« 剪定本オトナ買い | トップページ | 村上鬼城展 »

2015年10月 5日 (月)

再びの水煙降臨

 薬師寺東塔を解体修理するというので、一昨年の9月~11月、地上に降ろした東塔の水煙を公開しました。ストロボをたかなければ写真撮影もOKという、ありがたい催しでした。
Suien01
 水煙が地上に降りてくるなんて、解体修理でもなければ無理でしょう。

 これは行かねば、ということで見に行ってきました。その記事は始めて間もない当ブログにも載せました

 ところが、この10月からまた水煙を公開しているようです。今度の会期は来年の1月3日だそうです。ミョーな時期の会期末ですね。松の内までとか、もう少し先までとか、というのが順当のように思いますけど、何か理由があるのでしょうね。

 もう2度と拝観できないと思っていましたに、あれからわずか2年後にまた機会が訪れるとは。(^_^)

 行けたら行きたいですけど、前回じっくり見たので、今回はまぁ行けなければ行けないでいいかと思っています。

« 剪定本オトナ買い | トップページ | 村上鬼城展 »

飛鳥・奈良」カテゴリの記事

コメント

つい最近まで奈良国立博物館で行っていた、「白鳳」と題された特別展示会でも、これが展示されていました。
なあんだ・・・また見られたじゃないかとは思いつつも、やはりこの造詣の妙はいかんともしがたいもので、じーっと見いてしまいました。

三友亭主人さん

 あらら。奈良国立博物館でも展示していたのですか。(^_^;

 ま、屋根の上に上がってしまったら、もう間近では見ることができませんから、様々な機会に公開するのは良いことと思います。

 薬師寺での展示の混み具合も緩和されることでしょうし。←行く気でいるらしい。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/62418209

この記事へのトラックバック一覧です: 再びの水煙降臨:

« 剪定本オトナ買い | トップページ | 村上鬼城展 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ