« 万葉ラッピングの近鉄線 | トップページ | 土屋文明記念文学館、銘菓「ふみ」 »

2016年2月 9日 (火)

こぞうくん、申年バージョン

 今日は、法事のお願い・ご相談のためにお寺に行ってきました。

 ご住職様、奥様からいろいろなお話を伺うことができて楽しかったです。ちょっと長居して申し訳なく存じました。

 宗派は日蓮宗です。「こぞうくん」というキャラクターがあって、毎年干支バージョンが作られています。ノーマルバージョンと申年バージョンを頂きました。

 こういうのです。猿がこぞうくんにおぶさっています。こぞうくん、慕われていますね。私もこんな風にネコに懐かれたいです。
Kozousaru01
 台紙では、猿を背負ったまま、餅つきをしています。猿の手にはバナナが。(^_^) お猿さん、バナナ、好きですね。
Kozousaru02
 台紙ウラです。
Kozousaru03
 「草や木にも「いのち」が宿ります すべてのものに感謝し合掌しましょう」、良い言葉です。

 申バージョンは明快ですが、卯バージョンはちょっと微妙でした。
Amausagi01
 うさぎと人参を抱いていますが、頭にもうさぎのかぶり物をかぶっています。

 そして、後ろ姿を見ると、お尻には、うさぎのしっぽが。
Amausagi02
 こぞうくん自体がうさぎの化身のようでもあり、ちょっと難しい。(^_^;

« 万葉ラッピングの近鉄線 | トップページ | 土屋文明記念文学館、銘菓「ふみ」 »

民俗・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/63188653

この記事へのトラックバック一覧です: こぞうくん、申年バージョン:

« 万葉ラッピングの近鉄線 | トップページ | 土屋文明記念文学館、銘菓「ふみ」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ