« 加賀越前観光キャンペーン | トップページ | 東北福興弁当 第4弾 »

2014年12月 3日 (水)

駅前のモニュメント

 昨年水戸に行った時もご紹介したように思いますが、駅前に納豆像がありました。夜目にもミョーです。←失礼!
Nattozo03
 そういえば、宇都宮駅前には餃子像。これまた十分にミョーといえばミョーです。←失礼!
Utsunomiya01
 水戸は茨城の県庁所在地、宇都宮は栃木の県庁所在地ですね。

 どちらもそれぞれの県(または市)の名物の食べ物ですね。群馬だとこれに匹敵するのは焼き饅頭でしょうか。群馬の県庁所在地は前橋。前橋駅前に焼き饅頭の像をどーんと建てても面白いかもしれません。他県の人には「何だろう?」と伝わりにくいかもしれませんけど。

 今、前橋駅前にはこんなものがあります。

 童謡「チューリップ」の碑です。この曲を作曲した井上武士が現前橋市出身ということで、生誕百年を記念して建てたそうです。なかなか文化的でよいと思います。
Tulip01
 いえ、水戸や宇都宮と比べて誇っているわけではありません。決して。ほんとに。

 みんな違ってみんな良いと思っています。ほんとに、ほんとに。

 この記事、納豆像の写真は先日撮影したものですが、あとの2つは以前写して、まほろぐにも載せたことがあります。使い廻しのようで済みません。

 今日は、早めの忘年会で、帰宅が遅く、大急ぎでの登録だったため、このような仕儀となりました。

« 加賀越前観光キャンペーン | トップページ | 東北福興弁当 第4弾 »

日常」カテゴリの記事

コメント

>前橋駅前に焼き饅頭の像をどーんと建てても面白いかもしれません
この場合、焼き饅頭をどうキャラクター化するかがむずかしいでしょね。

そういえば近鉄の奈良駅にはぎょうきさんがいらっしゃって、県民の待ち合わせの場所としては知れ渡っていますが、JRの奈良駅の前にはそれらしいものがありませんね。水戸や宇都宮にならって言えば、「三輪そうめん」か・・・鹿せんべいか・・・・これもデザインがむずかしいなあ・・・

三友亭主人さん

 近鉄奈良駅前の行基さん、実はかなり長い間、行基さんとは気付きませんでした。出で立ちが、何となく現代の托鉢僧のような気がして、1300年も前のお坊さんのようには見えませんでしたので。(^_^;

 もっとボロボロの方がそれらしかったかもしれません。

 三輪そうめんも鹿煎餅も造形が難しそうですね。

 というか、鹿煎餅って。(^_^;

 最近、前橋駅には行ってないので、知りませんでした。

 チューリップの詩、戦後まもなくに、どんな子どもも元気にすこやかに育って欲しい願いが込められているという話を読んだことがあります。「みんなちがって、みんないい」、金子みすずさんの詩と同じですね。

しーちゃんさん

 あ、確かに、「どの花見ても きれいだな」って、そういうことですね。

 この碑は平成7年に造られて、前橋駅北口の中央広場に設置され、平成24年の駅前整備事業によって現在地に移されたそうです。

 中央広場にあった頃は分かりにくい場所に設置されていたのかもしれませんね。私も回数は少ないながら、年に数回は前橋に行く機会があったのですが、全く気付きませんでした。気付いたのは移転後です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/60756420

この記事へのトラックバック一覧です: 駅前のモニュメント:

« 加賀越前観光キャンペーン | トップページ | 東北福興弁当 第4弾 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ