« 月見うさぎの和三盆 | トップページ | ぐんまちゃんから年賀状到来 »

2016年1月12日 (火)

歌舞伎「実録忠臣蔵」のパンフレット

 ネットオークションで入手しました。
M23jitsuroku_p01
 「実録忠臣蔵」というと、尾上松之助の映画を指すことが多いと思いますが、歌舞伎にもありました。明治23年のです。

 この時代ですので、当時は「パンフレット」とは言わなかったかもしれませんね。「しおり」とか「案内」などと呼んでいたのでしょうかね。

 「仮名手本」と違って、登場人物は、大星由良之助や高師直ではなく、大石内蔵助、吉良上野介です。大石内蔵助は市川團十郎です。
M23jitsuroku_p02
 幕と場の構成は以下の通りです。

序幕
 ・殿中松の間廊下の場
二幕目
 田村邸大広間の場
 同広間庭前切腹の場
三幕目
 赤穂城内評定の場
 同 二の丸櫓台の場
中幕
 尼崎閑居之場
四幕目
 洛外嵯峨茸狩の場
 洛陽加茂川堤上の場
五幕目
 山科大石寓居の場
大詰
 本所吉良表門前の場
 同隣家土屋邸の場
 吉良邸炭部屋本望の場

 このうち「中幕」は忠臣蔵ではなく「絵本太功記」です。

 調べたところでは、歌舞伎の「実録忠臣蔵」は明治23年5月が初演だそうです。とすると、このパンフレットは初演時のものですね。貴重かも。
M23jitsuroku_p03
 「午前第十一時より開場仕候」の「第」が興味深かったです。明治23年の頃、まだこういう言い方が一般的だったのでしょうかね。同時代資料は楽しい。(^_^)

 料金も載っていますね。


« 月見うさぎの和三盆 | トップページ | ぐんまちゃんから年賀状到来 »

史料・資料」カテゴリの記事

忠臣蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/63055988

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎「実録忠臣蔵」のパンフレット:

« 月見うさぎの和三盆 | トップページ | ぐんまちゃんから年賀状到来 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ウェブページ