« ぐんまちゃんの煎餅、袋更新 | トップページ | Suica店長も卒業式バージョン »

2016年3月 9日 (水)

偉人少年時代双六

 こんなものを入手しました。またネットオークションです。小学館の雑誌『小学五年生』新年号の附録です。
T16ijin01
 「大正十六年一月一日発行」とあります。大正15年12月25日に大正天皇が崩御され、即日皇太子裕仁親王が践祚し、元号は昭和となりました。年が明ければ昭和2年となりますが、この双六、新年号の附録ということで、もう「大正十六年」で印刷してしまっていたのでしょう。

T16ijin04
 右下が振り出しで、源義経(牛若丸)です。その先は、司馬温公、ベートーベン、豊臣秀吉、紫式部、エジソン、乃木大将、日本武尊、ナイチンゲール、二宮金次郎、孟子、ワシントン、昭憲皇太后、上がり、となります。
T16ijin02
 かなり雑駁という気がします。日本人7人、中国人2人、欧米人4人です。意外と国際的。

 中央に位置する上がりは誰でしょう? 国籍も不明です。誰でもないのかも。

 義経のコマの左側に見えている司馬温公は恥ずかしながら名前は知りませんでした。甕に落ちた友達を救うために、躊躇なく甕を割ったというエピソードが書かれています。その話は聞いたことがありましたが、それが司馬温公という人物のエピソードであるとは知りませんでした。

 右上には桜の木を切ったことを正直に告げたワシントンのエピソードが取り上げられています。この話は有名ですね。
T16ijin03
 振ったサイコロの目の数だけ進むというよりは、それぞれのマスに示されている行き先に進むのが主のようです。確かにマス目が上がりを含めて13しかありませんので、出た目の数だけ進む方式だけではあまり面白くなさそうです。

« ぐんまちゃんの煎餅、袋更新 | トップページ | Suica店長も卒業式バージョン »

史料・資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/63322579

この記事へのトラックバック一覧です: 偉人少年時代双六:

« ぐんまちゃんの煎餅、袋更新 | トップページ | Suica店長も卒業式バージョン »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ