« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

新幹線の車中から撮影(2c)

 先日、新幹線の車中から撮った甲波宿祢神社旧社地の写真を載せました。あの写真を撮したのち、高崎駅を経て、今度は佐野の舟橋の碑を撮りました。佐野の舟橋の碑の撮影にも繰り返し挑戦しています。

 まほろぐには、かつて 「新幹線の車中から撮影(2)」「新幹線の車中から撮影(2b)」の2回載せました。

 今回は天気が良かったのと、日の当たり具合も良かったのとで、今まででは一番ましなのが撮れました。
Sanohi05
 撮影データは、シャッタースピード1/1000秒、F3.5、焦点距離28.5mm(35mmフィルム換算で133mm)です。実際の写真はもっと遥かに広範囲が写っています。その一部のみ切り取りました。

2014年4月29日 (火)

奈良の鹿愛護会の会員証

 一昨年から入会している奈良の鹿愛護会の継続会費を払い込んだところ、今年度の会員証が送られてきました。

 会員証の裏側は、恒例により、ポスターの入選作です。
Narashika_h26
 描いたのは何年生でしょうかね。鹿の顔がとてもうまく描けていると思います。♪

 おまけのシールが同封されていました。用途は封書の封緘などでしょうか。
Narashika_seal01
 ケチな私は使うのを勿体なく思ってしまいがちですが、長期間保存しておいたら糊がダメになってしまうでしょうし、それ以前に行方不明になってしまいそうですから、ケチらないで使うことにしたいと思います。(^_^)

 アップです。
Narashika_seal02

2014年4月28日 (月)

新幹線の車中から撮影(1c)

 天明3年の浅間山の噴火に伴う火砕流に埋まってしまった甲波宿祢神社の旧社地を新幹線の車中から撮った写真を2回アップしました。

 1回目は去年の9月で、「新幹線の車中から撮影(1)」と題して、この時は旧社地のみに意識が集中していました。

 2日目は今年の3月で、「新幹線の車中から撮影(1b)」と題しました。この時は、火砕流が流れ下った吾妻川と旧社地との位置関係が分かる写真を目指しました。

 昨日、新潟からの帰途、この地を通過しますので、また狙ってみました。今回もコンセプトは、吾妻川と旧社地との位置関係が分かるような写真です。

 成果は下の写真ですが、川と旧社地との位置関係は前回の方がよく分かります。ただ、前回は冬枯れの景色ですが、今回のはだいぶ緑が増えています。また、天気が良かったので、写真も多少鮮明かと思います。
Kawasukune20140427a
 左の矢印の下に川が見えています。右の矢印の下が旧社地です。列車は左から右へ走っています。

 下の写真は旧社地のアップです。
Kawasukune20140427b
 その2秒後、列車は旧社地の真横に差し掛かりました。傍らのトラックの向きがだいぶ違います。
Kawasukune20140427c

2014年4月27日 (日)

新潟へ行こう&「酒都御膳」

 一昨日、万葉集の講座に行く途中の新前橋駅に新潟・佐渡への旅の広告塔が設置されていました。今、お隣の新潟ではデスティネーションキャンペーンの最中で、高崎駅や新町駅にも、チラシなどが置いてあります。
Niigatades01
 上の写真の上方には横断幕が掛かっています。その2枚を縦に並べてご披露します。
Niigatades02
 この広告に誘われて……というわけではなく、ちと所用で、今日新潟に行ってきました。(^_^)

 新潟駅で珍しい駅弁を買いました。お酒付きです。どこかの駅でワイン付きのを売っているという話を聞いたことはありましたが、実際にお酒付きのに出会ったのは初めてです。
Syutogozen01
 珍しかったので、駅弁マニアとしては見逃せません。思わず買ってしまいました。(^_^)
Syutogozen02
 食べ物の量は少なめですよね。お酒がメインで、駅弁は酒の肴でしょうか? (^_^; お酒は純米吟醸でした。勿体ないことに、私には猫に小判です。(^_^;
Syutogozen03
 お酒の容量は200ml。ちょっと多かったので、半分だけ飲みました。(^_^;

 おいしゅうございました。

 新潟にはオニさんがお住まいですが、慌ただしい往復でしたので、素通りで失礼してしまいました。奈良に行ってもいつも三友亭主人さんにお声かけすることもなく、素通りで、あちこちに義理を欠いています。いずれそのうち。(^_^;

2014年4月26日 (土)

富岡製糸場、世界遺産へ

Gunmac_law02
 ユネスコの世界文化遺産候補として、政府が推薦していた「富岡製糸場と絹産業遺産群」が登録される見通しとなったようですね。文化遺産候補を事前に審査する諮問機関イコモスが「登録」の勧告を日本政府に伝えたとのこと。

 正式決定は6月15日からカタールのドーハで開かれる世界遺産委員会でなされるようですが、イコモスが登録を勧告した場合、通例ではそのまま登録が認められるようです。

 めでたいことです。

 これで、群馬はもう「秘境」とは呼ばれない?

2014年4月25日 (金)

講座&ぐんまちゃんの石像ふたたび

 毎月最終金曜日は前橋で万葉集の講座をしています。受講者の方々はいずれも私より高齢と思われます。勤務先ではいつの間にかベテランになってしまいましたので、こういう場は新鮮な気がします。

 少子化の時代、大学もなかなか大変ですが、少子化とともに、高齢化の時代でもあります。そういう中、ささやかにでもお役に立てるなら、それは幸いなことと思っています。

 今日は新年度の第1回目ということで、新しい方がお二方加わりました。そのうちのお一人は、このブログを読んでくださっていらっしゃるそうです。思いがけないことであり、ありがたいことでした。

 その講座の会場のすぐ近くに、例の石像があります。(^_^) すぐ近くといいますか、百数十mといったところです。

 ということで、また行ってきました。今度はツーショットが撮れました。撮影は受講者の方にお願いしました。厚かましいことです。(^_^;
Gunmac_sekizo04

2014年4月24日 (木)

鎌倉かるた

 「鎌倉かるた」を入手しました。入手先はまたまたネットオークションです。(^_^)
Kamakuracar01
 鎌倉ペンクラブ編集、かまくら春秋社発行で、平成14年12月発行です。

 読み札のことばは一般公募で、絵札は鎌倉ペンクラブの会員が描いたそうです。絵札を8枚ご紹介します。
Kamakuracar02
 対応する読み札は以下の通りです。( )内には絵札の作者を入れました。

い:稲村ヶ崎 剣投ぜし 新田義貞(画・早乙女貢)
は:春になれば 桜満開 段葛(画・平松礼二)
に:日蓮に 奇跡は起こる 龍ノ口(画・早乙女貢)
ぬ:抜ける空 魔法の杖で 鎌倉花火(画・中島千波)
け:建長寺 鎌倉五山の 第一位(画・小泉淳作)
ふ:フクちゃんの 生みの親は 横山隆一(画・横山隆一)
き:北鎌は 駅から出来る 寺巡り(画・河竹登志夫)
す:スキップしたい 小町通り商店街(画・安西水丸)

 絵札の制作者には錚々たるメンバーが名を連ねていますね。しかも、絵のプロだけではなく、作家まで。文筆に加えて絵もうまいとは、多才な方々です。

 読み札の作者のお名前と年齢も書いてありました。上は97歳、81歳、74歳から、下は9歳、11歳、12歳まで幅広いです。

 中学生がかなりいて、学校名も書いてあります。鎌倉女子大学中等部、栄光学園中学校、鎌倉学園中学校、鎌倉市立大船中学校、鎌倉女学院中学校、北鎌倉女子学園中学校などからはそれぞれ複数人が入選(?)していました。

2014年4月23日 (水)

かきめしあれこれ

 東京駅構内の駅弁屋「祭」で買いました。北海道は厚岸のかきめしです。思えばずいぶん遠くから来たものです。
Kakimeshi07
 中身です。
Kakimeshi08
 恥ずかしながら、牡蠣といえば、広島と三陸しか思い浮かびませんでした。北海道でも採れるのですね。天然か養殖か分かりませんが。

 我が駅弁コレクションの中から、南三陸松島の「かきめし」。
Kakimeshi03
 同じく、広島の「しゃもじかきめし」です。
Kakimeshi06

2014年4月22日 (火)

ぐんまちゃんの預金通帳

 群馬銀行は、この4月からぐんまちゃんの通帳を発行しました。

 ちょうど今までの通帳がいっぱいになりましたので、その通帳に更新してもらおうと、昼休みに勤務先の近くの群馬銀行に行きました。

 行内のATMでも通帳が更新できることは承知していましたが、普通の通帳に更新されてしまっては困ります。←ここんとこ大事!

 そこで、窓口に向かったところ、案内係のお姉さんに呼び止められて、「どんなご用でしょうか?」と聞かれました。

 「通帳がいっぱいになってしまったので、更新に来ました。ぐんまちゃんのにしたいんですけど」

 「通帳の更新でしたら、機械でもできますよ」

 「ぐんまちゃんのにもできますか?」

 「はい。ご案内します」

 ということで、機械の前に案内されて、やってもらいました。操作の途中で、通常の通帳か、ぐんまちゃんの通帳か、選択できる画面がありました。それで無事に、ぐんまちゃんの通帳をゲットできました。♪
Gunmac_tsucho01
 後から振り返ると、案内係のお姉さんに、2回も「ぐんまちゃんの通帳」と言ってしまったようです。ちょっと恥ずかしい。(^_^;

 ウラです。
Gunmac_tsucho02

2014年4月21日 (月)

そっくりなぐんまちゃん一家

 前橋駅の近くの路上で見かけたのぼり旗です。
Gunmac_gu
 ぐんまちゃんの家族は、頭に着けているものが違うだけで、顔も姿形も、コピーのようにみんなそっくりです。(^_^)

 こののぼり旗は、「ぐーちょきショップ」の宣伝のためのものです。その「ぐーちょきショップ」というのは、子育て支援関係の仕組みらしいのですが、イマイチよく分かりません。(^_^;

2014年4月20日 (日)

萩原朔太郎生家跡

 昨日の昼休み、県庁前にぐんまちゃんの石像を見に行ったときは、ちゃんと地図で道を確かめてから向かいました。道に迷ったりして昼休みが終わるまでに帰り着けないと困るからです。

 でも、所要時間は分かりましたので、帰りは、もう大雑把に、「だいたいあっち」という感じで、ゴールの方向に自転車をこいでゆくという、お得意の方針をとりました。

 その方が、「あ、ここにこんなものがあったんだ」という発見が期待できて、楽しいです。

 で、自転車をこいでいたら、萩原朔太郎生家跡がありました。♪
Sakutaroseika01
 解説板によれば、この石碑の素材は、萩原家の門柱だそうです。
Sakutaroseika03
 生家はお医者さんで、診察室や病室もありますね。それらの部分を除いても、かなりの豪邸ですよね。
Sakutaroseika02
 ここ数年、前橋に行く機会が増えましたけど、行き先は決まっているので、決まった道を通るばかりです。折があれば、市内の探険をしてみようと思います。

2014年4月19日 (土)

ぐんまちゃんの石像

 前橋市にある群馬県庁前にぐんまちゃんの石像が登場しました。群馬県の石材商組合が設立50周年を記念して寄贈したもので、16日(水)にお披露目されました。
Gunmac_sekizo01
 今日・明日の2日間、仕事で前橋に来ていますので、今日、昼休みに早速行ってきました。仕事先と県庁とは少し離れていますが、仕事先へ行くのに駅前で借りたレンタサイクルを使いました。仕事場・県庁間の移動は自転車で往復30分ほどでした。

 ゆっくり休むべき昼休みを半分使って往復したわけで、マメなことです。(^_^;

 アップの写真。
Gunmac_sekizo02
 後ろ姿です。
Gunmac_sekizo03

2014年4月18日 (金)

石川九楊氏の書展

 今、神田神保町で石川九楊氏の書展を開催中です。

 昨日は、その書展にも行ってきました。

 以前、勤務先の県民公開授業「日本のことばと文化」の講師として石川氏にお越し戴いたことでご縁ができました。

 昨日は石川氏も在廊していらっしゃり、御著書を購入したところ、見開きに私の名前を書いてくださいました。
Kyuyo20140417

2014年4月17日 (木)

続・岩波書店創業100年

 先月、「岩波書店創業100年」という記事を載せました。

 岩波書店が創業100周年になるのを記念して、本社のロビーに100年の歴史を振り返るパネルが展示してあったという内容でした。

 その折、写真を撮らなかったことを残念に思っていました。今日、また所用で岩波に行きましたので、今度は撮影してきました。(^_^)  昨日の高崎駅130年に引き続き、またパネル展示のご紹介となります。

 岩波のパネルは5枚くらいありました。下が1枚目です。
Iwanami100a
 このパネルの右下の写真をアップにしました。創業の頃の写真です。二階に掛かっている、おなじみの「岩波書店」の文字は夏目漱石の手になるものですね。
Iwanami100b
 下の写真は昭和30年代の『広辞苑』や「日本古典文学大系」のあたりです。岩波の子どもの本も懐かしいです。
Iwanami100c
 岩波に行く前、目白の某G大学にチラと立ち寄りました。路面に桜の花びらが落ちていました。「はて? 東京の桜は大分前に散ってしまったのでは?」と思いつつ見上げたら八重桜でした。樹種を記したボードには里桜の八重咲きと書いてありました。八重桜はソメイヨシノよりも花期が遅いのですね。
Sakura20140417

2014年4月16日 (水)

高崎駅130年写真展

 高崎駅が開業130周年になるというので、駅構内(改札の外ですが)で、昔の高崎駅風景のささやかな写真展が開かれています。
Takasaki130a
 展示されている写真はパネル7枚に計100余枚です。下の写真のうち、右上隅の写真はトロリーバスでしょうかね。
Takasaki130b
 昔の物好きの私は興味深く見学しました。(^_^)

 ちょっと残念だったのは、それぞれの写真にはおよその年代も示されていないので、いつ頃のものか分からなかったことです。年代が示されていれば、もっと興味深く見られたことと思います。
Takasaki130c
 上の写真は今の駅舎とは全く違う姿をしていますが、バスがボンネット型ではないので、そうむやみに古くはなさそうです。昭和40年代か50年代でしょうか? 昭和60年に今の職場に勤め始めたとき、高崎駅の駅舎はもう今と同じ姿でした。

2014年4月15日 (火)

峠の釜めし 富岡製糸場バージョン

 全国区でも有名な、横川の「峠の釜めし」。高崎駅でも買えます。
Kamameshi_tomi03
 今日、高崎駅構内の駅弁屋で、「あれっ?」と思いました。「峠の釜めし」の掛け紙がいつもと違います。よく見ると、富岡製糸場とその関連施設が、ユネスコの世界文化遺産に登録申請中なので、その応援の掛け紙になっているのでした。
Kamameshi_tomi01
 中身は変わりません。
Kamameshi_tomi04
 この駅弁、味は分かっているし、容器は重いしで、近年は全く買っていなかったのですが、久しぶりに食べたら、やはりおいしいです。♪ 有名なのは伊達ではないなぁと、改めて思いました。(^_^)

 「峠の釜めし」は、平成21年にも、善光寺ご開帳記念、おぎのや創業120年、峠の釜めし発売50年を兼ねた掛け紙を使ったことがありました。
Kamameshi_120

2014年4月14日 (月)

明治3年の世界国尽くし

 先日の『大日本道中記』に続き、また明治初期の史料を入手しました。今度のは『絵入 智慧の環』です。一種の教科書ですね。
Chienowa01
 明治3年の刊で、入手したのは明治6年の改訂版です。本来は四編8冊からなるうち、第二編2冊のみの端本でした。
Chienowa02
 第二編上の内容は世界国尽くしです。パラパラ見ているうちに、いくつか興味深いものが目に入りました。

 北アメリカの地図で、今のカナダが「イギリスアメリカ」(原表記は漢字)となっていました。
Chienowa03
 大洋洲のリストで、今の「ニュージーランド」「ニューカレドニア」「ニューギニア」がそれぞれ「新じいらんど」「新かりどにや」「新ぎにや」(「新」にはそれぞれ「しん」のルビ)となっています。そして、呂宋(フィリピン)も大洋洲なのですね。
Chienowa04
 イギリスの国旗が、赤地で、左上の部分のみユニオンジャックになっています。
Chienowa05
 私は海外のことに疎いので、このようなあれこれに興味を持ったのですが、無知故の関心だったかもしれません。(^_^;

2014年4月13日 (日)

いち早い「おもてなし」

 3年前、群馬県ではJR東日本と共同で、デスティネーションキャンペーンを実施しました。

 その折の宣伝用のうちわを入手しました。
H23desuchiwa01
 こちらはウラです。
H23desuchiwa02
 裏面には「おもてなし」ということばが。
H23desuchiwa03
 東京五輪誘致の際の滝川クリステルさんの言葉は、ここから取ったのですね。(^_^) ←違うと思う。(^_^;

2014年4月12日 (土)

研修旅行の記事をアップ

 昨日取り急ぎブログに載せた研修旅行の記事をHPに載せました。写真は、ブログでは7枚でしたが、HPでは4倍の28枚です。(^_^)

 ついでに表紙も変えました。HPの表紙、まだ新年バージョンだったんですよね。気にはなっていたんですけど。(^_^;

 桜バージョンに変えても、もう季節外れになってしまいそうでしたので、藤バージョンに変えました。しばらく変えずに済みます。

2014年4月11日 (金)

1年生研修旅行

 昨日・今日、毎年恒例の1年生の研修旅行でした。

 国文学科は、行き先はほぼ例年通りですが、順路が少し違いました。

 1日目は、大学に集合し、高崎市の土屋文明記念文学館に行きました。館長挨拶や館の解説ののち、2班に分かれて、館所蔵の新古今集写本の見学と、館内の見学をしました。
H26bunmei01
 昼食ののち、近所の古墳を自由に見学しました。
H26bunmei02
 館をバックに恒例の記念撮影。例年、ちょうど桜が満開なのですが、今年は盛りを過ぎていました。ちょっと残念。
H26bunmei03
 それから、県立「絹の里」に行きました。ここは初めての見学です。
H26kinu01
 そして、宿へ。宿は榛名湖畔にあります。夕食をおいしく頂きました。
H26yado01
 参加人数は、1年生64名、上級生2名、教員9名の総勢75名です。食事風景もなかなか壮観です。
H26yado02
 ミーティングは2回。夕食前に第1部、夕食後に第2部です。

 2日目は、前橋市の朔太郎記念前橋文学館を見学しました。
H26maebun02
 そして、前橋駅前で一次解散、大学で二次解散となりました。

 事故もなく、無事に済み、ほっとしました。充実した旅行だったと思います。学生同士の交流も進んだと思います。

 あ、「事故もなく」ではなく、ミーティング準備に机を動かしたとき、私が左足の甲を負傷しました。(^_^; そそっかしくていけません。少し出血しましたが、大丈夫そうです。(^_^)

 研修旅行のことは、あとで、他の写真も足してHPにも載せる予定です。載せたらご報告しますね。

2014年4月10日 (木)

記事フォロー3件

 3月31日付で、「定期券更新」という記事を載せました。増税直前に定期券を更新できて幸いでした。

 新幹線の回数券もその折にまとめ買いしましたが、有効期限が3ヶ月ですので、ひょっとして買いすぎた可能性があります。(^_^;

 新幹線回数券は、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始には使えません。今回の期間にはゴールデンウィークが含まれるので、それも痛いなぁと思っていました。

 ところが、回数券をふと見たら、6月末と思っていた期限が7月10日になっていました。ゴールデンウィークの使えない期間は除外してあるのでした。♪

 考えてみれば当然のことかもしれませんが、思ってもいないことでしたので、ラッキーという感じです。(^_^)

 4月5日付「コレステロールの正常値、見直し」の記事が人気です。登録後、まだ5日ほどしか経っていませんが、閲覧回数が100回を超えています。ここ1ヶ月弱の期間の閲覧回数を見ますと、トップは表紙ですが、コレステロールの記事は堂々の第3位です。

 コレステロール値を気にしている方が多いのでしょうね。健康記事を増やそうかと思いました。(^_^)

 同時期の閲覧回数第2位は、3月22日付「ぐんまちゃんnanacoカード」でした。

 このカード、日本中で(世界中で)、イトーヨーカドーの伊勢崎店と藤岡店でしか入手できず、しかも枚数限定ですので、ぐんまちゃんファンは気になる品なのでしょう。nanacoカードはセブンイレブンでも使えるのですから、セブンでも入手できるようにすれば良いのにと思います。

2014年4月 9日 (水)

ぐんまちゃんのお花見

 群馬県の広報誌『広報ぐんま』の表紙には毎月のようにぐんまちゃんのイラストが載っていて、当まほろぐでも何度かご紹介しています。

 今日のは4月号に載っているぐんまちゃんです。
Gunmac_koho201404
 お弁当を持って、ご機嫌でお花見中です。(^_^) 楽しそう。♪ お茶にも桜の花びらが浮いていますね。

 でも、お仲間はいないのでしょうか。ぐんまちゃん、1人だけ? 

 お弁当は一人前にはちょっと多いようにも思いますが……。

 ま、大勢一緒なら幸せで、1人だけでは不幸、というわけではありません。

 楽しければどちらでも構わないことです。

2014年4月 8日 (火)

明治11年の時刻表

 明治11年発行の『大日本道中記』を入手しました。入手先は例によってネットオークションです。(^_^) ご覧のように大変にハンディな本で、横綴じの和装本です。
M11douchuki00
 内容は旅行案内です。旅に持って行けるように、こんなに小さいのでしょう。
M11dochuki01
 この本の中に大坂・京都間の鉄道時刻表が載っていました。
M11dochuki02
 大坂・京都間は1時間23分ですね。今どのくらいかかるのか、現在の時刻表を見ると、ざっと見たところでは、各停で45分、快速33分、新快速28分といったところでした。さすがにかなり速くなっています。

 この本には神戸・大坂間の時刻表も載っていました。
M11dochuki03
 神戸・大坂間は1時間8分です。これも今の時刻表を見ると、各停38分、快速32分、新快速26分といったところでしょうか。こちらも速くなっていますが、大阪・京都間にはやや及びません。

 巻末の刊記です。ここにあるように明治11年の刊行です。
M11dochuki04
 日本に初めて鉄道が開通したのは明治5年の新橋・横浜間でしたよね。短期間のうちにすごい勢いで鉄路は延びていったのですね。

2014年4月 7日 (月)

桜、みたび

 今日は天気が良かったので、また桜を撮しました。

 場所は、勤務先の南沿いの道です。ここは両側に桜が植わって、桜並木になっています。長さは数百m。それも200mや300mではなく、もっと長いと思います。

 下は西を向いて撮影。3時半頃ですので、逆光気味です。
Sakura20140407b
 こちらは東を向いて撮影しました。ほぼ同時刻の撮影ですのに、空の色が随分違います。写真は光がポイントだなぁと、つくづく思います。
Sakura20140407a
 下は渋川の家の近くの八木原駅前。月が出ていましたので、月と桜とを1画面に収めてみました。
Sakura20140407c

2014年4月 6日 (日)

奈良の鹿愛護会

 奈良の鹿愛護会から「会員継続のお願い」の手紙が来ました。

 その封筒がなんかおしゃれです。
Narashika_h26
 昨年までどんな封筒だったのか記憶にありませんので、これといった特徴のないものだったのではないでしょうか。

 会費も、牧草協賛金も、気持ちよく払うことにします。(^_^)

2014年4月 5日 (土)

コレステロールの正常値、見直し

 先ほど、NHKの「NEWS WEB」を見ていたら、人間ドック学会が、健康診断の正常値の範囲を大幅に緩めるべきだとする調査結果をまとめたといっていました。

 最初は血圧のことを言っていましたので、ぼーっと見ていましたら、後半はコレステロール値の話になりました。

 LDLコレステロールは、男性は178まで、女性は30歳から44歳が152まで、45歳から64歳が178まで、65歳から80歳が185までとなったということです。

 思わず身を乗り出して、メモしました。

 私は長い間、健康診断の度にコレステロール値が高いと言われ、時には「要医療」の判定が付いたこともあります。でも、コレステロール値はちょっと高めの方が良いという自分に好都合な情報を信じ、「要医療」判定も無視し倒してきました。

 そうしたら、この見直しです。178までということなら、過去どこまでさかのぼっても、私は毎年正常値だったということになります。♪

 NHKのHPにもこの情報はもう少し詳しく載っていました

 それに依れば、総コレステロールも、男性は254まで、女性は30歳から44歳が238まで、45歳から64歳が273まで、65歳から80歳が280までとなったということです。

 総コレステロールは、私は年によっては、新基準でも上限を超えている場合があります。(^_^;

 ともあれ、大きな朗報でした。

2014年4月 4日 (金)

桜、もう1度

 勤務先の桜が咲き、一昨日その写真をご披露しましたが、天気があまり良くなかったので、再度の撮影を狙っていました。

 今日は、一時的にヒョウのようなものが降ったり、日が差したりといったような不安定な天候でした。

 午前中に打合せがあったり、午後は新入生のオリエンテーションがあったりしましたが、その間隙を突いて、晴れた時を逃さずに撮影できました。
Sakura20140404a
 やはり、桜は青空が似合います。(^_^)

 アップです。
Sakura20140404b

2014年4月 3日 (木)

入学式

 今日は勤務先で入学式がありました。
H26nyugaku01
 天気が心配されましたが、何とか降らずに済みました。

 卒業式と同様、今日も吹奏楽部と箏曲部の奏楽がありました。両部ともお世話になりました。
H26nyugaku02
 入学式って、以前はもっと後だったと思います。どんどん早くなっているような。(^_^;

 後期日程入試の合格発表は3月20日でしたので、後期の合格者は忙しなかったことと思います。特に群馬県外の新入生。

2014年4月 2日 (水)

サクラサク

 東京での桜の満開は先週末くらいだったでしょうか。

 群馬は1週間か10日くらい遅れるのかと思ったら、そうでもなくて、玉村では今日あたりもう満開と言っても良さそうな感じでした。

 下は勤務先の「春の庭」の桜です。
Sakura20140402
 明日は満開の桜のもとでの入学式です。

2014年4月 1日 (火)

ビューSuicaカード

 昨日の定期券絡みの話題です。

 私は、ビューSuicaカードというのを使っていて、このカードに定期券も組み込まれています。1枚で、クレジットカードとSuicaと定期券とが合体しているので、落としたら大変。(^_^;

 このカードで電車に乗ったり、買い物をしたり、チャージしたりしてポイントが貯ります。

 2月15日現在で、24,841ポイント溜まっていました。このポイントで、あれこれの景品と交換したり、Suicaにチャージできたりします。チャージするときのレートは、4,000ポイントで1万円になります。ということは、24,841ポイントは6万円強になります。♪
Suicapoint201403
 ところが、このうちの約半分は、使わないと3月末日で消滅してしまうのでした。(^_^;

 せっせとチャージせねばと思うものの、Suicaカードにチャージできる上限は2万円です。しかもオートチャージを設定していて、Suicaの残高が1万円を切ると、改札を通るときに自動的に1万円チャージされてしまいます。残高が1万円を切る前にポイントでチャージしてしまわなければなりません。

 結構大変でしたが、3月末までに何とかポイントの消滅は免れました。(^_^)

 こんな苦労もしているので、髪の毛が増えないのですなぁ。(^_^;

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ