です。

« お寺でお彼岸の法事 | トップページ | 平成28年度卒業式 »

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

民俗・宗教」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

確かにとくにふんどしの必要はありませんよね。
なのに・・・そこにふんどしを描くと・・・妙に生々しくなってしまう。

・・・表現の妙ですよね。

ちょいと下卑た話になりますが・・・スカート姿の女性のくるぶし辺りが見えても何とも思いませんが、和装の女性のくるぶしは・・・ちらっと見えただけでもドキッとすることがありますもんね(私だけか  笑)。

でも・・・これとおんなじ効果を目指そうという表現は言語にもありそうですね・・・

三友亭主人さん

 なかなか奥深いものがありますよね。確かに表現の妙ですね。

 私の場合、くるぶしは、スカートでも和装でもドキッとしません。お子様です。(^_^;

 三友亭主人さんはオトナです。(^_^)

 言語でも同様のことがありそうって、確かにそうですね。今とっさに好例を出せませんけど、間違いなくありそうに思えます。

テカってるー✨✨✨

誤差の範囲4号さん

 コメントをありがとうございます。

 鋭いご指摘です。(^_^)

 このテカりもインパクトありますよね。

 なんなんでしょうね。上気している様でしょうか。このあたりも、いつも落ち着いているぐんまちゃんらしくないところですね。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/65048919

この記事へのトラックバック一覧です: ふんどしぐんまちゃん:

« お寺でお彼岸の法事 | トップページ | 平成28年度卒業式 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ