« うさぎの耳? | トップページ | 猫の日&ぐんまちゃんの誕生日 »

2015年2月21日 (土)

昔話のかるた

 ネットオークションで昔話のかるたを手に入れました。箱はなく、解説書もなく、いつのものか分かりませんが、読み札が歴史的仮名遣いですので、戦前のものと思われます。48枚(いろは47文字と京)完備しています。

 どういう作品が取り上げられているか、絵と読み札とを手がかりにして分類してみたら、全部で17作品になりました。内訳は以下の通りです。

 桃太郎 8枚
 浦島太郎 5枚
 さるかに合戦 5枚
 舌切り雀 5枚
 因幡のしろうさぎ 4枚
 花咲か爺 3枚
 金太郎 3枚
 うさぎとかめ 2枚
 竹取物語 2枚
 一寸法師 2枚
 かちかち山 2枚
 分福茶釜 2枚
 こぶとり爺さん 1枚
 牛若丸 1枚
 三年寝太郎 1枚
 姥捨て山 1枚
 天の羽衣 1枚

 分類しているときに、私は、恥ずかしながら、花咲か爺とこぶとり爺さんと舌切り雀がゴッチャになっていることに気づきました。昔話を読んだのは大昔ですからねぇ。(^_^;

 

桃太郎が圧倒的に多いです。その絵札は次の通りです。
Douwacar01
 この絵では、動物たちは動物の姿のまま着物と甲冑を着ていますが、さるかに合戦では、猿以外の動物は、以下のように人間の姿で、頭だけが動物です。
Douwacar02
 上代関係の因幡の白うさぎの絵もご紹介します。
Douwacar03
 弁慶は、今だと、僧兵頭巾が一般的でしょうが、この絵では異なっています。
Douwacar04
 読み札は以下のようです。
Douwacar05
 因幡の語頭は、本来は「ゐ」ではなくて、「い」ですよね。

 朝倉山のオニさんからのコメントを受けて、「うさぎとかめ」の画像を追加します。言われてみれば、この作品だけ外国ネタなんですよね。そして、この絵のゴールの旗も昔話っぽくなくて、違和感があります。(^_^)
Douwacar06

« うさぎの耳? | トップページ | 猫の日&ぐんまちゃんの誕生日 »

史料・資料」カテゴリの記事

コメント

絵柄が懐かしいですね。
私たちが小さかった頃はみんなこんな感じの絵柄でしたね。

最近のは妙に漫画チックになってきましたからね・・・

 今の子どもの読む昔話に、牛若丸、姥捨て山、天の羽衣あたりは入らない話のような気もしますが・・・。時代性もあるかもしれないですね。「因幡の白ウサギ」はなぜか小学校の教科書に載ってるんですよね。
 話は変わりますが、ぐんまちゃんの記念切手シート、20日に売り出されたそうですね。まだ買ってないのですが・・・

三友亭主人さん

 あ、確かにそうですね。絵柄が「昔話」とマッチしていますよね。

 世の中、変わっているとはいっても、漫画チックになってしまうと、何か「昔話」の世界観とズレてしまうような気がします。

しーちゃんさん

 なんか、今の学生は、海幸・山幸なども知らないようです。

 私が日本史好きになったきっかけは、牛若丸と義経とが同一人物であると知った時の驚きでした。小学校3、4年生の頃だったと思います。牛若丸のことはそれ以前に知っていたのでしょうね。そして、テレビドラマか何かで義経も見たことがあったのでしょう。でもその両者は無関係なものとして認識されていたのが、何かのきっかけで繋がったのでしょうね。衝撃的でした。

 ぐんまちゃんの切手シート、なぜかあまりビビビッと来なくて、まだ買っていません。(^_^;

 今日、誕生日なので、それに少し先立つタイミングで発売したのでしょうかね。

 興味深い教材(カルタは保育教材の一つなので 笑)を入手されましたね。

 なぜ、ウサギとカメが、と思いましたが、伊曾保物語に収載されているからですね。

 おむすびころりんや、ねずみの嫁入りが入っていないのがふしぎな気もします。(笑)

朝倉山のオニさん

 コメントをありがとうございます。

 ご指摘の通り、「うさぎとかめ」だけ、外国ネタでしたね。伊曾保に採られていて、室町の頃にはもう日本に入っていますね。あと、明治時代には教科書にも採られているようですね。

 それやこれやで、純国産扱いされたのか、あるいは、このかるたを作った人が国産と思い込んでしまったのか。

 言われてみれば、絵札にはゴールの旗が描かれていて、他の昔話と比べて、とても違和感があります。

 コメントには画像を貼れませんので、本文の方にその画像を追加しました。

「うさぎとかめ」の画像アップ、ありがとうございました。

 亀が手にしている旗ですが、赤地に白丸のように見えます。日の丸の逆バージョン?
 日本の昔話ではないことはわかっていて採用しましたよ、の密やかなアピールでしょうか。(笑)

朝倉山のオニさん

 ううむ。読みが深いですね。

 何も考えませんでしたが、確かに赤字に白丸のように見えますね。日の丸の裏返しとすれば、そこに何かのメッセージが。

 ご推察、当たっているかもしれませんね。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/61174496

この記事へのトラックバック一覧です: 昔話のかるた:

« うさぎの耳? | トップページ | 猫の日&ぐんまちゃんの誕生日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ