« 新潟へ行こう&「酒都御膳」 | トップページ | 奈良の鹿愛護会の会員証 »

2014年4月28日 (月)

新幹線の車中から撮影(1c)

 天明3年の浅間山の噴火に伴う火砕流に埋まってしまった甲波宿祢神社の旧社地を新幹線の車中から撮った写真を2回アップしました。

 1回目は去年の9月で、「新幹線の車中から撮影(1)」と題して、この時は旧社地のみに意識が集中していました。

 2日目は今年の3月で、「新幹線の車中から撮影(1b)」と題しました。この時は、火砕流が流れ下った吾妻川と旧社地との位置関係が分かる写真を目指しました。

 昨日、新潟からの帰途、この地を通過しますので、また狙ってみました。今回もコンセプトは、吾妻川と旧社地との位置関係が分かるような写真です。

 成果は下の写真ですが、川と旧社地との位置関係は前回の方がよく分かります。ただ、前回は冬枯れの景色ですが、今回のはだいぶ緑が増えています。また、天気が良かったので、写真も多少鮮明かと思います。
Kawasukune20140427a
 左の矢印の下に川が見えています。右の矢印の下が旧社地です。列車は左から右へ走っています。

 下の写真は旧社地のアップです。
Kawasukune20140427b
 その2秒後、列車は旧社地の真横に差し掛かりました。傍らのトラックの向きがだいぶ違います。
Kawasukune20140427c

« 新潟へ行こう&「酒都御膳」 | トップページ | 奈良の鹿愛護会の会員証 »

古代群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/59548410

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線の車中から撮影(1c):

« 新潟へ行こう&「酒都御膳」 | トップページ | 奈良の鹿愛護会の会員証 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ウェブページ