« 花束その後 | トップページ | 峠の釜めし、東京遠征 »

2017年2月10日 (金)

上野三碑のレプリカ再登場

 去年の春、JR高崎駅構内に出現し、その後姿を消していた(上信電鉄の駅の方に移動していたのでした)上野三碑のレプリカがまた元の場所に復帰しました。
3pireplica01
 ちょっと邪魔。(^_^;

 今年の夏に、世界記憶遺産に登録されるかどうかが決まりますので、それまでこの場所に置かれるのかもしれません。決まると良いです。

 別の角度から。
3pireplica02
 もう1枚。
3pireplica03
 7世紀・8世紀の石碑ですから極めて貴重なのですが、物としての石碑だけでなく、そこに刻まれた碑文が貴重と思います。広く深く知られるようになると幸いです。

 上野三碑はすべて上信電鉄の沿線にあります。上信電鉄にも新たにこのような表示板が設置されました。
3pieki
 すでに世界遺産に登録された富岡製糸場もこの沿線にあります。それにしてはあまり本数が多くありません。でもまぁ、1時間に2~3本あれば、群馬県の公共交通機関としては上々かもしれません。(^_^; この路線、単線なので、本数を増やすのもそう簡単ではないのでしょう。

« 花束その後 | トップページ | 峠の釜めし、東京遠征 »

古代群馬」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

これだけ貴重なものを、複製とはいえ一か所で見られるなんてねえ~。
碑文の方も正確に再現されているのでしょうか?

上信電鉄の表示板もいいですね。どこの駅で降りればいいのか一目でわかって・・・

三友亭主人さん

 はい。1ヶ所で3基セットで見られるというのはありがたいです。

 大きさや形を比べることもできますし。

 碑文も正確に再現されているように思います。

 上信電鉄の表示板も良いです。もっと早くに作ってくれたら良かったのにと思います。(私と同じく)知恵はあとから湧いてくる、といったところでしょうか。(^_^)

 ただ、最寄り駅とはいいながら、富岡製糸場と金井沢碑はそこそこの距離ですけど、多胡碑は少し距離があり、山上碑はさらに距離があります。

 歩いて行く場合は、ハイキング気分で。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/64876869

この記事へのトラックバック一覧です: 上野三碑のレプリカ再登場:

« 花束その後 | トップページ | 峠の釜めし、東京遠征 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ