« 湯浅五助は片岡愛一郎 | トップページ | 初三郎の伊香保絵図 »

2016年8月23日 (火)

何がヒットするやら分からない

 昨日アップしたばかりの「湯浅五助は片岡愛一郎」のアクセス数が伸びています。8月1日から今までのアクセス数上位は以下の通りです。

 1.シカ踏切 127(8月3日)
 2.湯浅五助は片岡愛一郎 105(8月22日)
 3.「東国文化自由研究」作品展 81(2015年3月1日)
 4.明治15年の旅行本で野蒜を発見 61(8月17日)
 5.和式トイレの使い方 40(2014年7月4日)
 6.西河原森ノ内遺跡木簡の釈文 38(7月31日)

 ささやかなブログですので、月間トップの「シカ踏切」とて127でしかないのですが。(^_^;

 そんな中で、「湯浅五助は片岡愛一郎」がわずか2日間でトップを窺う勢いです。

 「片岡愛一郎 真田丸」や「湯浅五助 片岡愛一郎」といったキーワードで当ブログに来て下さっているようです。「真田丸」の人気なのか、愛一郎の人気なのか、湯浅五助の人気なのか、よくわかりません。

 師匠と愛弟子とが、主君と忠臣とを演じるという点を面白く思ってアップしたのでしたが、あるいはそういった点に興味を覚えて検索した人も多かったのかもしれませんね。

 全く予想外の記事のヒットでした。

 こうなってくると、番組の翌日などとのんびりしていないで、番組終了後すぐにでもアップしておけばもっとアクセス数を稼げたのに、などと欲深なことを考えています。(^_^;

 でも、今後、関ヶ原まではまだまだ伸びるのではないでしょうか。

 3位にある.「東国文化自由研究」というのは群馬県と県教育委員会とが毎年開催している催しです。これに参加することを夏休みの宿題に課している小中学校が多いのではないでしょうか。それで、参考にしようと検索して引っ掛かったものと思われます。

 5位の「和式トイレの使い方」は、もう2年も前の記事ですのに、コンスタントにアクセス数があります。ロングセラーです。

 画像がないと寂しいので1枚貼っておきます。関ヶ原にある大谷刑部の墓です。向かって右が大谷刑部の墓、左が湯浅五助の墓です。見ていると、なんか泣きそう。(^_^;
Ootanihaka

« 湯浅五助は片岡愛一郎 | トップページ | 初三郎の伊香保絵図 »

お知らせ.ご挨拶」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

ちょいとグーグルさんを見てみたら、以下のワードで検索の第1ページに載っていましたよ。

1はシカ踏切49,600
2は湯浅五助 片岡愛一郎369
3は金井東裏遺跡の甲の勇者74
4は神宮教会 神風講社定宿5300
5は和式トイレの使い方 イラスト127000
6は西河原森ノ内遺跡木簡634

各ワードの後の数字はそれぞれの語句の検索回数を示す数字(?)でしょうか。検索ページの上の方に出ていた数字です。

三友亭主人さん

 お調べくださり、ありがとうございます。

 検索の第1ページに載っているというのは嬉しいです。(^_^)

 検索ページの上の方に載っている数字は、その検索ワードでヒットしたページ数と思います。重複があるので、それを除けば実際はもっと少なくなってしまうようですけど。

 和式トイレの使い方は多いですね。確かに、各家庭でもトイレはどんどん洋式になっているのでしょうから、和式に戸惑う子も多いのかもしれませんね。

 昭和は遠く。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/64101773

この記事へのトラックバック一覧です: 何がヒットするやら分からない:

« 湯浅五助は片岡愛一郎 | トップページ | 初三郎の伊香保絵図 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ