« ネコのめがね拭き | トップページ | 朝、高崎線不通&心優しい学生 »

2016年5月17日 (火)

はばたけ群馬プラン2

 このようなパンフレットが廻ってきました。「第15次群馬県総合計画」とあります。
Habatake01
 平成28年度~平成31年度の4ヶ年をかけて「魅力あふれる群馬」の実現を目指して群馬県が策定した中期計画です。中を見ると、人口減少に大きな危機感を抱き、いかにして改善を目指すかということに主眼が置かれています。
Habatake02
 基本理念は、「限りない可能性を大きくはばたかせ、群馬の未来を創生する~「魅力あふれる群馬」の実現~」。

 具体的な基本目標は3項目あります。

 ○基本目標1「地域を支え、経済・社会活動を支える人づくり」
 ○基本目標2「誰もが安全で安心できる暮らしづくり」
 ○基本目標3「恵まれた立地条件を活かした産業活力の向上・社会基盤づくり」

 上のページの中央左には下の地図が載っています。確かに群馬は交通の要衝と思います。
Habatake06
 その右には群馬の魅力が4項目挙がっています。
Habatake07
 4項目のうち3つはよく分かりますけど、すき焼きはどうなんでしょ。(^_^; 何かバランスの悪さが……。

 この先のページには、それぞれの基本目標ごとに4~5項目の政策が列挙されています。

 基本目標1
Habatake03
 基本目標2
Habatake04
 基本目標3
Habatake05
 どの項目にもぐんまちゃんのイラストがあって、嬉しい。←そこ?(^_^;

 県職員の端くれとして何かできることがあるとすれば、政策12の「豊かな文化・魅力を活かしたイメージアップ」ですかね。できることがあれば微力を尽くしたいと思います。

« ネコのめがね拭き | トップページ | 朝、高崎線不通&心優しい学生 »

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

さすが県職でいらっしゃる。
そういうパンフレットもまわってくるのですね。
どの自治体でも,発展のための構想づくりは大変なことだと思います。
でも,mapにある矢印については,ちょっとどうなの?と思ってしまいます。
日本の中心にある結節点・・・,異論はありませんが・・・。
このパンフレットを作った方々は,ご苦労なさったでしょうね。

萩さん

 ま、確かに矢印が太すぎる感はありますね。(^_^;

 新幹線を例にとっても、東海道新幹線の本数と、上越・北陸新幹線の本数とでは大きな開きがありますしね。

 さらに、高崎に停まらない新幹線もあります。(^_^; これは何とかして欲しいです。2つの新幹線の分岐点なのですから、停車に要する時間を考慮しても、停まった方が全体としての利便性は大きいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/63646167

この記事へのトラックバック一覧です: はばたけ群馬プラン2:

« ネコのめがね拭き | トップページ | 朝、高崎線不通&心優しい学生 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ