« 月と金星、大接近 | トップページ | 新町駅、雪椿の壁画 »

2017年1月 3日 (火)

干支の和菓子

 子供の頃、お正月にわが家では和生菓子を買っていました。

 そんな習慣がありましたので、今でも大晦日には和生菓子を買いにゆきます。ここ数年、同じお店です。

 この時期には干支に因んだ和菓子が登場します。それが毎年楽しみです。

 3年前の午年。
Etokashi01
 左下の曲線はなんでしょうね? 馬のお尻?

 2年前の未年。
Etokashi02
 「未」の周囲がもふもふの羊毛を思わせます。黄緑色は羊の角のようです。

 1年前の申年。
Etokashi03
 「申」という文字はありますけど、デザインは猿っぽくはないように思います。右上に金を散らしてあるのはまさか秀吉を意識したわけでも……。(^_^;

 そして今年の酉年。
Etokashi04
 いきなり鶏そのものが登場。(^_^) 和菓子のデザインって、抽象的なものが多いように思っていましたが、これはまたそのまんまですね。

 どれも色は赤系です。お正月に相応しいおめでたいイメージにしたのでしょうね。

« 月と金星、大接近 | トップページ | 新町駅、雪椿の壁画 »

菓子」カテゴリの記事

コメント

午年の菓子の左下の曲線は馬蹄の形ではないでせうか。

 午年の曲線は、蹄鉄のように見えてきました。

 多分正解かと。

筒井先生

 ありがとうございます。

 コメントのタイミングが錯綜しまして、失礼しました。

 やはり馬蹄形のようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/64716156

この記事へのトラックバック一覧です: 干支の和菓子:

« 月と金星、大接近 | トップページ | 新町駅、雪椿の壁画 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ