« 夏越し | トップページ | 明治45年の奈良市地図 »

2014年7月25日 (金)

金井東裏遺跡発掘の写真展

 今日は、月に1度、県庁方面に行く日でした。いつものように県庁を覗くと、県民ホールで、金井東裏遺跡の写真展を開催中でした。例のよろいを着たまま火砕流に埋った人骨です。
Higashiuraten01
 写真枚数は全部で120枚という大規模なものでした。発掘の経緯や様子がよく分かりました。
Higashiuraten02
 これはポスターです。
Higashiuraten03
 そして、ここにもぐんまちゃん。ぐんまちゃんは何にでも変身します。(^_^)
Gunmac_yoroijin
 今後は、近くで発掘された成人女性の人骨とともに、採取した歯をもとにDNA分析を行い、血縁や系統などについて調べる予定だそうです。また、食性分析を行うことによって、生前食べていた食物の種類を明らかにすることも目指しているとのことです。

 何か新情報が入ってきたら、またブログでご報告しますね。

 県庁舎の外の県民広場には、富岡製糸場等の世界文化遺産登録に関するのぼり旗が並んでいました。
Tomiokanobori

« 夏越し | トップページ | 明治45年の奈良市地図 »

古代群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/60043386

この記事へのトラックバック一覧です: 金井東裏遺跡発掘の写真展:

« 夏越し | トップページ | 明治45年の奈良市地図 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ