« 岩櫃城講演会 | トップページ | 仲秋の名月2016 »

2016年9月15日 (木)

新町公民館で出前講座&新町絵図

 今日は高崎市新町公民館で出前講座をしてきました。テーマは毎度おなじみの「日本のことば遊び」です。→レジュメはこちら

 新町駅は通勤時の最寄り駅で、新町はおなじみの場所です。新町は中山道の宿場町です。公民館内の掲示板には新町宿の浮世絵や「古里新町其昔絵図」が貼ってありました。どちらも印刷物です。

 新町宿の浮世絵。
Kiso_shinmachi
 「古里新町其昔絵図」。
Shinmachiezu01
 右下に描かれているのは神流川合戦の様子です。

 特にこの絵図が気に入りました。もしもまだ残部があれば(もちろん有料で)頒けて頂けないかとお願いしたら、残部があるとのことで、タダで頂いてしまいました。おねだりしたようで申し訳なかったです。(^_^;

 そればかりか、新町文化財マップや
Shinmachimap
 新町の本まで頂戴してしまいました。
Shinmachihon
 なんとも厚かましいことでした。(^_^; でも、大変にありがたく存じます。

 中山道を京都から下ってくると、高崎宿の次が倉賀野宿です。倉賀野宿の先で中山道は二股に分かれます。右へ行けば引き続き中山道で、次の宿が新町宿です。左へ行けば日光例幣使街道で、次の宿が玉村宿になります。

 江戸へ行く中山道と、(犬伏などを経て)日光へ行く日光例幣使街道とは、次第に離れて行く一方ですが、それぞれの1つ目の宿である新町宿と玉村宿とはそんなに離れていません。

 頂いた新町文化財マップを頼りに、新町も少し探険したい気分になりました。

« 岩櫃城講演会 | トップページ | 仲秋の名月2016 »

公開講座等」カテゴリの記事

文字・言語」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

出前講座の講師様ですからね。
公民館の方も,よろこんで資料を提供してくださったと思いますよ。
それに,源さんは玉村だけではなく,新町や高崎,群馬県の広告塔のようなものですからね。
よかったですね。

真田丸のおかげで,
日光例幣使街道の犬伏にも行ってみたくなりました。

萩さん

 新町は、以前は独立した地方公共団体だったのですが、平成の大合併で高崎市の一部になってしまいました。

 そういうこともありますので、頂いたパンフレットや書籍は貴重です。大切に致します。

 日光例幣使街道、是非。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/64208631

この記事へのトラックバック一覧です: 新町公民館で出前講座&新町絵図:

« 岩櫃城講演会 | トップページ | 仲秋の名月2016 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ