« 鱈めしの鬱憤 | トップページ | 上野三碑と楫取素彦 »

2014年10月 4日 (土)

文化14年の温泉番付

 昨夜、雪崩れの後始末をしました。

 その最中に今度は大雪崩れ。もう絶望的な気持ちになりました。三途の河原の石積みか。

 気を取り直してよく見ると、どうも土台のあたりがズレてしまっています。そのズレが雪崩れを招いたのでしょう。そして、雪崩れのせいで、ズレも拡大してしまった可能性があります。

 そこで、少し下のあたりから積み直しました。他の場所に移したものもあれば、廃棄したものもあります。2時間かかって修復完了。山は、前よりも大分低くなりました。(^_^) いつか、山そのものを片づけたいところです。
Nadare20141004a
 昨夜は、月に1度(少ない)の資源ゴミ回収に備えて、新聞を縛る予定でした。それが、この作業でパー。今日の午後、出掛けに少しだけ縛って、結局出せたのは、1ヶ月分に足りるかどうかという程度でした。新聞はたくさん溜めてしまっていますので、1ヶ月分以下しか出せないと滞貨が減りません。いろいろと課題の多い日々の暮らしです。(^_^;

 雪崩れの後始末をしている時に、以前ネットオークションで買った温泉の番付が発掘されました。右下欄外に文化十四年(1817)とあります。200年ほど前のですね。下半分は上州草津温泉の図です。東の大関に草津温泉がいます。東方は全て東日本ですが、西方は西日本中心ながら、下の方に行くと東日本が混ざってきます。
Bunka14kkusatsu01
 東方です。上州は、草津温泉の他に上段に伊香保温泉、3段目に先日話題にした川原湯温泉がいます。
Bunka14kkusatsu02
 西方です。西の大関は摂津の有馬温泉です。そして、但馬の城の崎温泉、伊予の道後温泉と続きます。西方の3段目に上州の嶋温泉と老神温泉がいます。嶋温泉は今の四万温泉でしょうね。
Bunka14kkusatsu03
 昔のものは見ていて楽しいです。

 なんていいながら、山の中に埋もれさせてしまっていたのですから、世話はありません。(^_^;

« 鱈めしの鬱憤 | トップページ | 上野三碑と楫取素彦 »

史料・資料」カテゴリの記事

コメント

いやあ~すごい「お山」ですね・・・

注意深く掘って行ったら、どんなお宝だ出て来るやら・・・

三友亭主人さん

 お恥ずかしいものをお目に掛けまして……。(^_^;

 定年退職したら、何とかしたいと思っています。

 退職後の日々が片付けの日々というのもナンですけど。(^_^;

 お宝は山には紛れ込ませないようにはしていますので、今回のが例外で、あまり期待はできないように思います。(^_^)

ワ~ァ すごい ほんと雪崩も起こりますよね。 ホントすごい みんな先生のお頭の中に入っているのですね。
わが家も本だらけですが・・・今のところは大丈夫ですが、私の頭の中で雪崩が起っちゃて・・・ウ~ンどうしょうもない・・・ですね。

万葉子さん

 いえ、積んであるものの中にはまともなものもありますけど、多くは雑々々々々としたものばかりです。お恥ずかしい限りで。(^_^;

何処も同じ、本の雪崩れて…。
同居人とともに写真を拝見して、ふと振り返ると、ほとんど同じような光景が我が家にも…。

晴南さん

 いずこも同じですか。(^_^)

 以前は、山ができても、空き地を作って、そこに本棚を立てて、本を収納したものでしたが、近年は(というか、大分前から)空き地の確保が困難になりました。(^_^;

 抜本的な片付けをすれば、まだ空き地はできそうですけど、その作業のためには作業用の空き地を作ることが必要という、なかなか厳しい状況です。

亡くなった義父は庭にブルーシートを敷いて一旦全部出してから本棚を並べ、詰めていました。
片づけの鉄則は、「一旦出して詰める」ですから、義父は王道をやっていたように思います。
でも、同居人も、私も、そこまでする気力が無くて…。

晴南さん

 なるほど。それは確かに鉄則ですね。お義父様、王道です。

 私の場合は、庭に出そうにも、部屋から庭への通路が確保できません。(^_^;

 こういう状態って、何かあったときに、避難にも支障があるかも。(^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/60421824

この記事へのトラックバック一覧です: 文化14年の温泉番付:

« 鱈めしの鬱憤 | トップページ | 上野三碑と楫取素彦 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ウェブページ