« おじいさん……って | トップページ | 蒲田駅にぐんまちゃん出現 »

2015年4月10日 (金)

H27研修旅行(1)土屋文明

 昨日今日の2日間、1年生の研修旅行でした。行き先は土屋文明記念文学館、水沢観音寺、前橋文学館です。

 前日は雨(一時雪)、今日は夕方から雨、明日も雨という天候でしたが、その間に挟まれた1日半の旅行中、全く雨は降らず、ラッキーでした。

 群馬県立土屋文明記念文学館では、先日ご紹介したように、来週土曜日から「歌の古代を探る」という企画展が始まります。今回の研修旅行はあいにく会期の9日前ということで、それを拝観することは叶いませんでした。

 でも、館のご厚意で、展示品の1つである天平装束を見せて頂けました。
H27kenshu01
 会期中の5月4日と6日には人数限定で古代装束を着せて貰えます。
H27kenshu02
 館の説明を聴く1年生。奥に立っていらっしゃるのは館のスタッフの皆さんです。うちの卒業生も数名お世話になっています。
H27kenshu03
 左手前に並んでいるのは、館蔵の自筆本等です。これはと思えるものを出して頂いています。

 館の二階から望む二子山古墳と、菜の花と、桜。
H27kenshu04
 昼食のお弁当。美味しゅうございました。当日急に参加できなくなった学生の分の弁当が1つ出てしまったのですが、それはまほろばメイトでもある同僚の鈍蛾さんのお腹に収まりました。2食分ってすごいです。健啖家です。
H27kenshu05
 恒例の記念写真。今年は暖かい日が続いたので、桜はもうかなり散ってしまっています。
H27kenshu06
 私が写したので、私は写っていません。(^_^;

« おじいさん……って | トップページ | 蒲田駅にぐんまちゃん出現 »

大学生活」カテゴリの記事

コメント

大学に入りたての頃の研修旅行・・・思い出しますなあ・・・
私の場合、もう何年前になるんでしょうねえ。たしか・・・菖蒲池の駅の傍に泊まって・・・これは先輩方が新入生を歓迎するという色彩の濃いものでしたが、先生方もお付き合いくださってました。
夕食後、新入生が1人ずつ先生方のお部屋に呼ばれて個人面談・・・そこにはH先生もいらっしゃったはずなんですが、その記憶はあんまりなくて・・・覚えているのは国語学の、これまたもう一人のH先生が私の出身地を聞かれ「なつかしいなあ・・・野蒜か、子供の頃よく行ったんだよなあ・・」とのひとこと。聞けばこのH先生は仙台のお育ちだったそうで・・・以降、折に触れてお声をかけてくださるようになりました。
2回生以降は山辺の道を歩くことが恒例になり・・・天理市内に宿を取り、翌日朝から桜井に向かって歩く・・・ってのがお決まりのスタイルになりました。要所要所の説明は我が万葉輪講会の担当に・・・後輩の前で恥をかくわけにもいかず・・・結構勉強したものでした。

三友亭主人さん

 上級生主導というのも良いですね。こちらも上級生には3人ほど行って貰っています。1年生は教員よりも上級生の方に親近感を持っているかもしれません。

 奈良県だと行き先候補は山のようにあるでしょうから、選ぶのが大変だと思います。キリが無い。(^_^;

 それを山辺道を恒例にして、万葉輪講会の担当にというのは良いアイディアですね。

 仙台ご出身のH先生から折々お声かけ頂くようになったこと、幸いでしたね。嬉しかったことでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/61420188

この記事へのトラックバック一覧です: H27研修旅行(1)土屋文明:

« おじいさん……って | トップページ | 蒲田駅にぐんまちゃん出現 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ