« H26年度卒業式・謝恩会 | トップページ | 北陸新幹線開業記念弁当 »

2015年3月24日 (火)

帰ってくる手提げ袋

 愛用の黒い布製の手提げ袋を失くしたことを当ブログに2回書きました。

 2014年7月29日 (火)の「バッグを忘れた」と、2014年12月16日 (火)の「手提げ紛失」です。

 この手提げ袋、これ以前にも3回失くして、その都度無事に帰ってきています。

 昨日また失くしてしまいました。(^_^; 出勤中、家の最寄り駅に忘れたか、電車の中に忘れたか、どちらかですが、記憶がはっきりしませんでした。しかし、家の最寄り駅ではなさそうだということが分かり、今日、出勤途上、高崎駅の遺失物の案内所に寄ってみました。

 手には、予備の同じ手提げを持って。(^_^) 昨日の車両を告げ、手に持っている手提げを示して、「これと同じものです」と言ったら、それと思われるものが届いているということで、すぐに出してきてくれました。

 遺失物はコンピューター管理をしているので、何時の何線ということをきちんと伝えると検索が速いと思います。

 これで、この手提げ袋、JRの車内に忘れること3回、バスの車内に忘れること1回、家の最寄り駅に忘れること2回。6回忘れて、全て無事に戻りました。そのうち2回は着払い宅配便で送り返して貰ったわけで、関係各位には大変にご迷惑をお掛けしています。(^_^;

 これだけ失くしていては「愛用の」とは言えませんね。もっと大事にせねば。

 下の写真、左側が今日戻ってきた手提げ、右側が予備の手提げです。
Suicabag

« H26年度卒業式・謝恩会 | トップページ | 北陸新幹線開業記念弁当 »

日常」カテゴリの記事

コメント

 また戻ってきてよかったですね。以前、大宮の新幹線ホームで寒くて、袋をイスに敷いたまま座ってて忘れたことがあります。中身からっぽです。
 なくした場所を思い出しても、家から駅が遠いので、そのままにしてしまいました。

 今思うと、家の近くの駅から問い合わせるというような方法もあったかもしれないですね。中身にもよりますが、探すだけの愛着と執念(?)を持つことも大事ですね。

しーちゃんさん

 ありがとうございます。戻ってきて本当に良かったです。

 失くしても無事に帰ってくることがこれだけ続くと、帰ってくるのが当然のように思えてきます。(^_^) 今回も、高崎駅の遺失物の窓口に行く時、「届いてますよ」と言われるつもりで行きました。(^_^)

 上り線で良かったです。下り線だったら、水上駅か万座鹿沢口駅止まりになって、そこまで取りに行くか、あるいは着払いの宅配便で送って貰うところでした。(^_^;

 大宮駅でお忘れになった袋、残念なことでしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/61332849

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってくる手提げ袋:

« H26年度卒業式・謝恩会 | トップページ | 北陸新幹線開業記念弁当 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ