« 高橋英樹の『鞍馬天狗』 | トップページ | お寺の盆棚 »

2015年7月10日 (金)

ノートパソコンの天板の上下

 先日、「ぐんまちゃんワッペン」というタイトルで、布にアイロンで貼るワッペンの記事を書きました。

 あの手提げ、毎日気持ち良く使っています。♪
Gunmac_ironseal03
 その後、布ではなく、硬質素材に貼るシールも見かけたので、それも買ってしまいました。(^_^)
Gunmac_seal01
 裏側の解説です。
Gunmac_seal02
 愛用の金のVAIOに貼りました。3年前に買った機種です。色は、「シャンパンゴールド」とかなんとか、しゃれた名前が付いているかと思い、ネットで探してみましたが、どうも単に「ゴールド」だったようです。

 ごく当然のこととして、自分が使う向きにパソコンを置いて、奥を上としてシールを貼りました。
Gunmac_vaio
 ところが、あとでふと見たら、天板の「SONY」「VAIO」の文字の向きは逆なんですね。

 天板を開いた時に、他人から見える向きで上下が決まるということなのでしょう。

 確かに、パソコンを開けば、もう使用者からは天板は見えないわけですけど。

 天板の上下はメーカーによる違いもありましょうかね。調査はしません。(^_^;

« 高橋英樹の『鞍馬天狗』 | トップページ | お寺の盆棚 »

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 NECの文字の向きも同じです。私も職場で使う手帳にいろんなシールを貼ってますが、置き忘れたときとか、一目で自分の物とわかるためです。ポーズの違うぐんまちゃんが発売されたら、また貼りたくなりそうですね。

しーちゃんさん

 ありがとうございます。

 NECも同じですか。これが大勢なのかもしれませんね。

 ほんと、今後、ぐんまちゃんが並びそうで怖いです。(^_^;

東芝のdynabookも同じです。開く前は逆向き。開いた時に向うから見ると正常。でも、表示の文字は極ごく小さいです。

万葉子さん

 ありがとうございます。

 東芝のdynabookも同じですか。

 これは、逆のを探すのは難しいかもしれませんね。(^_^; 古いのにはあるかもしれませんけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/61868685

この記事へのトラックバック一覧です: ノートパソコンの天板の上下:

« 高橋英樹の『鞍馬天狗』 | トップページ | お寺の盆棚 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ