« 自然史博物館をゆく | トップページ | 榛名湖畔の宿にて »

2016年4月19日 (火)

榛名神社をゆく

 自然史博物館のあとは榛名神社に行きました。
H28kenshu25
 最近はパワースポットの1つとされているようですね。駐車スペースが小さいので、テレビで取り上げられた次の週末などは、途中の道路が渋滞することもあるそうです。この日はスイスイでした。

 一茶の句碑がありました。
H28kenshu26
 鳥居脇の標柱の「榛名神社」の文字は川合玉堂が揮毫したものです。
H28kenshu27
 裏側です。暗くて読みづらいですけど、「昭和六年一月 玉堂川合芳謹書」とあります。
H28kenshu28
 随神門です。
H28kenshu29
 向かって左側の随神。
H28kenshu30
 向かって右側の随神。
H28kenshu31
 三重塔。
H28kenshu32
 塔の初層の軒下には波乗りうさぎの彫刻がありました。十二支の動物の彫刻が東西南北の各面に3体ずつ設置されています。これはその1つです。
H28kenshu33
 矢立杉。
H28kenshu34
 武田信玄が戦勝祈願のためにこの杉に矢を射立てたそうです。
H28kenshu35
 拝殿。
H28kenshu36
 拝殿奥の本殿は、こんな風に岩にめり込むようにして建っています。
H28kenshu37
 上の写真の上方。「御姿山」と呼ばれています。
H28kenshu38
 双龍門。
H28kenshu39

« 自然史博物館をゆく | トップページ | 榛名湖畔の宿にて »

大学生活」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

群馬県立女子大学の研修旅行って,すごいんですね。
富岡製糸場には行ったことがないので,ぜひ行ってみたいと思っています。

榛名神社は,神社なのに三重塔があるのですか?
かわってますね。

それ以外にも,素敵なところを見学したようですね。
うらやましい。

萩さん

 研修旅行は、学部別学科別に行っています。日は一緒ですが、行き先はバラバラです。国文科の研修旅行はなかなか良いと思います。(^_^)

 富岡製糸場は、ひところは随分混んでいたようですけど、今は落ちついたようです。夏休みや大型連休でない時期の平日ならば、ゆっくり見て回れるように思います。

 榛名神社に三重塔があるのは神仏習合の名残りではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/63509159

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名神社をゆく:

« 自然史博物館をゆく | トップページ | 榛名湖畔の宿にて »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ