« 前橋の製糸関係碑 | トップページ | 奈良からのたより »

2015年4月20日 (月)

石川九楊氏の筆跡

 以前、勤務先で書家の石川九楊氏に講演を依頼したことがありました。それ以来のご縁で、石川氏が個展を催されるときにはご案内を頂いています。

 つい先日も神保町で開催された個展に行ってきました。そして、会場で即売している著書を購入し、恒例によりそれにサインして頂いています。サインというより、私の名前を書いてくださるのです。

 今年のはこのようなものでした。「和」という」字のヘンとツクリとが通常とは位置が入れ替わっています。左下が石川氏の署名でしょうかね。
Kyuyo201504
 下は去年の。
Kyuyo201404
 下は6年前のです。
Kyuyo200904
 それぞれ大分違いますね。この字はこう書くというのが決まっているのではなく、その時々で自由に字形を決めているのですね。これだけ字形が異なるというのもすごいことと思います。

« 前橋の製糸関係碑 | トップページ | 奈良からのたより »

文字・言語」カテゴリの記事

コメント

これはまた極めて個性的な・・・・
おっしゃるように署名の方も・・・?・・・って感じですが、そこがおもしろい。
でも、3枚書いて3枚とも署名が違うって・・・なんかややこしいですね。

三友亭主人さん

 本当に個性的ですよね。字には違いないのですが、絵に近づいているような。

 そう。私の名前が三様であることのみ書きましたが、ご本人の署名もまた三様ですよね。

 落款がないので、これは作品ではないのでしょうね。

 ギャラリーに展示されていた作品、落款の位置は左側下方が多かったですけど、これまた自在でした。墨の上に捺してあるものもあり。

 「ここに捺してくれ」と作品が言うのだそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/61470253

この記事へのトラックバック一覧です: 石川九楊氏の筆跡:

« 前橋の製糸関係碑 | トップページ | 奈良からのたより »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ