« 『平安時代記録語集成』 | トップページ | 点字図書館の黒猫のしおり »

2016年8月 5日 (金)

シウマイ炒飯弁当

 少し前に買いました。買った店は、東京駅構内の駅弁屋「祭」です。
Shiumaiben01
 この駅弁、以前店頭で見かけて買いかけたのですが、他の駅弁に目移りしてしまって、その時は買いませんでいた。以来、気になって。(^_^;

 やっと再会できたので、今回は迷わずに買いました。

 中身は、シウマイとチャーハンだけではなく、いろいろと入っていました。
Shiumaiben02
 おいしゅうございました。メーカーは、かの崎陽軒です。本来は横浜の駅弁なのでしょうかね。

« 『平安時代記録語集成』 | トップページ | 点字図書館の黒猫のしおり »

駅弁」カテゴリの記事

コメント

崎陽軒のシュウマイ・・・大好きなんですよ。
このお弁当は食べたことはないんですが、昔郷里に帰るとき、東北新幹線のビッフェに売っていましてねえ・・・
それを買って、缶ビールも買って夕暮れに染まる(朝、奈良を出て、ちょいと神田をふらついて東北新幹線に乗るとこんな時間でした)奥羽山脈を見ながらチビチビやるのが・・・たまりませんでした。

三友亭主人さん

 崎陽軒のシウマイ、お好きでしたか。そして、昔の懐かしい思い出もおありだったのですね。

 この記事をアップして良かったです。(^_^)

 シウマイといえば、崎陽軒とアスターが双璧でしょうか。うちのあたりはアスターの地盤だったようで、母が買ってくるのはアスターのシウマイばかりでした。でも、叔母が保土ケ谷に住んでいまして、叔母が買ってきてくれるのは崎陽軒のでした。

 そんなことを思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/64017027

この記事へのトラックバック一覧です: シウマイ炒飯弁当:

« 『平安時代記録語集成』 | トップページ | 点字図書館の黒猫のしおり »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ