« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

ぐんまちゃんやきそば

 先日、前橋のコンビニ(セーブオン)で買いました。
Gunmac_yakisoba01
 パッケージのぐんまちゃん、CGのような感じです。斜め下からの絵というのも珍しいです。
Gunmac_yakisoba02
 そして、ぐんまちゃんはサウスポーです。これも初めて見ました。

 ぐんまちゃんファンには、なかなか価値あるやきそばです。

 製造者は大黒食品工業株式会社。初めて聞くメーカーですが、所在地を見ると玉村町でした。♪ 親近感を持ちました。

 セーブオンも、本社所在地は群馬県前橋市で、支店の店舗数も群馬・新潟の2県で全体の半数を占めるそうです。

2015年8月30日 (日)

土屋文明記念文学館でセミナー

 今日は、群馬県立土屋文明記念文学館でセミナーをしてきました。また愛知大学の和田明美先生との掛け合いです。今回のテーマは「万葉集東歌と古代日本語の表記」です。

 チラシは先日まほろぐに「東歌セミナー」として載せました。

 テーマは、結果的にちょっと看板に偽りありで、私は散文を中心とした表記法の変遷、和田先生は歌木簡を中心にしたお話でした。2人とも東歌のことはほぼナシ。(^_^;

 ま、万葉集東歌が一字一音の万葉仮名で表記されているのは東国方言を表記するためでしょうから、どうもそれ以上には深まりそうにありません。

 あいにくの雨天でしたが、たくさんの方が来てくださいました。
Bunmei20150830
 高校生が数人来てくれていたのが新鮮でした。万葉集に興味を持ってくれているのなら嬉しいことです。文科省よりエライ。

 私のレジュメはここをご覧ください。図を入れたので、2.5MBにもなってしまいました。よろしければ。

 3枚目の表は今回のために全く新しく作りました。割とよくできたと自負しています。←自分に甘い。(^_^;

 まだ出来立てですので、何回か改良すれば良いものになると思います。来年度の授業にも使えます。

 散文の表記の変遷は、漢文(固有名詞のみ万葉仮名)→日本語文(固有名詞のみ万葉仮名)→助詞助動詞も万葉仮名で表記→助詞助動詞等を小字で表記(宣命書き)。この線上には乗らないが、奈良時代には全体を丸ごと万葉仮名表記した散文も出現。といった流れになりましょう。

 一方、韻文の場合は、大化前後に歌を一首丸ごと万葉仮名表記した木簡が出土しています。他にも、近年、歌木簡が見つかっていますが、大部分は万葉仮名です。

 ところが、万葉集には、柿本人麻呂歌集の略体歌・非略体歌の様な表記のものがあり、天武朝にああいう表記もあったと見るべきか、あれは後世の表記と見るべきか、大きな問題でしょう。

 略体歌のような表記をした天武朝の木簡が1本出てくれば、話は大きく変わります。木簡待ちですかねぇ。

2015年8月29日 (土)

真田街道とぐんまちゃん

 またまたネットオークションで入手しました。
Gunmac_sanada01
 真田幸村に変身したぐんまちゃんのクリアファイルです。

 ウラです。
Gunmac_sanada02
 オモテの下の方にはこのような地図が載っています。左下には上田市、右上には沼田市。上田城と沼田城はいずれも真田の城です。この2つの城を繋ぐ道を真田道とか真田街道と呼んでいます。その道沿いの6町村による地域おこしと思います。
Gunmac_sanada03
 6という数字は六文銭にも通じますね。

 ウラにはこの6町村のご当地ぐんまちゃんが描かれています。
Gunmac_sanada04
 来年のNHK大河ドラマは「真田丸」(堺雅人主演)ですので、この先、群馬は益々盛り上がることでしょう。(^_^)

2015年8月28日 (金)

健康診断結果(H27)

 先日受診した定期健康診断の結果が来ました。

 去年、「健康診断値」と題して、データをまほろぐに載せていました。個人情報、丸出し。(^_^;

 去年のデータと今年のデータとを示します。→の左が去年、右が今年です。

 HDL      68→72
 中性脂肪   163→210
 LDL      149→165
 GOT      16→19
 GPT      15→18
 γ-GTP    14→17
 赤血球     457→457
 ヘモグロビン 14.7→14.8
 ヘマトクリット 42.8→42.3
 血糖値     91→117
 HbA1c    5.5→5.8
 尿酸      5.3→7.6
 白血球    4800→5100

 ううむ。悪くなっています。(^_^;

 要指導が糖尿病と尿酸、要精密検査が血中脂質です。

 コレステロール系は毎度のことですけど、糖尿病と尿酸が要指導になったのは初めてです。気をつけることにします。

 毎晩アイスクリームを食べているので、これなんかが数字が悪くなった一因かと思います。

 画像がないと寂しいので、ぐんまちゃんを貼っておきます。
Gunmac_te03

2015年8月27日 (木)

今日のはなちゃん(11)

 3日に1度くらいのペースではなちゃんブログになっています。(^_^;

 今日は少し奥まったところのベンチにいました。
Hanachan42
 見かけるとやはり構ってしまいます。そして、立ち去ろうとすると付いてきてしまいます。(^_^; 今日は、バトンタッチすべき学生も通りかかりません。放っておけばいつまでも鳴いています。

 仕方がないので、また研究室に連れて行きました。一緒にいれば鳴かないし、おとなしくしています。

 といっても、私が部屋の中を歩く度に、まとわりつくように付いてくるので、危うく踏みそうになります。今日はちょっと油断したら、うっかり踏んでしまい、「ギャッ!」と叫ばれました。悪いことをしました。幸い無事だったようです。

 調べ物の邪魔もします。
Hanachan43
 でも、やがて寝てしまいました。ネコは1日に14時間寝るそうですが、はなちゃんは割と起きています。寝姿は珍しいです。
Hanachan44
 こんな姿も。
Hanachan45

2015年8月26日 (水)

製糸組合の絵はがき

 このような絵はがきを入手しました。入手先は相変わらずネットオークションです。(^_^;
Kanrasya01
 中央のアップです。外国に生糸を輸出するための商標が描かれています。養蚕・製糸は貴重な輸出産業だったのですよね。「日本群馬」ではなく「日本上州」と書いてあるのが興味深いです。
Kanrasya03
 甘楽社というのは、明治時代に群馬県で養蚕農家が結成した製糸結社の組合です。群馬に勤めていると、養蚕や製糸にも関心が向きます。

 この絵はがきのウラ(というか、こちらがオモテですかね)です。
Kanrasya02
 絵の面の下には「甘楽社創立三十年祝典紀念」とあります。
Kanrasya04
 甘楽社の沿革は、明治13年(1880年)北甘楽製糸会社結成、明治28年(1895年)社名を甘楽社と改称、明治43年(1910年)有限責任信用販売組合聯合会甘楽社と改組、とのことです。

 創立30年の起点がこれらのいずれなのかはっきりしません。それによって、この絵はがきが作られたのが、明治43年(1910年)か、大正14年(1925年)か、昭和15年(1940年)かのいずれかとなります。甘楽社は大正末年以降衰退したとのことですので、昭和15年の可能性は低そうです。

 となると、明治末か大正末か。なかなか古い絵はがきです。

2015年8月25日 (火)

「日本のことわざかるた」

 先日「仏教保育かるた」をアップしたことで、いもとようこさんに興味をもち、いもと氏描く「日本のことわざかるた」を買ってしまいました。
Kotowazacard01
 断捨離をしなくてはいけないのに、またまたモノを増やしてしまいました。(^_^;

 2002年11月第1刷、2014年10月第30刷とあります。よく売れているようです。

 箱の中央は「ねこにこばん」。

 これは「すずめのなみだ」。
Kotowazacard02
 これは「いしのうえにもさんねん」。
Kotowazacard03
 どれも、ほのぼのとしていて好ましいです。(^_^) ウサギとネコが多いのも。(^_^)

 ただ、「ねこにこばん」の絵、どうなんでしょ。このネコ、小判を喜んでいますよね。ことわざと合っているのかどうか、ちょっと微妙と思いました。

2015年8月24日 (月)

今日のはなちゃん(10)

 出勤すると、いつものベンチの上にいました。今日は1人です。ここに陣取って、誰かが来るのを待ち構えているようです。
Hanachan38
 まんまとその罠にはまりました。(^_^;

 やがて、三脚を持った学生が通りかかりました。ビデオで撮影させて欲しいということです。授業の課題で題材を求めて構内を歩いていたようです。

 授業というと、美術の実技か、あるいは学芸員資格を取るための視聴覚教育関係の科目かと思われます。そういうことならと、快諾しました。演技はしなくてもよいとのことでした。(^_^)
Hanachan39
 三脚に載っている新兵器が気になりましたが、よく見ると、ホルダーにはまったスマホでした。
Hanachan40
 以前は、こういう授業の時は、大学の備品のビデオを貸し出したのでしょうが、今は学生の持っているスマホが使えますね。

 はなちゃんがしっかりと抱えこんでいるのは私のカメラのストラップです。
Hanachan41

2015年8月23日 (日)

桑、暗転

 桑の葉を必要とされる方がいらしたという、嬉しい記事を昨日載せたばかりでしたが……。

 今日の午後、また、玄関のチャイムが鳴りました。見知らぬ年配の男性が立っていました。隣の駐車場の持ち主で、桑の枝を何とかして欲しいというクレームでした。

 桑の枝葉が隣の敷地を領空侵犯していることは日頃から気にしていましたので、ちょくちょく枝を切ってはいたのですが、ここのところちょっとサボっていました。

 クレームを付けられたのは初めてです。

 ちょっと離れたところにもう1人男性がいました。もしかすると、その人が駐車場を借りている人で、車の運転に邪魔だとか何とか駐車場の持ち主に言っていったのかもしれません。

 領空侵犯は全面的にこちらが悪いので、弁解のしようもありません。邪魔でない程度に切りました。

 事前の状態です。
Kuwa06
 事後です。
Kuwa07
 まだ領空侵犯状態に変わりはないのですが、一応邪魔ではないと思います。

 何か考えないといけません。幹の途中で切ることも考えています。思えば、低いところで切ってしまう方が、脇芽が出て、取りやすいところに葉が茂りやすいのではと思います。タイミングを見て、適切な位置で切ることにします。

2015年8月22日 (土)

「桑の葉をいただけますか?」

 先日、東京の家にいる時に玄関のチャイムが鳴りました。玄関のドアを開けると、私よりも少し年長と思われる品の良い女性が立っていました。用件は、桑の葉っぱを分けて貰えないかというお願いでした。

 東京の家には庭はなく、玄関脇につつじや椿など、僅かばかりの木が植わっています。その1本が桑の木なのです。

 蚕を飼っていらっしゃるとのことで、ほんの少しで良いとのことでした。「どうぞどうぞ」と快く承諾しました。

 「毎日でもどうぞ」と言ったのですが、あとから考えてみれば、飼っている蚕の飼料になさるということなのですから、1回だけではなく、継続的にということでしょうね。頭のめぐりが悪いです。(^_^;

 もちろん、毎日でも全く構いません。

 この桑の木、かなり大きくなってしまって、お隣の駐車場にまで枝を伸ばして、葉を茂らせています。駐車場とはいえ、領空侵犯をしていては申し訳ないので、時々高枝切りばさみで枝を切っています。高枝切りばさみも、これを切るために通販で購入しました。(^_^;

 枝を切る度に、ご近所に蚕を飼っている人がいれば、差し上げるのになぁ、と思っていました。思いがけず、そういう方から声を掛けて頂き、喜んでいます。思いも掛けないことがあるものです。

 さて、この桑の木、以前、流しの植木屋さんが来て、「切りませんか」と言われたことがありました。あまりにも枝が伸びて凄いことになっていたので、声を掛けたのでしょう。

 困っていたところでしたので、切ってもらいました。

 しかし、切り株になってしまったのを目の当たりにすると、かわいそうなことをしたという気持ちが湧いてきて、後悔しました。

 それから数ヶ月。ふと見たら、切り株からいくつか芽が出ているではありませんか。強い植物ですね。写真は3年前の4月30日です。
Kuwa01
 桑の木に対して申し訳なかったという後悔の気持ちでいっぱいでしたので、嬉しかったです。応援する気持ちで芽を観察しました。出てきた芽のうち、立ち枯れてしまったものあり、ネコに踏まれたかして折れてしまったものあり、1本だけが育って行きました。

 同じ年の5月31日。
Kuwa02
 同じく7月26日。
Kuwa03
 同じく8月31日。
Kuwa04
 恐るべき成長の早さです。切り株から芽が出ているのを見つけてから4ヶ月でブロック塀の高さの2倍くらいに育ってしまいました。途中で盛んに枝分かれを繰り返して、横にも繁茂しています。

 このあたりで(というか、すでに手遅れ?)、これ以上伸びないようにしないといけなかったのですが、まだ後悔の気持ちが残っていたので、それもできず。

 かくして、今はこんな状態です。(^_^;
Kuwa05
 もはや素人には手の施しようもありません。(^_^; どうしましょ。(^_^)

 また植木屋さんにお願いしても良いのですが、桑の葉っぱを必要としてくださる方のためには、なるべく葉を取りやすいような形で処理したいと思います。(^_^)

2015年8月21日 (金)

今日のはなちゃん(9)

 はなちゃんが私を追いかけて校舎内に入って来る事態が生じてしまったので、はなちゃんとの付き合い方に迷いが生じてしまいました。

 一昨日も、2階の廊下から下を見たら、ガラス戸の向こう側(校舎外)にいたはなちゃんと目が合ってしまい、はなちゃんはガラス戸のこちら側に入ってきてしまいました。階段を上ってきたりはしませんでしたけど。
Hanachan37
 悩みます。

 今日はずっと1ヶ所にいました。その都度、別の学生さんと。(^_^) 相変わらず人気者です。
Hanachan34
 学生もいるところではなちゃんと遊び、学生がいるうちに離脱すれば追いかけてきません。そんな感じで付き合えば良いかなと思います。

 相変わらず、カバンに興味津々です。
Hanachan35
 私のワイシャツのポケットにも関心を示しました。定期券とボールペンしか入っていませんよ。
Hanachan36

2015年8月20日 (木)

旧暦の七夕

 今日は旧暦の7月7日に当たります。

 といっても、意識する人はほとんどいないでしょうね。

 七夕の行事は、暦が変わっても7月7日に行うか、地域によっては1ヶ月ずらして8月7日に行うところもあるようですけど、旧暦の7月7日というのは聞きません。

 以前、旧暦の7月7日はグレゴリオ暦の何月何日に当たるのか、奈良・平安時代の200年をサンプルにとって調べたことがありました。サンプルにとるのはどの時代でも多分同じだったとは思いますけど。

 その結果、旧暦の7月7日は、グレゴリオ暦の7月29日から8月29日までの1ヶ月間に収まっていました。

 今の暦で7月7日は梅雨時なので、雨の降る日が多いことでしょう。かわいそうに牽牛織女は逢えない年が多そうです。でも旧暦の時代ならばもう梅雨は明けていましょうから、台風でも接近していなければ逢えそうです。

 俳句では七夕は秋の季語になります。7・8・9月が秋だからでしょう。でも、旧暦の7月7日はグレゴリオ暦の7月末から8月末くらいに当たるわけですから、夏真っ盛りですよね。旧暦の時代に生きた人も、秋の季語ということには違和感があったのではないでしょうか。

 ちなみに調査した200年については、七夕の日が立秋の後か先かということも調べてみました。その結果は、七夕の日が立秋よりも後であった年は全体の28%でした。立秋以後が秋と考えれば、3/4近くの年が七夕はまだ夏なのでした。

 さて、今日が旧暦の七夕の日だからとはいえ、こんな話題、唐突ですよね。(^_^;

 実は、7月下旬に、下のようなチラシを手に入れました。
Gunmac_akagihime
 「おお! ぐんまちゃんの織姫だ!」と思いました。まほろぐに載せようと思いましたが、もう七夕は終わってしまっています。そこで、しばし考えて、旧暦の七夕の日に載せようと思い付いたのでした。今年は8月20日がその日だということを調べ、1ヶ月近く、この日を待っていました。

 満を持して、いざ! と思ってよく見たら、このぐんまちゃん、織姫ではありませんね。赤城姫だそうです。(^_^;

 とんだ早とちりでした。星空で、川のようなものも描かれているし、お姫様の姿をしているし、ということで、疑う余地もなく織姫だと思い込んでしまいました。粗忽者です。(^_^;

 違うことは分かったのですが、折角1ヶ月近くも寝かせた材料ですので、この画像、使ってしまいます。ケチです。(^_^)

2015年8月19日 (水)

東歌セミナー

 土屋文明記念文学館や多胡碑記念館等の企画展をあれこれご紹介してきましたが、自分のを事前告知するのははじめてかもしれません。(^_^;
H27bunmei
 一字一音表記の東歌と宣命書きとをリンクさせるのはなかなか至難のワザです。(^_^;

 和田先生とのコラボは4回目くらいになります。

 今、レジュメ作りに絶賛没頭中です。(^_^;

2015年8月18日 (火)

今日のはなちゃん(8)

 はなちゃんの出没箇所はほぼ3ヶ所です。それぞれそう遠くない位置にあります。最近は、出勤すると、それらを1つずつ辿って行くことになります。(^_^;

 今日は3つ目にいました。どうも完全に憶えてもらえたらしく、顔を見たら寄ってきました。やはり嬉しいです。♪

 またカバンに懐いていましたが、どうもカバンの角で顔をこすっているようです。顔がかゆいのでしょうか。少しホリホリしてやりました。
Hanachan31
 私の顔にもスリスリしてくれます。
Hanachan32
 口のあたりを舐めようとするので、ネコのバイ菌がうつってはいけないと思い、「悪い」と思いつつ、口をしっかり結んでいました。(^_^;

 あとでしっかり顔を洗っておきました。今後、もしも私が何か奇病に罹ったら、ネコのバイ菌が原因の可能性があります。

 あ、「ネコのバイ菌がうつる」という表現は、その昔、NHKで見ていたチャーリーブラウンのアニメ(声は谷啓)で、ルーシー(一城みゆ希)のセリフに、「犬のバイ菌がうつる」というのがあって、なぜかそれが強く印象に残っていたので、それを踏まえています。

 仲好くなったのは良いのですが、階段も上って付いてくるので、ちょっと困っています。ネコが校舎内を歩いている情景は事務局が好まない可能性があります。
Hanachan33

2015年8月17日 (月)

キーワード検索で「ズボン 擦り切れ」

 ココログでは、来訪者が、どんなキーワードで検索して、どのページに来られたのかが分かる仕組みになっています。

 そのリストを見ていたら、「ズボン 擦り切れた」というキーワードで、まほろぐの今年6月4日付けの「ズボンが擦り切れた」を閲覧された方がいました。

 「ほぉ?!」と思って、私も「ズボン 擦り切れた」で検索してみたら、「肩掛けカバンのせいで右側だけ擦り切れたズボンどう修理したらよいでしょう。」という質問が見つかりました。

 「Yahoo!知恵袋」です。いやぁ、そういう人、他にもいるのですね。お仲間です。

 ベストアンサーに選ばれた回答は以下の通りです。

 >手芸店や手芸コーナーで、アイロンで接着できる「補修シート」があります。
 >(100均にもあることはありますが、接着力が弱い)
 >これを、裏から当ててアイロンをするととりあえず裂けることは避けられます。
   (以下略)

 私は、裏から布を接着剤で貼りつけたのですが、上の回答とほぼ同じと申せましょう。(^_^) ←違う。(^_^;
Surikire02

2015年8月16日 (日)

仏教保育かるた

 ネットオークションで手に入れました。(^_^)
Bukkyocard01
 京都仏教幼稚園協会企画、日本仏教保育協会監修で、版元はすずき出版です。この出版社をググってみましたら、主な出版物は、絵本、児童書、仏教書、知育玩具ですので、このかるたは、まさにドンピシャリの刊行物です。

 パッケージに、イヌ、ネコの他に、うさぎがいるのも嬉しいです。(^_^)

 絵札は、山岡勝司氏・いもとようこ氏です。いもとようこ氏のお名前は私も知っていました。

 仏教のかるたということですが、内容は仏教一色ではありませんでした。といいますか、仏教的な札は8枚だけのようです。
Bukkyocard02
 上の8枚の読み札は以下の通りです。

 ・あまちゃ あげましょ おしゃかさま きょうは たのしい はなまつり
 ・おそらに ほしの ひかるとき おさとりなされた おしゃかさま
 ・てをあわせ しずかに ののさま おがみましょう
 ・ねはんの おすがた おしゃかさま とりや けものも かなしそう
 ・ののさまは みんなを やさしく みています
 ・やさしい おかおの おじぞうさん
 ・るんびにえんの はなぞのに おうまれなされた おしゃかさま
 ・おはなを あげましょう ののさまに

 他に、仏心(?)と関わるかと思われるものが3枚。
Bukkyocard03
 ・いすやつくえに ありがとう あしたも いっしょに あそぼうね
 ・けんかした あとは あくしゅで なかなおり
 ・ふまないで ちいさな はなにも だいじな いのち

 あとは、特に仏教とは関わらないものと見ました。
Bukkyocard04
 ・とっぷんとっぷん すいとうさん うれしそうだよ えんそくだ
 ・もしもし はいはい たのしいな みんなで つくった いとでんわ
 ・ろけっとで うちゅう りょこうだ ぎんがを こえて

 あまり仏教色が強くないのも、それはそれで、「とらわれない心 こだわらない心」という意味で仏の教えに叶うものなのかもしれません。

2015年8月15日 (土)

スキャンスナップ

 自動読み取り式のスキャナ、スキャンスナップを買ってしまいました。♪

 こういう機械の存在はかねて知っていたのですが、あまり関心はありませんでした。

 昔者の私としては本を分解して自炊するなんて思いもよりませんし、会議資料をPDF化する必要性もあまり感じないし、名刺をデータ化するほど名刺交換しないし、ということで。

 ところが、学会の仕事の関係で、スキャンスナップとマークシート読み取りソフトとを使って、紙のデータをエクセルデータに変換する様を目の前で見て、びっくりしました。

 スキャンスナップの読み取り速度、感動的でした。

 具体的にどう使うというイメージはなかったのですが、これは「いつか何かに使える」と思いました。折しもジャストシステムでスキャンスナップを割引価格で販売するというお知らせが来たので、飛びついてしまいました。ジャストシステムは本来はパソコンソフトの会社ですが、近年はいろいろな製品の通販にも力を入れています。

 何に使うという目的もないのに買い物をするというのもいかがなものかと思いますが、本など、読む以外のものは、いつか使うこともあろうということで買うことが多いです。(^_^)

 そういう勢いで買ったので、設置場所もありません。とりあえず、愛用のプリンター(スキャナにもなる複合機です)の上に乗せました。親亀の背中に子亀状態です。
Scansnap02
 親亀の方は、プリンターとして使う分にはこのまま使えます。スキャナとして使う時には子亀をどけないといけません。(^_^;

 子亀を使う時には、展開して使います。
Scansnap01
 意外と早く使う機会が訪れました。

 A4で12枚ほどの論文を15本PDF化する必要が生じました。1論文ずつ読み込んで行くと、それでPDF1ファイルになります。18分で15本のPDFファイルができあがりました。

 1枚ずつ手動で読み込んで、それを1論文ずつ1ファイルのPDFに合成するとしたら何時間もかかったことでしょう。

 便利に使って行きたいです。

2015年8月14日 (金)

今日のはなちゃん(7)

 ネコブログと化しております。(^_^;

 今日も、出勤すると、目立つところのベンチにいました。夏休み中で、しかもお盆ということで、学生はほとんどいません。

 夏休みやお盆など知らないはなちゃんは、「どうしてみんないないんだろう?」と不思議に思っているかもしれませんね。

 隣に座ったら、早速、私のカバンにしがみつきました。やはりカバン好きです。(^_^)
Hanachan26
 外は暑いので、部屋で遊びました。

 今日は、パソコンのキーボードに乗った写真を撮れました。
Hanachan27
 キーを勝手に踏むので、音は鳴るわ、ランプは点くわ。(^_^;
Hanachan28
 3つ並んでいるランプのうち、左端はテンキーのNumLock、中は英大文字ですけど、右端はなんでしょ。このランプは点いたことがありませんし、どうしたら点くのかも分かりません。解除の仕方も分かりません。

 ……といいつつ、あれこれ押していたら、分かりました。スクロールロックですね。今まで使ったことはありませんでした。

 邪気のない、良い顔をしています。
Hanachan29
 顔をスリスリ。
Hanachan30
 明日明後日は土日で、私も出勤しません、学生も今日以上に来ないでしょう。2日間、さみしい思いをするはなちゃんです。

2015年8月13日 (木)

片岡源五右衛門の書簡(贋)

 今ヤフオクに、片岡源五右衛門が大石内蔵助に宛てた手紙が出品されています。
Kataoka01
Kataoka02
 主君が松の廊下で吉良上野介に刃傷に及び、田村右京大夫に預けられたことを知らせる内容ですが、日付が元禄十三年三月十四日巳下刻となっています。
Kataoka03
 年が1年早いし、十四年のこの時刻なら、刃傷が起きた頃でしょうか。まだ田村右京大夫にお預けにはなっていません。

 古文書の真贋はさっぱり分からない私ですが、このくらい分かり易いと、さすがに私にも贋作だと分かります。(^_^;

 あと、片岡の署名のところに血判のようなものが捺してあるし、末尾に「播州赤穂藩急使」などと書いてあるし。なんか、ツッコミどころ満載です。

 宛先の大石内蔵助の表記が「内蔵之介」となっているのもダメと思ったのですが、大石の書簡に、自分の署名を「内蔵介」と書いたものがありますので、これはアリのようです。

 真贋の鑑定はなかなか難しいです。

 とはいえ、この文書は明らかにダメでしょう。

 5000円で出品されていて、1人入札しています。

 「これ、偽物ですぜ」と知らせたい(営業妨害ですけど)ところですが、そのすべがありません。(^_^;

 その人も、偽物であることは重々承知の上で、話のタネに入札しているだけかもしれません。

2015年8月12日 (水)

今日もかも

 一昨日、「海原はかまめ立ち立つ」というタイトルの記事を書きました。

 昨日も、同じ休耕田にカルガモが来ていました。私が通りかかったのは、一昨日よりも1時間15分ほど早い時間でした。夕方、このくらいの時間差だと明るさが全く違います。さらに逆光を避けようと移動したら、カルガモたちは警戒して遠くに行ってしまいました。
Kamo20150811a
 休耕田のすぐ北には稲の植わっている田んぼがあります。その稲に身を隠そうとしています。稲はもうだいぶ丈が高くなっていますので、確かに格好の隠れ家になりそうです。

 アップにしてみました。
Kamo20150811b
 正面顔も。
Kamo20150811c
 筒井先生がご教示くださった嘴の先の黄色い色もはっきりと見えます。

 さて、タイトル。

 朝倉山のオニさんのコメントにあったダジャレ(失礼(^_^;)に触発されて、「今日も鴨」と掛けてみました。1日経ってしまいましたので、本当は「昨日もかも」になるべきところですが……。(^_^;

 「今日もかも」という句は、人麻呂の「釼つく答志の崎に今日もかも大宮人の玉藻刈るらむ」(41番歌)が念頭にありましたが、調べてみたら、この句は集中に9首10例ありました。

 それら10例における「かも」の表記は、字音仮名(「可母」など)5例、訓仮名「鴨」(「今日毛鴨」「今日鴨」)5例でした。

 助詞の「かも」を表記するのに、字音仮名に依らないとすると、まず頭に浮かぶ語は鳥の鴨だったということになりましょうかね。

 訓仮名も面白そうです。♪

 ということで、今日のタイトルは1300年の時空を越えて、万葉人の発想と繋がっているタイトルなのでした。←……いえ、そんな大それたものではありません。(^_^;

2015年8月11日 (火)

今日のはなちゃん(6)

 昨日ははなちゃんを見かけませんでしたので、ちょっと物足りなく、また心配でもありました。

 今日は、勤務先に着いて早々、学生と一緒にいるところに遭遇しました。相変わらず人気者です。(^_^) また良い顔をしています。
Hanachan20
 どうも、カバンや袋物の中には良いもの(ゴハンなど)があると思い込んでいるようです。
Hanachan21
 また部屋に連れてきてしまいました。何かにびっくりしています。画面左上に見えているのは『萬葉集研究』です。
Hanachan22
 マイペースで毛繕いをしています。画面左側にはうな丼のおもちゃが写っています。白く見えているのはゼンマイのつまみで、これを巻き上げると、うな丼が走ります。(^_^)
Hanachan23
 この後、パソコンのキーボードに乗ったり、ゴミ袋の中に入ったり、しばらく遊んでいました。その写真を撮れなかったのが残念です。ネコがキーボードに乗って邪魔をするという話は聞いたことがありましたが、はじめて体験することができました。なんか嬉しかったですけど、確かに邪魔ですね。(^_^;

 元のところに戻して、夕方通りかかると、また学生にかわいがられていました。やはり袋物に関心があるようです。(^_^)
Hanachan24
 この学生、もう帰ろうと思っていたようです。私が来たのを幸い、ネコ番を交替することになりました。やはり美ネコと思います。
Hanachan25

2015年8月10日 (月)

海原はかまめ立ち立つ

 今日の夕方、勤務先から駅へ向かう途中で見た光景です。
Kamo20150810a
 休耕田に水が溜まっていて、そこに鳥が来ていました。東から西にカメラを向けることになり、逆光で、色も飛んでしまっています。この鳥は鴨の仲間でしょうか?

 筒井先生のご教示を期待しつつ、アップです。
Kamo20150810b
 もう1枚。
Kamo20150810c
 なかなか自然豊かな土地です。(^_^)

 これを見て、ふと万葉集の2番歌を思い出しました。

 舒明天皇の国見の歌で、「国原は けぶり立ち立つ 海原は かまめ立ち立つ」という部分があります。奈良も群馬も海なし県ですので、海は見えません。「ダムを見て海だと叫ぶ群馬の子」という川柳も思い出しました。

 あの2番歌を解釈するに当たって、以前は、ため池を海に見立てたのだろうとか、ユリカモメならば川を遡って内陸まで飛来する、などと言われていました。

 今は、実景である国原を出したことで、言葉の上で対になる海原を持ち出し、そこを結節点として奈良の意味で歌い出されたはずのヤマトを、日本の意味のヤマトにすり替え、スケールの大きな歌に仕立て上げた、大変に技巧的な歌とする解釈で良いのでしょうか。

 私はその解釈で良いと思いますが、舒明天皇はあるいはこんな風景も見ていたのかなぁ、と思った次第です。

 見立てならば、見えている鳥は別にカモメでなくても良いわけですし。

2015年8月 9日 (日)

ナゾのSL仙人

 JR東日本のSL兄弟の仲間で、SL仙人というのがいるのですが、よく分かりません。

 最寄り駅にこういうポスターが貼ってありました。右下がそのSL仙人です。
Slsennin01
 よく見ると、頭のてっぺんから、何か出ています。
Slsennin02
 最初に見た時は獄門首を釘で固定しているのかと思いました。でも、駅貼りのポスターとしてはあまりにも不適切ですよね。

 よく見ると、首と胴体はちゃんと繋がっています。獄門首ではないのでしょう。では、何?

 こういうヘアスタイルなのでしょうかね。インパクトはありますけど、ナゾです。

2015年8月 8日 (土)

ぐんまちゃんポロシャツ

 先ほど記事を載せましたように、今日は当ブログの2回目の誕生日です。

 そして、高崎駅構内のぐんまちゃんショップの2回目の誕生日でもあります。

 ぐんまちゃんショップでは記念イベントを催して、ぐんまちゃんも3種類のレアな衣装で登場するということだったのですが、行きませんでした。(^_^; ぐんまちゃん愛が足りません。(^_^;

 どんな衣装だったのかは気になります。ネット上のどこかに載っていると良いのですが。

 さて、ぐんまちゃんショップは当ブログと同じ生年月日でもありますので、何か記念の記事を載せようと思いました。

 頂き物のポロシャツです。こういうのを売っているわけではなく、市販のポロシャツに、アイロンで貼りつける方式のワッペンを貼りつけたものです。
Gunmac_polo01
 さるまほろぐメイトの方から頂きました。ありがたいことです。

 思えば、私は今は真夏でも長袖のワイシャツを袖を捲くって着ていますけど、昔は、夏はポロシャツや、下のような半袖のシャツを着ていました。
Gunmac_polo02
 今日、久し振りにポロシャツを着て、快適でした。涼しいし、汗の吸着も良いです。

 どうしてワイシャツしか着なくなったのかといえば、ポロシャツなどを買っていた店が閉店してしまったからです。そんなの、他の店を探せば良いようなものですけど、そこがそれ無精者の無精者たるゆえんです。(^_^;

 お店、探します。(^_^)

 しかし、ぐんまちゃんマークも、こうして見ると、アーノルドパーマーとか、ラコステとか、マンシングとか、そういった商標の仲間に見えてきました。♪

まほろぐ2周年

 本日、当まほろぐは、2回目の誕生日を迎えることができました。これも皆さまのおかげと、ありがたく存じております。

 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 毎日書き込みを心掛けてきましたけれども、ついうっかり書かなかった日が2日あります。ちょっと残念。(^_^;

 その代わり、1日に2本、3本書いた日もあり、2年間730日(365×2)の記事数は758本になります。アクセス数上位の記事は次の通りです。
Mahorank20130808_20150807
 ぐんまちゃん関係をぐんまちゃん色、駅弁を黄色、飛鳥・奈良関係を黄緑色に塗ってみました。ぐんまちゃんばっかり。(^_^;

 思うに、アクセス数上位に来るのは、検索でヒットして来てくださる方が多いせいでしょうね。それで、こういう結果になっているわけで、決して当ブログがぐんまちゃんブログと化しているわけではないと思います。(^_^;

 そういう意味では、新星はなちゃんが今後も居着いてくれたら、はなちゃん記事も多くなると思いますけど、「ぐんまちゃん」とは異なり、「はなちゃん」で検索して当ブログを訪れてくださる方はほぼいないと思われますので、今後、はなちゃんが上位に来ることは多分ないでしょう。

 和式トイレの使い方が第2位に来ているというのも、当ブログの傾向からは違和感がありますしね。データというのも、なかなか難しいものです。

 最後に、とってつけたようで申し訳ありませんが、三友亭主人さん、お誕生日おめでとうございます。偶然とはいえ、当ブログが三友亭主人さんと同じ誕生日であることを嬉しく存じております。

2015年8月 7日 (金)

キムタクの忠臣蔵をバッサリ

 私の前期の授業、水曜1限の「基礎ゼミ」では、例年通り今年も忠臣蔵を取り扱いました。

 昔の映画なんぞも見てきたのですが、長谷川一夫(大石)、市川雷蔵(浅野)、滝沢修(吉良)、山本富士子(瑶泉院)、鶴田浩二(岡野)、勝新太郎(赤垣源蔵)などという豪華絢爛たる面々も、今の学生さん達は知りません。

 せめて最後くらいは知った俳優陣の作品を見せたいと思い、キムタクの「忠臣蔵1/47」を見ることにしました。平成13年のフジTVの番組です。これでももう14年も前のですね。

 このドラマのこと、放送当時、「まほろば」でもチラと話題になったような気がして、まほろばバックナンバーを見てみました。

http://kitagawa.la.coocan.jp/maho/mahoroba12.html

 この、2001/12/28あたりからのところで話題になっていました。朝倉山のオニさんや目白の花さんもご覧になっていたのでした。

 長い歴史のある「まほろば」。(^_^)

 さて、授業でそれを観ることにはしたものの、もう残りは8月5日(水)1回しかありませんでした。この作品は160分あるのです。半分に縮めないと授業時間内に収まりません。

 半減というのは厳しいですが、やってみました。

 この作品では、高田馬場の決闘の後、吉良上野介(津川雅彦)が安兵衛(木村拓哉)を500石で召し抱えようとするのを、安兵衛は断ります。吉良家は4200石でしたか。それで500石はないでしょうね。このあたり全部バッサリ。

 安兵衛は堀部弥兵衛(杉浦直樹)の養子となり、浅野家に仕えることになるわけですが、内匠頭(堤真一)が勅使饗応役に任ぜられ、安兵衛が吉良屋敷に挨拶に行くことになります。すると、吉良から、500石を蹴って200石で浅野に仕えるとは……などと嫌みを言われるのですが、さっきのをカットしてしまったので、ここもカットしないと話が通じませんから、バッサリ。

 討入りシーンも大幅にカット。

 でも、とても足りません。やむなく、吉良のイジメも刃傷直前以外は全部カット。畳替えも全部バッサリ。城明け渡しを巡っての赤穂大評定も全部バッサリ。

 その他、あれこれカットして80分に収めました。半日かかりました。

 完成版を通して見ると80分かかってしまうので、確認はせずに8月5日の本番に臨みました。

 いや、上出来でしたよ。(^_^) ←やや自画自賛。(^_^;

 残ったのは、高田馬場の決闘、安兵衛が弥兵衛の養子になるまでのいきさつ、安兵衛が内匠頭・あぐり(松たか子)に拝謁しての会話、仇討ち一辺倒の安兵衛とお家再興第一の内蔵助(佐藤浩市)との確執、安兵衛と妻ホリ(深津絵里)との情愛、盟友高田郡兵衛(妻夫木聡)の脱盟などです。

 十分に筋の通った話になっていたと思います。受講生達の忠臣蔵についての予備知識は、4月以来の授業で結構身についていたはずですし、よく理解できたと思います。

 来年もこの作品を見るとしても、160分を2回に分けて見るまでもなく、この短縮版で十分と思いました。

 上に挙げた以外は、小林聡美(りく)、岡田准一(主税)などが出演していました。これなら、学生達の見知った人も結構多かったのではないでしょうか。

 討ち入りを目前にした大石と安兵衛のシーン。
Kimutaku01
 「よく生きることを知らぬ者は、よく死ぬこともできぬ」という大石のセリフがありました。

 ラスト、切腹する安兵衛の介錯人は渡辺謙です。セリフはなく、配役表にも載っていません。友情出演のようです。
Kimutaku02

2015年8月 6日 (木)

クワガタぐんまちゃん

 昨日、学生がこの写真をメールで送ってくれました。ありがたいことです。
Gunmac_kuwagata01
 ぐんまちゃんの背後、高いところに「夏の自由研究フェア!!」(文字の一部推測)とあります。

 小中高の夏休み、ちょうど1/3が終わった頃。いよいよ佳境ですね。宿題にも本腰を入れなければ、といった時期でしょうか。

 私が子どもの頃は、終業式の日から数日間で「夏休みの友」の簡単なところだけ集中的に終わらせてしまって、もう半分以上終わったという安堵感と、頑張った疲労感とで、後はやる気にならず、夏休みの終わり近くになって大忙しになったという記憶があります。

 倦まず怠まず、少しずつ均等に、という風にはなかなかゆかないものです。(^_^;

 さて、クワガタぐんまちゃん。自由自在に変身するぐんまちゃんとはいえ、虫にまでなってしまうとは。(^_^;

 大伴旅人は、来世では鳥にでも虫にでもなって構わないとうたっていますけど、ぐんまちゃんは現世で虫になってしまいました。

 馬としてのアイデンティティは?

 ぐんまちゃんの左手付近の背後を拡大すると、「グッズ販売」の文字が見え、テーブルの上に、クワガタぐんまちゃんも並んでいます。
Gunmac_kuwagata02
 欲しいかも。(^_^)

2015年8月 5日 (水)

今日のはなちゃん(5)

 はなちゃん2連投になってしまいました。(^_^; ネコブログと化しつつあります。もっとバラエティを考えないと。(^_^;

 1限の前に学生4人くらいに構われているのを見たのですが、授業の準備で忙しかったので、声を掛けただけで、授業に行ってしまいました。

 授業が終わって通りかかると、別の学生達4人といました。はなちゃん、大人気です。(^_^)
Hanachan15
 午後2時半頃は、はなちゃん1人でした。撫でてやったら、膝の上に乗ってきました。嬉しかったです。(^_^)
Hanachan16
 部屋に連れて行きましたが、あまりご機嫌そうな顔ではありませんね。
Hanachan17
 「飛べ! ぐんまちゃん」を背中に乗せてみました。ネコと遊ぶのは良いですが、ネコで遊んではいけません。(^_^;
Hanachan18
 はなちゃんを元の場所に戻して、5時頃またそこを通りかかったら、今度は別の学生2人に可愛がられていました。幸せ者です。
Hanachan19
 この顔、2枚上の写真とは大違いですね。結構残念。(^_^;

2015年8月 4日 (火)

今日のはなちゃん(4)

 今日の4限は演習です。教室に行ったら、なんか学生がにこにこしています。

 「なに?」と聞くと、窓際を指さします。そちらを見ると、はなちゃんが。(^_^)

 学生が捕まえて、教室に連れてきたようです。私が喜ぶから、ということのようでした。思いやりのある学生です。(^_^)

 はなちゃんは、しばらく徘徊していましたが、やがてある学生のテーブルの上に乗って、しばらく伸びをしていたりしました。後にふと気付くと、どこにも見当たりませんでした。授業が終わってから聞いたら、別の学生の膝の上で熟睡していました。

 今日は、私の近くを通っただけで、私には寄りつきませんでした。ちょっと残念。(^_^;

 それから、引き取って、また研究室へ。
Hanachan12
 しばらく遊んだ後、先日いた外のテーブルに連れて行きました。

 ネコには珍しくないでしょうが、アクロバティックな格好です。
Hanachan13
 キリッとした顔をアップで。
Hanachan14

2015年8月 3日 (月)

飛べ! ぐんまちゃん

 昨日の銀座でのお食事会の後、ぐんまちゃん家に行きました。皆さんお付き合いくださり、総勢9人での訪問です。
Gunmac_chi
 ぐんまちゃん家に行くのはちょっと久し振りでした。久し振りに行くと、新製品に出会えます。あまり間遠にならないうちに行かねば。

 新製品の中で、「おお!」と思ったものがありました。早速衝動買い。♪

 「飛べ! ぐんまちゃん」です。鎖が付いていて、先端を持つと、うまい具合にバランスが取れます。
Gunmac_tobe01
 空を飛んでいる姿ですので、屋外で撮影しました。

 精悍な顔つきです。やはり空を飛ぶとなると緊張感を持たねばならないのでしょう。顔が普段に比べて扁平なような気がします。これひょっとすると、風圧を受けた状態を表現しているのでしょうか。だとすれば、これはリアルさを追求しているのでしょうね。良いです。(^_^)
Gunmac_tobe02
 空を飛ぶ馬というと、翼の生えたペガサスを思い浮かべます。ぐんまちゃんにはそんなものは生えておらず、マントです。しっぽをピンと立てています。垂直尾翼のようです。
Gunmac_tobe03
 赤いマントには燦然と輝く「G」のマーク。
Gunmac_tobe04
 あれこれ気に入っています。♪

2015年8月 2日 (日)

お食事会

 今日は銀座でお食事会がありました。メンバーは9人です。

 銀座でお食事会なんて初めてです。といいますか、銀座自体、ぐんまちゃん家くらいしか行ったことがありません。

 もの珍しかったので、出されたものを順番通りに全部ご披露します。(^_^;

 いちいち撮影していたら仲居さんからヘンな目で見られるかと思い、仲居さんのいない時を見計らって撮しました。挙動不審です。

 先付
Shoto01
 吸い物
Shoto02
 お造り(鯛と帆立)
Shoto03
 茄子の煮浸し
Shoto04
 ご飯、味噌汁、香の物
Shoto05
 果物
Shoto06
 抹茶と和菓子
Shoto07
 以上です。

 床の間にはこのような額が掛かっていました。画家の熊谷守一氏の書です。
Shoto08
 会場は銀座でしたので、お開きの後はぐんまちゃん家に行きましたとさ。♪

2015年8月 1日 (土)

ブルームーン……じゃないのか?

 夜中の0時半頃、窓を閉めようとしたら、月が煌々と照っていました。

 「おお、そうじゃった! 今日はブルームンじゃった」と思い、露出を変えて何枚か撮りました。レンズは150mm望遠です。50mmレンズに換算すれば300mmになると思います。

 露出補正は-5.0にしたのが一番きれいに撮れていました。
Tsuki20150801
 この写真はそれをさらにトリミングしたものです。手持ちにしてはぶれずに良く撮れました。

 満足していたのですが、撮影した時は日付が変わって8月1日になっていたんですよね。これは最早ブルームーンとは言えないのでしょうか? (^_^;

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ