« 新幹線の車中から撮影(1b) | トップページ | また『歴史読本』 »

2014年3月 3日 (月)

新町のひなまつりにぐんまちゃん

 先月このブログでご紹介した新町のひなまつり、3月3日の今日が最終日でした。
Shinhina20140303a
 今日はぐんまちゃんも登場するということでしたが、ずっと出づっぱりというわけでもないでしょう。「会えたらラッキー」というほどの気持ちで通りかかったら、うまい具合にいました。(^_^)
Shinhina20140303b
 ツーショットも撮れました。♪
Shinhina20140303c
 しかし、ひなまつり当日が最終日というのも寂しい気がします。雛人形を仕舞うのが遅くなると婚期が遅れるという俗信によるのでしょうけどね。

 同種のイベントで、旧暦の3月3日まで雛人形を飾っておく地域があることをつい先日聞きました。それ、なかなか良いアイディアと思います。もともと旧暦の行事ですしね。「桃の節供」っていったって、新暦じゃまだ咲いていませんもの。

« 新幹線の車中から撮影(1b) | トップページ | また『歴史読本』 »

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

今日が最終日だったのですね。
近いのに、一度も行ったことがありません。
近いからこそかしら(^^;;

我が家のお雛様はやっと昨日揃ったので(とりあえずお日柄の良い時に出し始めたものの、その後時間が無く お道具類が出ていませんでした)もう少し出しておこうかとf(^^;
周りには娘の行き遅れを心配されますが、旧暦までってことにすれば良いのかな?!

うさうささん

 ひなまつりの日が終わるとすぐに仕舞ってしまうのは残念ですよね。

 旧暦までっていうのは、とてもよい案だと思います。もともと旧暦の行事ですものね。お盆も七夕も、旧暦の方が季節感と合うように思います。

うさうささん

 答弁漏れ(?)がありました。(^_^;

 私の場合は、新町駅から大学に行く途中ですので、「あ、今年も始まったな」という感じで、時間のあるときに気軽に寄れます。

 通り道じゃないと、始まったのもなかなか分かりませんし、知ったときは会期末近くということになりかねませんよね。

 来年は、始まったのに気付いたらすぐに、まほろぐに書きますね。

私の場合 チラシ等で前々からチェックしてる割に忘れてしまい、
気付いた時には終わっていた・・・ということがよくあります(^^;
来年はマメにまほろぐチェックしていれば大丈夫!ってことですね♪

そうですね。旧暦の方がしっくりきますよね。
だってまだ梅が咲き始め。
他の行事も含め、時期に合わせて日にち変えちゃうってわけにはいかなかったんですかねぇ。
お盆なんて暑い盛りで、お墓参りで倒れちゃう人いそうですもんね。
七夕は雨多いし。

娘にぐんまちゃんとのツーショット写真を見せたら
「すげーっo(^_^)o!!」
って(笑)

うさうささん

>来年はマメにまほろぐチェックしていれば大丈夫!ってことですね♪

 はい。そういうことです。(^_^) ひなまつりの記事、アップするのを忘れないようにせねば。(^_^;

 旧暦の日付をそのまま新暦に移すと、いろいろと不都合がありますよね。おっしゃるとおり、七夕もそうですね。新暦だと梅雨の最中なので、織り姫と彦星、逢えない年が多くなってしまいそう。旧暦ならば大体8月のどこかに収まりますので、梅雨は明けています。

 ぐんまちゃんとのツーショット、お嬢さんから尊敬されそうですかね。(^_^)

源さんの御姿、またまた拝見できて幸せです・・・

ところで、同種のイベントは大和でも行われていて、明日香の南にある高取町では
数年前から
http://www.hinameguri.jp/
なんてのが行われてまして・・・私もまだ行ったことがないので、
今年ぐらいはと思っているんですが・・・お水取りもありますしね・・・ちょいと忙しいんです。

三友亭主人さん

 ご紹介ありがとうございます。これはかなり大々的なようですね。

 第8回目とありますので、新町のよりも歴史が古いかもしれません。そして、会期が3月丸ごとというのが良いです。やはり、ひなまつり=3月というイメージがありますので、3月3日が最終日というのにはどうも違和感がありまして。

 また恥ずかしげもなく私の姿をさらしてしまいました。(^_^; ぐんまちゃんとのツーショットを載せたいという気持ちに負けてしまったのです。(^_^;

ぐんまちゃん関連で拾った情報です↓
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&id=2788644&from=home&position=6

惟光さん

 探検隊の情報をありがとうございます。

 これも群馬県公認なんですね。

 先日のライトノベルといい、これといい……。(^_^;

 群馬県庁は、自虐的なのか、したたかなのか。(^_^)

 多少の自虐も含みながら、かなりしたたか、といったところでしょうか。良いです。♪

惟光さん 情報ありがとうございます。
「ぐんまのやぼう」で銀河系制圧中ですが、太陽系制圧した辺りからほぼやらなくなっており・・・
精神編ですか(^^; 入れてみよ♪

源さん 「ぐんまのやぼう」をおススメしてくれたのは佐藤ゼミだった同期です。
しかも今、会社は違えど同じ建屋内でパートとして働いております。

うさうささん

 「ぐんまのやぼう」は、最近はもっぱらすごろくばかりやっています。

 ぐんまちゃん、県内の路線を何回ぐるぐると回らされたやら。(^_^)

 学生時代の同期生と、今も同じ建物の中で仕事をしているって、ご縁ですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/59232413

この記事へのトラックバック一覧です: 新町のひなまつりにぐんまちゃん:

« 新幹線の車中から撮影(1b) | トップページ | また『歴史読本』 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ