« ぐんまちゃんネーム印 | トップページ | またまた『歴史読本』 »

2014年5月30日 (金)

米沢八湯 湯めぐり弁当(本日発売)

 JR東日本の新幹線の各座席には『トランヴェール』という小冊子が置いてあります。月刊誌でお持ち帰り自由です。この雑誌がお気に入りで、毎号楽しみに読んでいます。

 毎月1日刊行のようなのですが、今日、早くも6月号が置いてありました。特集は山形の絹織物です。

 この雑誌には駅弁紹介のページがあります。今号の駅弁は2つ載っていて、1つは「米沢八湯 湯めぐり弁当」というものです。本日発売だそうで、そういうことなら買わねばなりません。(^_^)

 幸い、東京駅構内の駅弁屋「祭」で売っていました。米沢市にある8つの温泉に因んだ駅弁です。発売日に買えて満足です。(^_^)
Yonezawa8touben01
 二段重ねになっています。それぞれの名前が、「愛の膳」「義の膳」ということで、直江兼続と上杉家ゆかりの命名です。
Yonezawa8touben02
 お品書きによれば、中身は以下の通りです。

【愛の膳】
 一、米沢鯛の薫風揚げ 甘酢あんかけ
 一、もって菊と大根の酢の物
 一、ぜんまいの五目煮
 一、小豆かぼちゃ
 一、山形名産青菜漬のいため煮
 一、穂先竹の子とふき煮
 一、さくらんぼの漬け物
 一、厚焼き玉子
 一、置賜産りんごゼリー

【義の膳】
 一、米沢牛すき焼き 米沢風味噌仕立て
    米沢牛・舞茸・ささがきごぼう・結びこんにゃく・木くらげ・細竹煮・付合せ・ご飯
    ※専用すき焼きだれ付
 一、米沢伝統の味
   塩引き寿司
   「うこぎ」と「黄菊」のご飯
    山形県産「つや姫」使用

 下のような切符が付いていました。
Yonezawa8touben03
 これを持って宿に行くと「ちょっぴりサービス」が受けられるようです。
Yonezawa8touben04

« ぐんまちゃんネーム印 | トップページ | またまた『歴史読本』 »

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/59732074

この記事へのトラックバック一覧です: 米沢八湯 湯めぐり弁当(本日発売):

« ぐんまちゃんネーム印 | トップページ | またまた『歴史読本』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ