« 群馬の遺跡で奈良時代の三彩の壺発見 | トップページ | 前橋の厳島神社(人丸神社) »

2016年6月12日 (日)

上田築城

 5月下旬に買ってそのままお預けだった信州上田城のプラモデル、今日やっと作りました。(^_^)

 これが全パーツです。色は全部で5色。下段左寄りにある緑色の部品は堀の水面です。
Uedaplamo01
 接着剤が入っていませんでしたので、別売かと思いましたが、説明書を読んだら、はめ込み式なのでした。プラモデルを作るのは数十年振りです。今どきのはみんなこうなのか、これだけがそうなのか。

 ま、これなら、接着剤がはみ出して見苦しくなる心配もありません。

 完成。(^_^) このプラモデルは上田城の全容を対象としたものではなく、南北の櫓と、その間に位置する櫓門の部分のみです。
Uedaplamo02
 裏側(城の内側)です。
Uedaplamo03
 上から。
Uedaplamo04
 説明書には、塗装する場合の色見本も入っていました。
Uedaplamo05
 塗装すれば見栄えも良くなることでしょうけど、そこまではしません。(^_^;

« 群馬の遺跡で奈良時代の三彩の壺発見 | トップページ | 前橋の厳島神社(人丸神社) »

キャラクター」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

すごいですね・・・お城をたった一日で築き上げたんですか・・・
墨俣の一夜城ってのはありますが、聞けば向こうは砦に毛の生えたようなもの。

でもこれは立派な堀付きのお城。

秀吉以上ですね・・・

三友亭主人さん

 へへ。

 一夜城ならぬ、2時間半城といったところです。

 子供の頃は、まどろっこしいことはやってらんねぇ、とばかりに、各パーツを枠からむしり取って、そのまま組み立てるようなことをしていたのですが、今はもう重厚なオトナなので、丁寧に作ろうと思いました。

 それで、枠からむしり取ったりはせず、はさみで切り取り、さらに枠との繋ぎ部分(枝ですね)をカッターナイフできれいに削りました。

 いい仕事をしたなぁとは思っていますが、指先を3回くらい切りました。(^_^; パーツに血が付くといけないので、バンドエイドを貼りました。やがて、ガーゼの部分から血が滲み出してきたので、上からもう1枚バンドエイドを。やがてまた血が滲み出してきたので、もう1枚バンドエイドを。(^_^;

 何をやってもすんなりとは行きません。(^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/63768864

この記事へのトラックバック一覧です: 上田築城:

« 群馬の遺跡で奈良時代の三彩の壺発見 | トップページ | 前橋の厳島神社(人丸神社) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ