« 第2回国語国文学シンポジウム | トップページ | そばっち&わんこきょうだい »

2016年7月19日 (火)

群馬県立歴史博物館リニューアルオープンへ

 長期間改修工事を行っていた群馬県立歴史博物館が、改修工事を終え、リニューアルオープンすることになりました。7月23日(土)です。
Gunreki01
 再開を記念して、7月31日(日)まで入館無料だそうです。
Gunreki02
 順路1番の展示室は、新設の「東国古墳文化展示室」で、例のよろい人骨の金井東裏遺跡の展示が中心になるようです。
Gunreki03
 これに続く展示室は原始、その次が古代で、この展示室には上野三碑のレプリカが置かれることと思います。この博物館は全時代をカバーしていますけど、古代に力を入れていますね。

 あ、そういえば、高崎駅構内にあった上野三碑のレプリカはもうそこにはありません。歴博のリニューアルオープン前に歴博に移動したのではないかと思います。

 再開記念のスペシャルイベントも開催されます。
Gunreki04

« 第2回国語国文学シンポジウム | トップページ | そばっち&わんこきょうだい »

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

甲を着た古墳人・・・

いつも思うのですが・・・実にいい顔をしてますねえ。
「古墳人」という言い方がちょいと気にかかりますが・・・ほかになんかいい言い方がないのかなあ・・・

三友亭主人さん

 「甲を来た古墳人」というのは、例の、火砕流(溶岩流かなぁ)に埋ってしまった人骨のことですが、確かに、命名はイマイチという気がします。(^_^;

 古墳から出土したわけでもありませんしね。「古墳人」というのは「古墳時代人」という意味なのかもしれませんけど、それならそれで言葉足らずな気がします。

 もう少しぴったりな名前が付くと良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/63938391

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県立歴史博物館リニューアルオープンへ:

« 第2回国語国文学シンポジウム | トップページ | そばっち&わんこきょうだい »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ