« 梅雨のSuicaペンギン&感謝! | トップページ | 水戸黄門弁当 »

2014年6月12日 (木)

岩波文庫のポーチ

 しばらく前に「岩波文庫のトートバッグ」という記事をアップしました。今日は、そのシリーズのポーチを入手しました。♪
Iwanamipouch01
 ウラです。
Iwanamipouch02
 内側はこんな感じです。いくつかポケットがあり、ペンホルダーも付いています。そして、しおりが付いています。
Iwanamipouch03
 このポーチ、文庫本のブックカバーにもなるのでした。(^_^)
Iwanamipouch04

« 梅雨のSuicaペンギン&感謝! | トップページ | 水戸黄門弁当 »

日常」カテゴリの記事

コメント

編笠十兵衛とは・・・なかなかのご趣味で・・・
小学校の頃だったかテレビドラマでやっていたのを一生懸命観ていたのを思い出しました

・・・と、思ってちょいと調べたら、そのドラマは1974年とありました。中学校の2年のときです。自分では小学校の頃と思っていたのですが・・・記憶とはあんまりあてにならないものですね。

三友亭主人さん

 コメントをありがとうございます。

 三友亭主人さんもご覧になっていらっしゃいましたか。(^_^) お仲間です。

 高橋英樹のですよね。中根の殿様が片岡千恵蔵、小林平八郎が露口茂だったのを憶えています。緊迫感のあるドラマでしたね。あと、大友柳太朗や成田三樹夫も。露口茂はシブく、大友柳太朗は豪快で、成田三樹夫は妖気が漂っていました。

 吉良上野介は伊藤雄之助でしたか。忠臣蔵関係の作品はたくさん見ているので、誰が誰を演じたのやら、記憶が錯綜します。(^_^;

 1974年でしたか。いつの間にやら40年も経ってしまったのですね。40年というと、ものすごい長さのようですけど、意外と短いようでもありますね。

万葉っ子 改めまして万(よろず)葉子(ようこ)と申します。来る27日の講座の日に、実物ポーチの拝見を期待いたしております。よろしく。

万葉子さん

 コメントをありがとうございます。

 こちらでは初めまして。

 ポーチの実物、忘れないように持って行きます。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/59804995

この記事へのトラックバック一覧です: 岩波文庫のポーチ:

« 梅雨のSuicaペンギン&感謝! | トップページ | 水戸黄門弁当 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ