« 一太郎2015 | トップページ | 頂き物の色鉛筆 »

2015年2月13日 (金)

新町のひなまつり2015

 勤務先の隣町の新町では、この時期になると毎年ひなまつりが開催されています。

 町内のお店など、あちらこちらにひな人形が飾られています。メイン会場は行在所公園です。ここに、明治11年(1878)に明治天皇が巡幸の折に宿泊した建物が保存されています。
Hina2015a_2
 新町は、旧中山道(「1日中、山道」にあらず)の宿場町の1つで、塀には広重の浮世絵が架かっています。
Hina2015c
 建物内には9組のひな人形が飾られています。
Hina2015d
 そのうち1つは珍しい形体でした。昭和16年のもののようです。
Hina2015e
 期間中の3日間、ぐんまちゃんが来るようです。うち2日間は日曜なので、わざわざ出掛けはしません。最終日はあいにく熊谷で出前講座です。ぐんまちゃんに会えない。(^_^;
Hina2015b

« 一太郎2015 | トップページ | 頂き物の色鉛筆 »

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

奈良でも明日香村の南隣の高取町で同じような催しがあります。
高取町は、旧高取藩の城下町で、土佐町という所に旧家が立ち並ぶ、結構古い街並みがあるんですが、そこで毎年、この季節になるとそれぞれの家に伝わるお雛さまを外からも見えるように飾ってくれます。
http://www.hinameguri.jp/

三友亭主人さん

 高取の雛祭りのご紹介をありがとうございます。大がかりな催しのようですね。

 旧家が立ち並ぶ古い町並みとお雛様、よく似合う気がします。

 まだ9年目ですか。あまり歴史はないようですが、しっかりと根付いているようですね。

 こちらの新町のひなまつりはまだ9年は経っていないように思います。もしかしたら高取がヒントになっているのかもしれませんね。

隣町なのに、こういう場所があることを知りませんでした。あんざいしょと読むらしいですね。新町というと、お菊稲荷、ラスクのハラダが有名ですけど・・・9組もおひな様があるんじゃ、見たいですね。
 しんまちゃん、カリ坊というのも初耳です。

しーちゃんさん

 是非お出かけください。

 ラスクのハラダのお店のすぐ近くです。ハラダの北沿いの道が旧中山道で、行在所公園は同じ道の北沿いにあります。

 しんまちゃんとカリ坊は私も初耳でした。ゆるキャラブームですね。

始まりましたね~♪アップされるの待ってました☆
今年こそは見に行ってみたいと思いますp(^^)q

うさうささん

 待っていてくださってありがとうございます。

 最終日はたぶん3月3日でしょうね。お見逃しなく。

 お嬢さんと一緒なら、きっと喜ばれることでしょう。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/61131850

この記事へのトラックバック一覧です: 新町のひなまつり2015:

« 一太郎2015 | トップページ | 頂き物の色鉛筆 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ウェブページ