« 安来のどじょう | トップページ | 峠の釜めしも祝福 »

2014年6月29日 (日)

国語国文学会

 今日は勤務先の国語国文学会でした。この季節、学会が多いです。

 総会、研究発表会、講演会があり、その後、懇親会がありました。13:15から総会、14:00から研究発表会という予定でしたが、総会がサクサクと進み、10分で終わってしまいましたので、35分後に研究発表会という、ゆるゆるとした進行でした。(^_^) でも、卒業生も来てくれていましたので、その時間を使って、話をすることができました。結果的にはOKだったと思います。

 研究発表は、院生2名と、教員1名でした。

 講演会の講師は東洋大学教授の谷地快一先生です。「芭蕉はなぜ旅に出たのか」と題して、ご専門の芭蕉のお話をしてくださいました。
H26gakkai01
 連句のお話しもあり、「まほろば連句」のことを懐かしく思い出しました。実際に連句を楽しんだことで、理解が進んだと思います。体験は大切ですね。

 学会後の懇親会で、谷地先生のお話の続きを伺いました。
H26gakkai02
 今年は、例年よりも懇親会の出席者が多かったように思います。学生の参加が多いのは嬉しいことです。

 下は、院の修了生が持ってきてくれたお土産です。お菓子の詰め合わせです。パッケージが楽しい。♪
Suikakashi

« 安来のどじょう | トップページ | 峠の釜めしも祝福 »

大学生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/59899800

この記事へのトラックバック一覧です: 国語国文学会:

« 安来のどじょう | トップページ | 峠の釜めしも祝福 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ